【プロ野球】新戦力獲得選手 2020年 新外国人・トレード移籍ほか

プロ野球 新戦力獲得選手 2020年

プロ野球 2020年シーズンにおける新外国人選手、FA獲得選手・トレード移籍・獲得退団選手は、以下の通り。

なお、ドラフト会議2020年におけるプロ12球団の指名結果・順位一覧はこちらで特集している。

【戦力外通告・現役引退 2020年】
阪神 藤川球児(40)[現役引退 8/31]
楽天 渡辺直人(39)[現役引退 9/12]
ヤクルト 五十嵐亮太(41)[現役引退 10/11]
広島カープ 石原慶幸(41)[現役引退 10/12]
巨人 岩隈久志(39)[現役引退 10/19]
西武 高橋朋己(31)[現役引退 10/20]
・阪神 福留孝介(43)[構想外 10/21] ※各紙報道
・阪神 能見篤史(41)[構想外 10/22] ※各紙報道
・DeNA 石川雄洋(34)[構想外 10/24]※各紙報道
ヤクルト 中沢雅人(35)[現役引退 10/24]
日本ハム 浦野博司(31)[現役引退 10/27]
・ソフトバンク 内川聖一(38)[SB退団へ 10/28] ※各紙報道
・阪神 上本博紀(34)[構想外 10/29] ※各紙報道
※発表され次第、随時更新予定

【新獲得選手等の動向 2020年】
・9/29 金銭トレード:楽天が巨人の田中貴也捕手を獲得
・9/21 新戦力獲得:ロッテがチェン・ウェイン投手を獲得
・9/21 金銭トレード:楽天が広島のDJジョンソン投手を獲得
・9/7 交換トレード:巨人の沢村拓一投手⇄ロッテの香月一也内野手
・9/6 新戦力獲得:ヤクルトが四国IL香川の歳内宏明投手を獲得
・8/28 交換トレード:阪神の飯田優也投手⇄オリックスの小林慶祐投手
・7/14 交換トレード:巨人の高田萌生投手⇄楽天の高梨雄平投手
・6/25 交換トレード:巨人の池田駿投手⇄楽天のゼラス・ウィーラー



セリーグ|新外国人・トレード等の新獲得選手

【巨人】
 全選手年俸一覧
・香月一也内野手(前ロッテ):ロッテ在籍時は650万円
・高梨雄平投手(前楽天):楽天在籍時は年俸710万円
・ゼラス・ウィーラー内野手(前楽天):楽天在籍時は年俸2億円
・アンヘル・サンチェス投手(前韓国・SK):2年契約で1年目は年俸3億4000万
・チアゴ・ビエイラ投手(前ホワイトソックス):年俸5500万
・ヘラルド・パーラ外野手(前ナショナルズ):年俸1億6500万
・ナティーノ・ディプラン(前ブルワーズ傘下2A):育成 年俸260万
・エスタミー・ウレーニャ(前ツインズ傘下1A):育成 年俸260万
・田中豊樹投手(前日本ハム):育成 年俸420万
・八百板卓丸外野手(前楽天):育成 年俸460万

【阪神タイガース】
 全選手年俸一覧
・ジョン・エドワーズ投手(前インディアンス3A):1年契約で年俸8800万円
・ジェリー・サンズ外野手(前韓国・キウム):1年契約の年俸1億2000万
・ロベルト・スアレス投手(前ソフトバンク):1年契約の年俸8000万
・ジョー・ガンケル投手(前3Aニューオリンズ):1年契約の年俸5500万
・ジャスティン・ボーア内野手(前エンゼルス):1年契約の年俸2億7500万
・中田賢一投手(前ソフトバンク):年俸3500万
・小林慶祐(前オリックス):年俸1400万円

【横浜DeNAベイスターズ】
 全選手年俸一覧
・タイラー・オースティン内野手(前ブルワーズ3A):1年契約で年俸1億+出来高
・フランディー・デラロサ内野手:育成 年俸240万
・ジョフレック・ディアス投手:育成 年俸240万
・マイケル・ピープルズ投手(前インディアンス3A):1年契約で年俸3500万+出来高
・高城俊人捕手(前オリックス):年俸1200万




【ヤクルト】
 全選手年俸一覧
・歳内宏明投手(前四国アイランドリーグ香川):年俸600万円
・マット・クック投手(前ダイヤモンドバックス傘下3A):1年契約の年俸6050万+出来高
・ガブリエル・イノーア投手(前オリオールズ):年俸6600万
・アルシデス・エスコバー内野手(前ホワイトソックス傘下3A):1年契約の年俸8800万
・嶋基宏捕手(前楽天):2年契約の年俸総額5000万
・今野龍太投手(前楽天):年俸600万
・長谷川宙輝投手(前ソフトバンク育成):年俸650万

