【侍ジャパン】大学野球 日本代表候補選手メンバー2020年が発表

大学野球 日本代表候補選手メンバー2020年

※更新:全日本大学野球連盟は、大学日本代表候補選手強化合宿の中止を発表(11/26)

侍ジャパン大学野球日本代表2020年のメンバーが、2020年11月16日(月)に発表された。

「第1回BFAアジア大学野球選手権大会(2021年8月)」に向けて行う強化合宿参加の候補選手43名は、以下の通り。

大学日本代表候補合宿は、2020年12月4日(金)~6日(日)の日程で松山坊っちゃんスタジアムで行われる。

1年生では、青山学院大学の下村海翔(九州国際大付)、名城大学の松本凌人(神戸国際大付)、上武大学の進藤勇也(筑陽学園)、慶應大学の広瀬隆太(慶応)の4名が選出された。



代表合宿候補選手一覧(43名)

◉=2019年7月の日米大学野球代表メンバー、○は2020年3月開催の代表選考合宿メンバー(開催せず)

【投手・右腕】12人
東北福祉大学・椋木蓮(3年 高川学園)
中央学院大学・古田島成龍(3年 取手松陽)○
早稲田大学・竹田祐(3年 履正社)
早稲田大学・徳山壮磨(3年 大阪桐蔭)○
慶應大学・森田晃介(3年 慶応)○
青山学院大学・下村海翔(1年 九州国際大付)
日本大学・赤星優志(3年 日大鶴ケ丘)
日本体育大学・筒井恒匡(3年 松本工)
筑波大学・西舘洸希(2年 盛岡三)
横浜商大学・飯田琉斗(3年 向上)
名城大学・松本凌人(1年 神戸国際大付)
環太平洋大学・大石将斗(3年 創成館)

【投手・左腕】6人
東北福祉大学・三浦瑞樹(3年 盛岡大付)
国際武道大学・原田桂吾(2年 北照)
慶應大学・増居翔太(2年 彦根東)
筑波大学・佐藤隼輔(3年 仙台)○◉
金沢学院大学・長谷川威展(3年 花咲徳栄)
天理大学・井奥勘太(3年 立正大淞南)

【捕手】6人
上武大学・進藤勇也(1年 筑陽学園)
明治大学・上田理久都(3年 高松商)
早稲田大学・岩本久重(3年 大阪桐蔭)○
國學院大学・福永奨(3年 横浜)
名城大学・野口泰司(2年 栄徳)
関西大学・久保田拓真(3年 津田学園)

【内野手】10人
慶應大学・広瀬隆太(1年 慶応)
立教大学・山田健太(2年 大阪桐蔭)○
国士舘大学・池田来翔(3年 習志野)
高知工科大学・新宅真弥(3年 広島新庄)
白鴎大学・中山誠吾(3年 青藍泰斗)
西南学院大学・小中健蔵(2年 九産大九州)
東洋大学・木村翔大(3年 霞ケ浦)
日本大学・峯村貴希(3年 木更津総合)
関西大学・野口智哉(3年 鳴門渦潮)○
福岡大学・永江大樹(3年 東福岡)

【外野手】9人
仙台大学・川村友斗(3年 北海)
明治大学・丸山和郁(3年 前橋育英)◉
早稲田大学・蛭間拓哉(2年 浦和学院)
慶應大学・正木智也(3年 慶応)○
國學院大学・川村啓真(3年 日本文理)
國學院大学・瀬戸成一郎(3年 鳥取城北)
駒澤大学・鵜飼航丞(3年 中京大中京)
日本体育大学・矢沢宏太(2年 藤嶺藤沢)○
九州産業大学・野口恭祐(2年 創成館)

【2021年版】高校球児の進路はこちら(最新)
【2020年版】高校球児の進路はこちら(前年)
【2020年版】全国「高校別」の進路はこちら

スポンサー リンク