【花園】報徳学園ラグビー部メンバー・進路(全国高校ラグビー2020-21年)

報徳学園 全国高校ラグビー2020-2021年

報徳学園ラグビー部の第100回全国高校ラグビー大会(花園2020-21年)の登録メンバーを特集する。

第100回全国高校ラグビー優秀選手30名はこちら。2020年は新型コロナ感染拡大の影響で、U18高校日本代表遠征が中止されたことを受け、優秀選手が選出された。

【全国高校ラグビー2020-2021年】
校名:報徳学園
出場回数:5大会連続46回目
監督:西條裕朗
創部:1952年
部員:93人

【背番号・学年・身長/体重】
1 大塚優悟 2 165 86
2 松下海斗 3 164 84
3 西崎海人 3 175 110
4 西本陽 3 172 85
5 久保太陽 3 183 95
6 芦高琉広 2 169 80
7 河野秀太郎 3 178 80
8 寺前琉達 3 171 82
9 村田大和 1 166 62
10 伊藤利江人 1 170 67




11 清水匠 3 165 61
12 伊藤学 3 171 78
13 山村和也 2 181 76
14 桃田涼平 2 170 67
15 植田和磨 3 175 74
16 橋本凌 1 175 93
17 森元健太 3 169 82.2
18 木谷光 1 180 103
19 佐治太伊史 3 184 86
20 泉颯馬 3 180 85
21 石橋チューカ 1 188 85 →栗原将之 2年に変更
22 中村晃貴 2 181 91 →斎藤宙 3年に変更
23 宮下晃毅 2 183 81
24 長田若椰 3 160 63
25 宮崎純平 2 165 71
26 森田倫太朗 1 168 68
27 炭窯柚人 1 172 85
28 海老沢琥珀 1 170 73 →広田真士 2年に変更
29 村上心源 3 165 70
30 竹之下仁吾 1 180 78



ラグビー部の進路・進学先大学

◆2021年3月卒業メンバーの進路(更新中)
・松下海斗(専修大学
・判明次第、更新予定

◆2020年3月卒業メンバーの進路
・説拓海(天理大学)
・小畠健斗(中京大学)
・成田悠祥(拓殖大学)
・辻川豪太(甲南大学)
・三木淳平(環太平洋大学)
・山本凌士(専修大学)
・佐藤脩太(摂南大学)
・吉田幸司(中央大学)
・大山卓真(同志社大学)
・石浦大貴(明治大学)
・金築達也(関西学院大学)
・末井健将(関西大学)
・上村文彦(京都産業大学)
・波田怜央(近畿大学)
・岸田光太郎(龍谷大学)
・保田春晃(京都産業大学)
・下村寛太(中央大学)
・山田響(慶応大学)
・里美聡次朗(関西学院大学)
・宮崎雄輔(摂南大学)

【高校・大学ラグビーの進路進学先・就職先】
①高校生進学先 ②大学新入部員 ③大学就職先