【広島カープ】
 全選手年俸一覧
・テイラー・スコット投手:契約金1900万、年俸5700万
・DJ・ジョンソン投手(前ロッキーズ):契約金1650万、年俸6050万
ホセ・ピレラ外野手(前フィリーズ):契約金3025万、年俸6600万

【中日ドラゴンズ】
 全選手年俸一覧
・ヤリエル・ロドリゲス投手(前キューバ):育成 年俸1500万円
・ルイス・ゴンザレス投手:年俸5000万
・モイゼス・シエラ外野手:育成 年俸2500万



パリーグ|新外国人・トレード等の新獲得選手

【ロッテ】
 全選手年俸一覧
・チェン・ウェイン投手(前中日・大リーグ):年俸不明
・沢村拓一投手(前巨人):巨人在籍時は1億5400万円
・フランク・ハーマン投手(前楽天):年俸8800万
・ジェイ・ジャクソン投手(前広島):年俸1億2000万
・福田秀平外野手(前ソフトバンク):4年総額6億(出来高含)
・美馬学投手(前楽天):3年総額5億円8(出来高含)
・小野郁投手(前楽天):年俸600万
・西巻賢二内野手(前楽天):年俸580万
・ホセ・アコスタ投手(ドミニカ出身):育成 年俸240万
・ホセ・フローレス投手(ベネズエラ出身):育成 年俸500万
・エドワード・サントス投手(ドミニカ出身):育成 年俸500万
・鳥谷敬内野手(前阪神):1年契約の1600万円

【楽天イーグルス】
 全選手年俸一覧
・田中貴也捕手(前巨人):巨人在籍時の年俸600万円
・DJジョンソン投手(前広島):広島在籍時の年俸27250万円
・高田萌生投手(前巨人):楽天在籍時の年俸4800万円
・池田駿投手(前巨人):年俸1450万円
・涌井秀章投手(前ロッテ):年俸1億2500万
・酒居知史投手(前ロッテ):年俸3600万
・鈴木大地内野手(前ロッテ):4年総額7億円以上
・牧田和久投手(前パドレス):2年総額3億
・JT・シャゴワ投手(前ドジャース):年俸8720万
・ステフェン・ロメロ外野手(前オリックス):年棒6600万円

【ソフトバンク】
 全選手年俸一覧
・バレンティン外野手(前ヤクルト):2年総額10億円
・マット・ムーア投手(前タイガース):1年契約の年俸3億円




【日本ハム】
 全選手年俸一覧
・ドリュー・バーヘイゲン投手(前タイガース):年俸1億1000万
・クリスチャン・ビヤヌエバ(前巨人):年俸8000万+出来高

【西武ライオンズ】
 全選手年俸一覧
・リード・ギャレット投手(前デトロイト・タイガース):1年契約の年俸5000万円
・松坂大輔投手(前中日):1年契約の年俸3000万
・森越祐人内野手(前阪神):年俸750万
・ショーン・ノリン投手:1年契約の年俸6000万
・コーリー・スパンジェンバーグ内野手:1年契約の年俸8000万

【オリックス】
 全選手年俸一覧
・アダム・ジョーンズ外野手(前ダイヤモンドバックス):2年総額8億8000万円+出来高2億2000万円
・タイラー・ヒギンス投手(前パドレス3A):1年契約で7000万+出来高
・アデルリン・ロドリゲス内野手(前パドレス3A):1年契約で7000万+出来高
・飯田優也投手(前阪神):年俸1600万円



巨人|新外国人等の獲得選手

◉香月一也内野手(24=前ロッテ)
1996年4月16日生まれ、福岡県水巻町出身。大阪桐蔭では3年夏に「3番三塁」として全国制覇に貢献。14年ドラフト5位でロッテに入団し、今季で6年目。今季は2軍で43試合に出場し、5本塁打をマーク。今季年俸は650万円(推定)

◉ゼラス・ウィーラー内野手(33=前楽天)
メジャー通算29試合で打率1割9分3厘、2本塁打、5打点。NPB通算596試合で打率2割6分2厘、106本塁打、345打点。年俸2億円。

◉アンヘル・サンチェス投手(30=前韓国・SK)
最速156キロの本格派右腕。ドミニカ共和国出身。今季28試合に登板し、17勝5敗、防御率2.62。2年契約で、1年目の推定年俸は約3億4000万円。背番号20。

