テレビ•ネット中継⚡️全国高校駅伝2022年(NHK総合•ラジオ第一)

全国高校駅伝 テレビ•ネット中継

全国高校駅伝2022年 テレビ&ネット中継

🚨レース速報🚨:女子速報男子速報

【全国高校駅伝2022年 テレビ•ネット】
・NHKテレビ:女子 10時05分~
・NHKテレビ:男子 12時15分~
・ラジオ  :NHKラジオ第一
📺ネット中継:NHKサイトが無料ライブ
———————————————————-
【全国高校駅伝2022年 日程•時間など】
・日程:2022年12月25日(日) 男女開催
・会場:京都|楽天トラベル(ホテル予約)
・開始:女子=10時20分、男子=12時30分
・過去:男子 2021年結果2020年結果
・過去:女子 2021年結果2020年結果

[展望] 男女優勝候補・注目校など

🔳男子:佐久長聖(長野)は、国際経験も豊富なエース吉岡大翔(3年・順天堂大学へ進学予定)を擁する。吉岡は11月に5000mで13分22秒99の高校新記録を樹立(従来から8秒以上短縮)。このほか永原颯磨(2年)と山口竣平(2年)も13分台を記録するなど実力者が揃う。予選タイム全国1位の倉敷(岡山)は、全国総体5000m2位のイマヌエル・キプチルチル(3年)に加え、エース南坂柚汰(3年)や桑田駿介(2年)など経験者が揃う。このほか、序盤からハイペースで仕掛ける長嶋幸宝(3年)を擁する西脇工業(兵庫)、スーパー1年生の鈴木琉胤(1年)を擁する八千代松陰(千葉)などにも注目だ。


🔳女子:神村学園(鹿児島)は、予選で唯一1時間7分台の好タイムを持つ。3年生エースの田島愛梨(3年)に加え、全国総体で1500mと3000mで2冠に輝いた留学生カリバ・カロライン(2年)らが揃う。全国総体3000m5位の杉森心音(3年・日本郵政G内定)を擁して2連覇を狙う仙台育英(宮城)、全国総体1500m ・3000mともに日本人トップのエース水本佳菜(3年)を擁する前回2位の大阪薫英女学院(大阪)、力のある細谷愛子(3年)を擁する立命館宇治(京都)にも注目だ。



[男子] 出場校&メンバー

🚨レース速報🚨:女子速報男子速報

・北海道:札幌山の手(4年連続14回目)
・青森 :青森山田(7年連続28回目)
・岩手 :一関学院(28年連続32回目)
・宮城 :仙台育英(9年連続33回目)
・秋田 :秋田工業(10年連続28回目)
・山形 :東海大山形(6年連続20回目)
・福島 :学法石川(12年連続14回目)
・茨城 :水城(14年連続17回目)
・栃木 :佐野日大(5年ぶり19回目)
・群馬 :東農大二(4年連続31回目)
・埼玉 :埼玉栄(6年連続42回目)
・千葉 :八千代松陰(5年連続15回目)
・東京 :城西(初出場)
・神奈川:川崎橘(初出場)
・山梨 :山梨学院(12年連続22回目)
・新潟 :十日町(27年ぶり13回目)
・長野 :佐久長聖(25年連続25回目)
・富山 :高岡向陵(3年連続22回目)
・石川 :遊学館(14年連続15回目)
・福井 :敦賀気比(4年連続4回目)
・静岡 :藤枝明誠(13年ぶり10回目)
・愛知 :名経大高蔵(初出場)
・三重 :伊賀白鳳(2年連続33回目)
・岐阜 :大垣日大(初出場)
・滋賀 :滋賀学園(5年連続15回目)
・京都 :洛南(8年連続29回目)
・大阪 :清風(2年連続36回目)
・兵庫 :西脇工業(2年連続33回目)
・奈良 :智辯カレッジ(6年連続6回目)
・和歌山:智辯和歌山(2年ぶり3回目)
・鳥取 :八頭(初出場)
・島根 :平田(3年連続3回目)
・岡山 :倉敷(45年連続45回目)
・広島 :世羅(19年連続52回目)
・山口 :西京(30年連続35回目)
・香川 :小豆島中央(7年連続7回目)
・徳島 :つるぎ(3年連続31回目)
・愛媛 :今治北(2年連続18回目)
・高知 :高知農業(2年連続46回目)
・福岡 :福岡第一(初出場)
・佐賀 :鳥栖工業(13年連続47回目)
・長崎 :瓊浦(7年ぶり6回目)
・大分 :大分東明(12年連続21回目)
・熊本 :熊本工業(25年ぶり16回目)
・宮崎 :小林(2年ぶり58回目)
・鹿児島:出水中央(2年連続2回目)
・沖縄 :北山(4年連続11回目)




