【チケット】都市対抗野球2020 前売り券・当日券の発売日程【11月22日(日)開幕】

都市対抗野球2020 チケット情報

▶︎2020特集:社会人野球へ進む高校野球・大学野球の選手

社会人野球・都市対抗野球の日程は、2020年11月22日(日)から12日間、東京ドームで開催される予定。

東京五輪開催の影響で、都市対抗野球と日本選手権、全日本クラブ選手権が例年と異なる日程で行われる。

【2020年の社会人野球・主な日程】
スポニチ大会:3月12日(木)から4日間
全日本クラブ野球選手権:5月25日(月)から4日間
日本選手権:7月2日(木)~15日(水)
都市対抗野球:11月22日(日)から12日間

【2020年の社会野球・日本選手権対象大会】
東京スポニチ:3月12日から4日間(神宮、大田スタジアム・岩槻川通、上尾)
静岡:4月3日から5日間(浜松・清水庵原)
四国:4月4日から5日間(オロナミンC、あぐり阿南)
長野:4月8日から5日間(長野オリンピック、県営上田m長野県営)
岡山:4月15日から5日間(マスカット、倉敷市営)
日立市長杯:4月17日から5日間(日立市民・日立製作所野球場)
京都:4月25日から5日間(わかさS京都・皇子山)
ベーブルース杯:5月1日から5日間(長良川・大垣北公園)
九州:5月7日から5日間(北九州市民・オーヴィジョンS下関)
東北:5月8日5日間(仙台市民・石巻市民)
北海道:5月18日から4日間(札幌円山・岩見沢市営・野幌)



都市対抗野球2019 チケット情報

2019年の第90回都市対抗大会は7月13日(土)から7月25日(木)までの13日間、36チームが参加して東京ドームで開催。

特別席前売り券チケット(自由定員制、2400円)は、6月16日(日)から発売開始される。詳細は以下の通り。

第90回都市対抗野球大会
開催場所 東京ドーム
開催期間 7月13日(土)~13日間
チーム数 36チーム

<試合日程>
7月13日(土)から25日(木)までの13日間

<試合開始時間(予定)>
7月13日(土)開幕=14時/18時
7月14~23日(火)=10時/14時/18時
7月24日(水)準決勝=14時/18時
7月25日(木)決勝=18時
※初日は12時から開会式後に開幕試合を実施。14~23日は1日3試合。



前売り券の発売場所

東京ドーム
各コンビニ店頭
JR東日本みどりの窓口・びゅうプラザ
チケットぴあ(Pコード842―521)
ローソンチケット(0570・000・732、Lコード34501)
イープラス、CNプレイガイド(0570・08・9999)
JABAオンラインチケット
楽天チケット

プレミアム席について

前売り・当日券共に1試合3000円
※各試合指定席、完全入れ替え制。当日のその他の試合は特別席にて観戦可能
※各種割引は無し。販売は東京ドームのみ



当日券の発売について

<料金>
・特別席2600円、小学生未満無料
・バルコニー席=大人1700円、小・中学生800円
・外野席=大人1000円、高校生以下無料

<割引>
・JABAクラブ割引
特別席1200円、バルコニー席800円、外野席無料
※いずれも当日券のみ。会員証提示が必要です。なお同伴者1人まで割引適用

・特別割引
特別席1700円、バルコニー席1000円、外野席無料(いずれも当日券のみ)。種類はシルバー割引(60歳以上。年齢確認できるものを提示)、身障者割引(障害者手帳を提示)、中学生以下割引(年齢確認できるものを提示)

・最終試合割引
バルコニー席のみ800円(決勝戦を除く最終試合のみ適用)

・グループ割引
特別席のみ。特別席券を5枚以上まとめて購入すると1枚あたり200円引き

スポンサー リンク