◉チアゴ・ビエイラ投手(26=ホワイトソックス)
年俸5500万円で背番号49。ブラジル出身で188センチ、95キロの体格。最速167キロ。同年オフにホワイトソックスへ移籍。

◉ヘラルド・パーラ外野手(32=前ナショナルズ)
年俸は約1億6500万円。5月からはナショナルズに移籍し89試合に出場し8本塁打、42打点でプレーオフ進出に貢献。

◉ナティーノ・ディプラン(25=ブルワーズ傘下2A)
育成契約。背番号024。ドミニカ共和国出身。93年12月30日生まれ。25歳。右投げ右打ち。190センチ、81キロ。(2A通算成績:29試合/1勝1敗0セーブ/防御率4.28)

◉エスタミー・ウレーニャ(20=ツインズ傘下1A)
育成契約。背番号026。ドミニカ共和国出身。99年5月27日生まれ。20歳。右投げ右打ち。183センチ、79キロ。(1A通算成績:43試合/打率2割2分5厘/2本塁打11打点)

◉田中豊樹投手(26=前日本ハム)
合同トライアウトを経て育成契約。年俸420万円。

◉八百板卓丸外野手(22=前楽天)
合同トライアウトを経て育成契約。年俸460万円。



DeNA|新外国人等の獲得選手

◉タイラー・オースティン内野手(28=ブルワーズ3AからFA)
右打ちの大砲候補でメジャー通算33本塁打。1年契約で年俸は1億円プラス出来高

◉フランディー・デラロサ内野手(23)
育成契約。ドミニカ共和国出身で、レンジャーズ、ジャイアンツの傘下1Aなどでプレー。マイナー6シーズンで通算打率2割4分5厘、19本塁打、165打点

◉ジョフレック・ディアス投手(20)
育成契約。ベネズエラ出身で最速150キロ左腕

◉マイケル・ピープルズ投手(28=インディアンス3A)
米国出身。身長196センチ。今季はインディアンス3Aで25試合に登板、10勝6敗、防御率3.98。

◉高城俊人捕手(26=前オリックス)
背番号は36、推定年俸は1200万円。昨年7月、伊藤光らとのトレードでDeNAからオリックスへ移籍。今オフに戦力外通告。



阪神|新外国人等の獲得選手

◉小林慶祐(27=前オリックス)
1992年11月2日生まれ、千葉県出身。八千代松陰-東京情報大-日本生命を経て16年ドラフト5位でオリックス入り。通算69試合登板で、2勝3敗5ホールド、防御率5.25。年俸1400万円

◉ジョン・エドワーズ投手(31=インディアンス3A)
最終交渉中。長身から投げ下ろす150キロ超の直球とカーブ、スプリットを誇る本格派。メジャー通算49試合はすべて救援で2勝0敗、防御率3.67の成績。

◉ジェリー・サンズ外野手(32=韓国・キウム)
1年契約で、年俸は約1憶2000万円。今季、韓国リーグで139試合に出場し、打率・305、28本塁打、113打点を記録した右打ちの強打者。メジャーでは通算156試合で10本塁打ながら、マイナー通算180本塁打。

◉ロベルト・スアレス投手(28=前ソフトバンク)
スアレスは16年からソフトバンクでプレーし同年は救援投手として58試合に登板。今季は先発で6試合登板するなど実働3年で78試合に登板。1年契約で年俸8000万円。

◉ジョー・ガンケル投手(27=3Aニューオリンズ)
今季、3Aニューオリンズで19試合に登板、15試合に先発して8勝2敗、防御率3.80。マイナー通算は172試合で45勝39敗、防御率3.59。1年契約で年俸約5500万円。

◉ジャスティン・ボーア内野手(31=前エンゼルス)
1年契約で年俸は約2億7000万円。193センチ、122キロの巨漢で、メジャー通算92本塁打。今季は大谷翔平のチームメートだった。メジャー通算559試合に出場し、打率2割5分3厘、92本塁打、303打点。

◉中田賢一投手(37=前ソフトバンク)
ソフトバンクから無償トレード。今季2軍戦21試合登板で6勝3敗、防御率3.02はリーグ1位。通算294試合100勝77敗、防御率3.72。



中日|新外国人等の獲得選手

◉ヤリエル・ロドリゲス投手(22=キューバ)
育成契約。年俸は1500万円。キューバ生まれで、プレミア12にもキューバ代表として出場。184センチから150キロ台の直球とスライダーが武器。

