【日程】全日本大学野球選手権大会 2020年6月8日(月)開幕/2019年の優勝は明治大学

全日本大学野球選手権 2020 日程

▷大学日本代表メンバー一覧(2020)

2020年の全日本大学選手権の日程は、6月8日(月)~14日(日)を予定されている。

2019年大会では、明治大学が優勝。明治大学が6-1で佛教大(京滋)を破り、38年ぶり6度目の優勝を果たした。

※参考※ なお、第1回アジア大学野球選手権は、2020年8月中旬に中国で開催。先んじて、2020年6月のハーレム国際大会(オランダ)に出場する日本代表を派遣予定。



<2019年分>組み合わせ日程・試合結果

6月10日(月)

<東京ドーム>
09:00 大阪工業大学 1-6 創価大学
11:30 佛教大学 4x-3 八戸院大学
14:00 東日本国際大学 3-7 愛知工業大学
16:30 大阪商業大学 2-1 日本文理大学



6月11日(火)

<神宮球場> 
09:00 中京学院大学 7-8x 桐蔭横浜大学
11:30 近畿大工学部 5-6 東京農業大学北海道オホーツク
14:00 大阪体育大学 3x-2 高知工科大学
16:30 福岡大学 1-0 星槎道都大学

<東京ドーム>
09:00 上武大学 3-5 福井工業大学
11:30 東海大学 4-3 立命館大学
14:00 環太平洋大学 2-7 宮崎産業経営大学
16:30 東北福祉大学 1-0 創価大学⑤



6月12日(水)

<神宮球場>
09:00 明治大学 9-2 福井工業大学
11:30 東洋大学 7-1 桐蔭横浜大学
14:00 東京農業大学北海道オホーツク 3-2 大阪体育大学
16:30 城西国際大学 8-2 福岡大学

<東京ドーム>
09:00 佛教大学 4-1 愛知工業大学
11:30 九州産業大学 1-2 大阪商業大学
14:00 東海大学 2x-1 宮崎産業経営大学



6月13日(木)準々決勝

<神宮球場>
09:00 明治大学 3-0 東洋大学
11:30 東京農業大学北海道オホーツク 8-1 城西国際大学
14:00 東北福祉大学 3-4x 佛教大学
16:30 大阪商業大学 3-4 東海大学

※6月14日(金)は予備日


6月16日(日)準決勝

<神宮球場>
11:30 明治大学 5-1 東京農業大学北海道オホーツク
14:00 佛教大学 6-4 東海大学

6月17日(月)決勝

<神宮球場>
13:00 明治大学 6-1 佛教大学



出場大学一覧

北海道学生野球連盟 東京農業大学北海道オホーツク 2年ぶり16回目
札幌学生野球連盟 星槎道都大学 5年ぶり8回目
北東北大学野球連盟 八戸学院大学 7年ぶり8回目
仙台六大学野球連盟 東北福祉大学 4年連続34回目
南東北大学野球連盟 東日本国際大学 2年連続14回目
千葉県大学野球連盟 城西国際大学 4年ぶり2回目
関甲新学生野球連盟 上武大学 2年ぶり16回目
東京新大学野球連盟 創価大学 2年連続23回目
東京六大学野球連盟 明治大学 3年ぶり18回目
東都大学野球連盟 東洋大学 3年連続13回目
首都大学野球連盟 東海大学 2年連続38回目
神奈川大学野球連盟 桐蔭横浜大学 2年ぶり6回目
愛知大学野球連盟 愛知工業大学 23年ぶり10回目
東海地区大学野球連盟 中京学院大学 3年ぶり2回目
北陸大学野球連盟 福井工業大学 9年連続42回目
関西学生野球連盟 立命館大学 2年連続19回目
関西六大学野球連盟 大阪商業大学 3年連続10回目
阪神大学野球連盟 大阪体育大学 4年ぶり18回目
近畿学生野球連盟 大阪工業大学 初出場
京滋大学野球連盟 佛教大学 5年ぶり20回目
広島六大学野球連盟 近畿大学工学部 2年ぶり29回目
中国地区大学野球連盟 環太平洋大学 3年ぶり2回目
四国地区大学野球連盟 高知工科大学 初出場
九州六大学野球連盟 福岡大学 3年連続30回目
福岡六大学野球連盟 九州産業大学 6年連続20回目
九州地区大学野球連盟 北部 日本文理大学 4年連続9回目
九州地区大学野球連盟 南部 宮崎産業経営大学 2年連続2回目

スポンサー リンク