[女子] 出場校&メンバー

🚨レース速報🚨:女子速報男子速報

・北海道:旭川龍谷(11年連続11回目)
・青森 :青森山田(30年連続30回目)
・岩手 :花巻東(16年ぶり13回目)
・宮城 :仙台育英(31年連続31回目)
・秋田 :大曲(2年連続8回目)
・山形 :山形城北(2年ぶり30回目)
・福島 :学法石川(10年連続10回目)
・茨城 :茨城キリスト(3年連続25回目)
・栃木 :宇都宮文星女子(3年連続5回目)
・群馬 :常磐(5年連続22回目)
・埼玉 :昌平(2年ぶり5回目)
・千葉 :成田(2年ぶり11回目)
・東京 :順天(2年連続18回目)
・神奈川:白鵬女子(2年連続15回目)
・山梨 :山梨学院(14年連続22回目)
・新潟 :十日町(2年連続4回目)
・長野 :長野東(16年連続16回目)
・富山 :富山商業(31年連続31回目)
・石川 :鵬学園(初出場)
・福井 :鯖江(4年連続8回目)
・静岡 :日大三島(初出場)
・愛知 :豊川(3年ぶり13回目)
・三重 :鈴鹿(初出場)
・岐阜 :美濃加茂(3年連続3回目)
・滋賀 :比叡山(10年連続12回目)
・京都 :立命館宇治(34年連続34回目)
・大阪 :大阪薫英女学院(17年連続17回目)
・兵庫 :西脇工業(5年ぶり9回目)
・奈良 :智辯カレッジ(6年連続6回目)
・和歌山:智辯和歌山(3年連続3回目)
・鳥取 :鳥取城北(4年連続5回目)
・島根 :平田(12年連続14回目)
・岡山 :興譲館(24年連続24回目)
・広島 :世羅(17年連続17回目)
・山口 :西京(6年連続31回目)
・香川 :四国学院大香川西(2年連続4回目)
・徳島 :徳島北(初出場)
・愛媛 :八幡浜(16年連続16回目)
・高知 :山田(34年連続34回目)
・福岡 :筑紫女学園(3年ぶり27回目)
・佐賀 :白石(4年連続10回目)
・長崎 :諫早(4年連続28回目)
・大分 :大分東明(8年連続10回目)
・熊本 :ルーテル学院(5年ぶり2回目)
・宮崎 :小林(4年連続21回目)
・鹿児島:神村学園(7年連続29回目)
・沖縄 :北山(2年連続6回目)




[男子] 優勝予想アンケート

【男子】2022年高校駅伝優勝予想アンケート

アンケート結果を見る

Loading ... Loading ...

※2022年11月14日(月)開始 



[女子] 優勝予想アンケート

【女子】2022年高校駅伝優勝予想アンケート

アンケート結果を見る

Loading ... Loading ...

※2022年11月14日(月)開始 

[特集] 箱根駅伝2023年

【第99回箱根駅伝2023年 速報・結果】
・エントリー  :12月10日(土)
・区間エントリー:12月29日(木)
・往路:1月2日(月) 8時〜107.5km
・復路:1月3日(火) 8時〜109.6km
・前回:[2022年] 総合順位結果・メンバー
・前回:[2022年] 区間エントリーメンバー
・過去:[2021年] 区間エントリーメンバー
・参考:箱根駅伝ランナーの進路・就職先等
・番組:日本テレビ・ラジオのゲスト解説者
・番組:もうひとつの箱根駅伝など関連番組


【第99回箱根駅伝2023年 出場校】
==シード獲得チーム================
青山学院大学 順天堂大学
駒澤大学   東洋大学
東京国際大学 中央大学
創価大学   國學院大学
帝京大学   法政大学
関東学生連合
==予選会通過チーム================
大東文化大学 明治大学
城西大学   早稲田大学
日本体育大学 立教大学
山梨学院大学 専修大学
東海大学   国士舘大学