◉ルイス・ゴンザレス投手(27)
背番号53、年俸5000万円。ドミニカウインターリーグでプレー。150キロ超の速球が武器の左腕。メジャー経験無し。

◉モイゼス・シエラ外野手(31)
育成契約。背番号211、年俸は2500万円。メキシコでプレー。育成選手として契約。

広島カープ|新外国人等の獲得選手

◉テイラー・スコット投手(27)
契約金約1900万円、年俸5700万円。最速155キロ。19年に米大リーグ・マイナー通算248試合に登板し、40勝36敗、防御率3.86。

◉DJ・ジョンソン投手(30=前ロッキーズ)
193センチ、104キロの巨体から最速154キロ。メジャー通算成績は通算35試合登板で1勝2敗、防御率4.88。契約金約1650万円、年俸約6050万円プラス出来高。

◉ホセ・ピレラ外野手(29=前フィリーズ)
身長182センチ、体重99キロ、右投げ右打ち。ベネズエラ出身。メジャー通算302試合出場で、打率2割5分7厘、17本塁打、82打点。契約金3025万円、年俸6600万円プラス出来高。



ヤクルト|新外国人等の獲得選手

◉歳内宏明(27=前四国アイランドリーグ香川)
福島・聖光学院高から2012年にドラフト2位で阪神に入団。右肩の故障に苦しんで2019年シーズン限りで戦力外となり、香川入り。背番号は91。年俸は600万円。

◉マット・クック投手(29=前米大リーグ、ダイヤモンドバックス傘下3A)
年俸約6050万プラス出来高の1年契約。190センチの大型右腕で大リーグ通算6勝6敗、防御率4.88。150キロ前後の直球にカットボール、チェンジアップ、カーブを操り、今季はダ軍で9試合に登板し、0勝0敗、防御率9.15。

◉ガブリエル・イノーア投手(26=前オリオールズ)
年俸約6600万円。背番号25。今季メジャーで36試合に登板。1勝10敗、防御率5.61。

◉アルシデス・エスコバー内野手(32=ホワイトソックス傘下3A)
背番号2。1年契約で、年俸は8800万円。ベネズエラ出身、メジャー通算1437試合に出場し、打率2割5分8厘。ロイヤルズ時代の14年には青木とともにプレー。

◉嶋基宏捕手(34=前楽天)
自由契約を申し入れて了承され、ヤクルトに移籍。2年契約で年俸総額5000万円。

◉今野龍太投手(24=前楽天)
楽天から戦力外通告。年俸600万円、背番号69。

◉長谷川宙輝投手(21=前ソフトバンク育成)
年俸650万円で、背番号は90。東京・聖徳学園から16年育成ドラフト2位でソフトバンク入り。今季はウエスタン・リーグで9試合に登板し1勝2敗、防御率6.04。



ソフトバンク|新外国人等の獲得選手

◉バレンティン外野手(前ヤクルト)
年俸5億円の2年契約、背番号はヤクルト時代の4のまま。

◉マット・ムーア投手(30=前タイガース)
レイズ時代の13年に17勝を挙げるなどメジャー通算54勝を挙げている左腕。今季は2試合に登板。

オリックス|新外国人等の獲得選手

◉飯田優也投手(31=前阪神)
1990年11月27日生まれ、兵庫県出身。神戸弘陵-東農大北海道オホーツクを経て12年育成ドラフト3位でソフトバンク入り。18年7月26日に現ソフトバンク松田遼馬との交換トレードで阪神へ移籍。150キロを超える力のある直球を軸に、スライダーやフォークなど多彩な変化球も操る。プロ通算101試合に登板し、4勝6敗10ホールド、防御率は3.61。年俸1600万円。

◉タイラー・ヒギンス投手(28=前パドレス3A)
単年契約で年俸7000万円プラス出来高。右投げ右打ちの米国人投手。マイナーでリリーフとして活躍。マイナー通算で、264試合に登板して18勝20敗15セーブ、防御率3.78。背番号は52。

◉アデルリン・ロドリゲス内野手(28=前パドレス3A)
単年契約で年俸7000万円プラス出来高。ドミニカ共和国出身で右投げ右打ち。マイナー通算174本塁打。背番号42。

◉アダム・ジョーンズ外野手(34=ダイヤモンドバックス)
メジャー通算282本塁打。2年総額で約8億8000万円プラス出来高2億2000万円。背番号は10。ダイヤモンドバックス移籍1年目の今季は137試合で打率2割6分、11年連続の2桁となる16本塁打、67打点をマーク。08年に移籍したオリオールズでオールスター戦に5度選出されるなど球団の顔として活躍。



日本ハム|新外国人等の獲得選手

◉ドリュー・バーヘイゲン投手(29=前タイガース)
最速158キロ右腕。12年ドラフト4巡目指名でタイガースに入団。身長198センチの長身、メジャー通算127試合に登板し、10勝10敗、防御率は5.11。

◉クリスチャン・ビヤヌエバ(28=前巨人)
メキシコ出身で18年は米大リーグ・パドレスで、20本塁打。今季は73試合に出場し、8本塁打、打率2割2分3厘。年俸2億2000万円から1億4000万円減の8000万円プラス出来高で合意。

西武|新外国人等の獲得選手

◉リード・ギャレット投手(26=デトロイト・タイガース)
背番号は33。1年契約で年俸5000万円。デトロイト・タイガースでメジャーデビュー。150キロ半ばの直球を武器にする右投げ右打ちのリリーフ型右腕。

◉松坂大輔投手(39=前中日)
中日を退団し自由契約→西武へ。1年契約で年俸3000万円。背番号16。

◉森越祐人内野手(31=前阪神)
年俸750万円。名城大から10年ドラフト4位で中日入り。14年オフに戦力外、トライアウトを経て15年に阪神入り。今季のトライアウトにも参加。

◉ショーン・ノリン投手(29)
1年契約で年俸6000万円。メジャー通算8試合に登板している29歳の左腕。193センチの大型左腕。

◉コーリー・スパンジェンバーグ内野手(28)
1年契約で年俸8000万円。メジャー通算419試合出場を誇る。



楽天|新外国人等の獲得選手

◉田中貴也捕手(28=前巨人)
巨人から楽天へ金銭トレードで移籍。背番号は「55」。2014年育成ドラフト3位で山梨学院大学から巨人入り。3年目の17年7月31日に支配下登録され、18年に1軍初昇格。今季の1軍出場はなく、イースタンでは40試合に出場。今季巨人での年俸は600万円(2020シーズン)。

◉DJ・ジョンソン投手(31=前広島)
広島からを金銭トレードで移籍。メジャーで35試合に登板し、2020年から広島へ加入。14試合に登板し13回 2/3 、0勝0敗、防御率4.61を記録。

◉池田駿投手(27=前巨人)
新潟明訓では3年夏の甲子園8強。専修大学を経て2015年にヤマハ入社。2016年ドラフト4位で巨人に入団。これまでの通算成績は62試合で1勝3敗、防御率3.86。年俸1450万円。

◉ステフェン・ロメロ外野手(31=前オリックス)
オリックスから移籍。背番号は99。昨年まで3シーズンで通算303試合に出場、302安打(打率2割6分8厘)、69本塁打、192打点。昨年は60試合で4番を務めるなど主軸として活躍したが、シーズン後には残留交渉がまとまらず、自由契約。1年契約の年俸60万ドル(約6600万円)

◉JT・シャーゴワ投手(29=前ドジャース)
190センチの長身右腕で155キロを超える速球が武器。メジャー通算成績は、85試合に登板して4勝5敗、防御率4.58。

◉涌井秀章投手(33=前ロッテ)
金銭トレードで楽天に移籍へ。涌井は最多勝を3度獲得、通算133勝をしており、年俸は今季推定で2億円。

◉鈴木大地内野手(30=前ロッテ)
ロッテからFA宣言し移籍。4年総額7億円以上。

◉酒居知史投手(26=前ロッテ)
ロッテと楽天間の人的補償で移籍。国内FA移籍した鈴木大地内野手(30=ロッテから楽天へ移籍)、美馬学投手投手(33=楽天からロッテへ移籍)の人的補償として、ロッテは楽天から小野郁投手(23)を、楽天はロッテから酒居知史投手(26)を獲得。

◉牧田和久投手(35=パドレス)
2年総額3億円。背番号22。



ロッテ|新外国人等の獲得選手

チェン・ウェイン投手(35=前中日・大リーグほか)
1985年7月21日、台湾生まれ。03年に国立体育学院から中日に入団。NPBでは通算127試合で36勝30敗1セーブ、防御率2.59。11年オフに中日を自由契約となり、12年に米メジャー・オリオールズ。16年にマーリンズと契約。今季はマリナーズとマイナー契約を結んだが、6月末に自由契約。メジャー通算成績は219試合で59勝51敗、防御率4.18。

◉沢村拓一投手(32=前巨人)
1988年4月3日、栃木市生まれ。佐野日大から中大を経て10年ドラフト1位で巨人に入団。1年目から29試合に登板し、11勝11敗、防御率2.03の成績を残し、新人王を獲得。プロ通算10年で330試合に登板し、48勝50敗、74セーブ、防御率2.79。今季推定年俸1億5400万円

◉エドワード・サントス投手(30=ドミニカ出身)
育成契約。背番号は130。ドミニカ共和国出身。188センチ、108キロの大型右腕。

◉ホセ・アコスタ投手(26=ドミニカ出身)
育成契約

◉ホセ・フローレス投手(30=ベネズエラ出身)
育成契約

◉フランク・ハーマン投手(35=前楽天)
日本では153試合で10勝7敗19セーブ66ホールド、防御率2.59。1メートル93、100キロ。

◉ジェイ・ジャクソン投手(32=広島)
単年契約で年俸1億2000万円。広島での日本通算成績は3年間で175試合に登板し、10勝8敗2セーブ、92ホールド、防御率2.10。今季はブルワーズでプレー。

◉福田秀平外野手(30=前ソフトバンク)
FA移籍。4年4億8000万円プラス出来高。背番号7。

◉美馬学投手(33=前楽天)
FA移籍。出来高を含め3年5億円。背番号15。

◉小野郁投手(23=前楽天)
ロッテと楽天間の人的補償で移籍。国内FA移籍した鈴木大地内野手(30=ロッテから楽天へ移籍)、美馬学投手投手(33=楽天からロッテへ移籍)の人的補償として、ロッテは楽天から小野郁投手(23)を、楽天はロッテから酒居知史投手(26)を獲得。

◉西巻賢二内野手(20=前楽天)
楽天を戦力外となり11月13日から鴨川秋季キャンプにテスト生として参加し、入団。

◉鳥谷敬内野手(38=阪神)
単年契約で、年俸は1軍最低保障額の1600万円。背番号は「00」。



戦力外通告/引退などの動向|2019年

西武
・秋山翔吾外野手(31)→海外FA権行使しレッズ移籍
・小石博孝投手(32)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退→巨人打撃投手
・高木勇人投手(30)→戦力外通告→合同トライアウト参加→メキシカンリーグのユカタン・ライオンズ
・大石達也投手(30)→戦力外通告→現役引退→ファーム・育成グループのスタッフ
・松本直晃投手(28)→戦力外通告→合同トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ
・郭俊麟投手(27)→戦力外通告→米球界移籍希望
・南川忠亮投手(27)→戦力外通告→現役引退
・廖任磊投手(26)→戦力外通告→現役続行希望
・星孝典捕手(37)→戦力外通告→楽天2軍バッテリーコーチ
・中田祥多捕手(29)→戦力外通告→現役引退→ブルペン捕手
・金子一輝内野手(24)→戦力外通告→現役引退→ライオンズアカデミーコーチ
・斉藤彰吾外野手(30)→戦力外通告→現役引退
・カイル・マーティン投手(28)→戦力外→ウエーバー公示→自由契約
・デュアンテ・ヒース投手(34)→戦力外→ウエーバー公示→自由契約
・ファビオ・カスティーヨ投手(30)→自由契約

ソフトバンク
・福田秀平外野手(30)→FA宣言→ロッテ移籍
・中田賢一投手(37)→無償トレードで阪神へ
・岡本健投手(26)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退→球団職員
・島袋洋奨投手(26)→戦力外通告→現役引退→会社員
・笠原大芽投手(24)→戦力外通告→球団職員
・中村晨投手(22)→戦力外通告→会社員
・長谷川宙輝投手(21)→自由契約→支配下でヤクルト移籍
・市川友也捕手(34)→戦力外通告→巨人アカデミー
・張本優大捕手(28)→戦力外通告→球団職員
・美間優槻内野手(25)→戦力外通告→現役引退
・江川智晃外野手(32)→戦力外通告→球団スコアラー
・塚田正義外野手(30)→戦力外通告→合同トライアウト参加→球団職員
・堀内汰門捕手(23)→戦力外通告→育成契約を打診
・アリエル・ミランダ投手(30)→退団→台湾・中信兄弟
・ロベルト・スアレス投手(28)→退団→阪神移籍




楽天
・小野郁投手(23)→鈴木大地のFA人的補償でロッテ移籍
・美馬学投手(33)→FA宣言→ロッテ移籍
・嶋基宏捕手(34)→出場機会求め退団→ヤクルト移籍
・戸村健次投手(32)→戦力外通告→現役引退→打撃投手
・福山博之投手(30)→育成契約
・西宮悠介投手(28)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退→打撃投手
・森雄大投手(25)→育成契約
・池田隆英投手(25)→育成契約
・鶴田圭祐投手(25)→戦力外通告→未定
・今野龍太投手(24)→戦力外通告→ヤクルト移籍
・井手亮太郎投手(23)→戦力外通告→未定
・野元浩輝投手(21)→戦力外通告→未定
・今江年晶内野手(36)→現役引退→楽天育成コーチ
・山田大樹内野手(21)→戦力外通告→合同トライアウト参加
・西巻賢二内野手(20)→育成契約を打診→ロッテ入団テスト→ロッテ移籍
・橋本到外野手(29)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退→巨人アカデミー
・島井寛仁外野手(29)→戦力外通告→合同トライアウト参加→株式会社鮮ど市場プラスジャパン
・耀飛外野手(23)→育成契約
・卓丸外野手(22)→戦力外通告→合同トライアウト参加→巨人と育成契約
・千葉耕太投手(21)→現役引退→イーグルスアカデミーコーチ
・フランク・ハーマン投手(35)→自由契約→ロッテ移籍
・ルイス・ヒメネス内野手(31)→自由契約

ロッテ
・涌井秀章投手(33)→金銭トレードで楽天移籍
・酒居知史投手(26)→美馬学のFA人的補償で楽天移籍
・鈴木大地内野手(30)→FA宣言→楽天移籍
・ブランドン・マン投手(35)→退団
・ジョシュ・レイビン投手(31)→退団
・マイク・ボルシンガー投手(31)→退団
・ケニス・バルガス内野手(29)→退団
・大嶺祐太投手(31)→戦力外通告→育成契約
・阿部和成投手(30)→戦力外通告→現役引退→2軍サブマネジャー
・関谷亮太投手(28)→戦力外通告→現役引退→打撃投手
・島孝明投手(21)→戦力外通告→育成契約打診→現役引退→大学進学希望
・福浦和也内野手(43)→現役引退→2軍ヘッド兼打撃コーチ
・李杜軒内野手(31)→戦力外通告→琉球ブルーオーシャンズ
・高浜卓也内野手(30)→戦力外通告→育成契約
・大木貴将内野手(27)→戦力外通告→一般企業就職希望
・伊志嶺翔大外野手(31)→戦力外通告→1軍走塁コーチ兼打撃コーチ補佐兼外野守備コーチ補佐




日本ハム
・ジャスティン・ハンコック投手(28)→退団→米球界復帰希望
・ジョニー・バーベイト投手(27)→退団→米球界復帰希望
・中村勝投手(27)→戦力外通告→合同トライアウト参加→未定
・田中豊樹投手(25)→戦力外通告→合同トライアウト参加→巨人と育成契約
・立田将太投手(23)→戦力外通告→合同トライアウト参加→JR北海道クラブ
・実松一成捕手(38)→現役引退→巨人2軍バッテリーコーチ
・田中賢介内野手(38)→現役引退→日本ハムスペシャルアドバイザー
・森山恵佑外野手(25)→戦力外通告→合同トライアウト参加
・岸里亮佑外野手(24)→戦力外通告→合同トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ
・高浜祐仁内野手(23)→戦力外通告→育成契約
・高山優希投手(21)→戦力外通告→育成契約
・森本龍弥内野手(25)→退団→合同トライアウト参加→現役引退→未定

オリックス
・岸田護投手(38)→現役引退→2軍投手コーチ
・成瀬善久投手(33)→戦力外通告→BC栃木(選手兼任コーチ)
・塚原頌平投手(27)→戦力外通告→不動産会社勤務
・岩本輝投手(26)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退→阪神事業本部振興部(専属コーチ)
・黒木優太投手(25)→戦力外通告→育成契約
・青山大紀投手(24)→戦力外通告→合同トライアウト参加
・山崎颯一郎投手(21)→戦力外通告→育成契約
・高城俊人捕手(26)→戦力外通告→DeNA移籍
・宮崎祐樹外野手(32)→戦力外通告→合同トライアウト参加→一般企業就職
・鈴木昂平内野手(28)→戦力外通告→2軍野手コーチ補佐
・岡崎大輔内野手(21)→戦力外通告→育成契約
・タイラー・エップラー投手(26)→自由契約
・ステファン・ロメロ外野手(31)→自由契約
・クリス・マレーロ内野手(31)→自由契約
・ジョーイ・メネセス内野手(27)→自由契約




巨人
・山口俊投手(32)→ポスティングシステムでブルージェイズ移籍
・阿部慎之助捕手(40)→現役引退→2軍監督
・スコット・マシソン投手(35)→現役引退
・アレックス・ゲレーロ外野手(32)→自由契約
・ライアン・クック投手(32)→自由契約
・テイラー・ヤングマン投手(30)→自由契約
・サムエル・アダメス投手(25)→自由契約
・クリスチャン・ビヤヌエバ内野手(28)→自由契約→日本ハム移籍
・マルティネス内野手(26)→自由契約
・森福允彦投手(33)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退
・坂本工宜投手(25)→戦力外通告→合同トライアウト参加
・谷岡竜平投手(23)→育成契約
・山下亜文投手(23)→戦力外通告
・田島洸成内野手(23)→戦力外通告

DeNA
・筒香嘉智外野手(28)→ポスティングシステムでレイズ移籍
・中後悠平投手(30)→戦力外通告→現役引退→球団職員
・寺田光輝投手(27)→戦力外通告→合同トライアウト参加→医学部希望
・田村丈投手(26)→戦力外通告→現役引退→球団職員
・水野滉也投手(25)→戦力外通告→現役引退
・綾部翔投手(22)→戦力外通告
・西森将司捕手(31)→戦力外通告→現役引退→不動産会社就職
・中川大志内野手(29)→戦力外通告→現役引退→球団職員
・狩野行寿内野手(25)→戦力外通告→現役引退→打撃投手
・大河(松尾大河)内野手(21)→戦力外通告→合同トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ
・青柳昴樹外野手(22)→戦力外通告→現役引退
・エディソン・バリオス投手(31)→自由契約
・サミー・ソリス投手(31)→自由契約




阪神
・ランディ・メッセンジャー投手(38)→現役引退
・鳥谷敬内野手(38)→退団→他球団移籍へ
・高橋聡文投手(36)→現役引退
・岡本洋介投手(34)→戦力外通告→阪神プロスカウト
・歳内宏明投手(26)→戦力外通告→合同トライアウト参加→BC香川
・小宮山慎二捕手(33)→戦力外通告→ブルペン捕手
・山崎憲晴内野手(32)→戦力外通告→球団スコアラー
・森越祐人内野手(31)→戦力外通告→合同トライアウト参加→西武移籍
・横田慎太郎外野手(24)→現役引退
・ラファエル・ドリス投手(31)→自由契約
・ピアース・ジョンソン投手(28)→自由契約→パドレス
・エフレン・ナバーロ内野手(33)→自由契約
・ヤンハービス・ソラーテ内野手(32)→自由契約

広島
・飯田哲矢投手(28)→戦力外通告→現役引退→2軍スコアラー
・横山弘樹投手(27)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退→巨人打撃投手
・岡林飛翔投手(20)→戦力外通告→大学進学希望
・長井良太投手(20)→戦力外通告→合同トライアウト参加→未定
・船越涼太捕手(25)→戦力外通告→未定
・庄司隼人内野手(28)→戦力外通告→現役引退→1軍スコアラー
・木村聡司内野手(23)→戦力外通告→未定
・永川勝浩投手(38)→現役引退→2軍投手コーチ
・赤松真人外野手(37)→現役引退→2軍外野守備走塁コーチ
・岩本貴裕外野手(33)→戦力外通告→現役引退→1軍スコアラー
・カイル・レグナルト投手(31)→自由契約
・ジョニー・ヘルウェグ投手(31)→自由契約
・フアン・サンタナ内野手(24)→自由契約
・ケーシー・ローレンス投手(32)→自由契約




中日
・松坂大輔投手(39)→退団→西武移籍
・ジョエリー・ロドリゲス投手(28)→自由契約→レンジャーズ
・武山真吾捕手(35)→戦力外通告→2軍バッテリーコーチ
・杉山翔大捕手(28)→戦力外通告→合同トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ
・亀沢恭平内野手(30)→戦力外通告→合同トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ
・友永翔太外野手(28)→戦力外通告→合同トライアウト参加→未定
・近藤弘基外野手(26)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退→2軍サブマネジャー

ヤクルト
・ウラディミー・バレンティン外野手(35)→自由契約→ソフトバンク移籍
・デービッド・ブキャナン投手(30)→自由契約
・デーブ・ハフ投手(35)→自由契約
・館山昌平投手(38)→現役引退→楽天2軍投手コーチ
・寺原隼人投手(35)→現役引退→琉球ブルーオーシャンズのコーチ就任
・村中恭兵投手(31)→戦力外通告→合同トライアウト参加→豪州オークランド・トゥアタラ
・岩橋慶侍投手(28)→戦力外通告→現役続行希望→オリックス事業運営部コミュニティグループ
・沼田拓巳投手(25)→戦力外通告→合同トライアウト参加→琉球ブルーオーシャンズ
・山川晃司捕手(22)→戦力外通告→合同トライアウト参加→BC富山(投手転向)
・畠山和洋内野手(37)→現役引退→2軍打撃コーチ
・大引啓次内野手(35)→戦力外通告→現役引退
・三輪正義内野手(35)→現役引退→球団広報
・屋宜照悟投手(30)→戦力外通告→合同トライアウト参加→現役引退→阪神打撃投手

スポンサー リンク