【選手名簿】前橋育英 野球部ベンチ入りメンバー2019/秋季関東大会

前橋育英 野球部ベンチ入りメンバー2019/秋季関東大会

2019年の高校野球・秋季関東大会におけるベンチ入りメンバーは以下の通り。

【チーム特徴】前橋育英 群馬2位 「堅守」からリズムを
今夏の甲子園出場校。県大会は伝統の「堅守」からリズムをつくって勝ち上がった。昨秋から正捕手を務める経験豊富な須永武志主将(2年)が攻守の要。打線は足を使って好機を広げ、長打力のある諸田空也選手(同)らが還す。堅実な飯野堪多二塁手(同)らで構成する野手陣は準決勝までの4試合で2失策。決勝でも3併殺を記録するなど随所に好プレーが出た。投手陣は、堂々とした投球の菊池楽投手(1年)と本格派右腕の武藤翔也投手(2年)が中心となる。今夏の甲子園でメンバー入りした2年生は2人だけだが「各選手は自主性が高く個々の課題に向き合える」と須永主将。(毎日新聞から)

◉秋季関東大会の日程・出場校メンバー一覧

<背番号・名前・投打・学年>
1 菊池樂 左/左 1年
2 須永武志 右/右 2年
3 諸田空也 右/右 2年
4 飯野堪太 右/右 2年
5 井上翔央 右/右 2年
6 野村慶 右/左 1年
7 永野川夏樹 右/右 2年
8 髙橋駿 右/左 2年
9 皆川岳飛 右/左 1年
10 武藤翔也 左/左 2年
11 細野力輝百 右/右 2年
12 飯島寛登 右/右 1年
13 若林康太 右/右 2年
14 小田桐智哉 右/左 2年
15 山口雄大 右/左 2年
16 新藤隼 右/左 2年
17 半田雄大 右/右 2年
18 大河原康生 右/右 2年



前橋育英 夏の甲子園ベンチ入りメンバー2019

背番号・名前・学年・出身中学
1 梶塚彪雅(3年)殖蓮(群馬)
2 須永武志(2年)あずま(群馬)
3 森脇真聡(3年)狭山・中央(埼玉)
4 剣持京右(3年)伊勢崎四(群馬)
5 山田祥(3年)尾島(群馬)
6 中村太陽(3年)矢中(群馬)
7 四十山捷斗(3年)高松(群馬)
8 川原大和(3年)高松(群馬)
9 丸山大河(3年)高松(群馬)
10 阿部優太(3年)前橋・東(群馬)
11 武藤翔也(2年)塚沢(群馬)
12 大竹一成(3年)多々良(群馬)
13 岡部潤平(3年)富岡・東(群馬)
14 菊池蓮(3年)玉村(群馬)
15 牛込太一朗(3年)玉村(群馬)
16 高橋幸佑(3年)前橋六(群馬)
17 市川貴大(3年)南牧(群馬)
18 篠崎聖斗(3年)前橋六(群馬)



前橋育英チーム紹介

群馬:前橋育英(私立)4年連続5度目

<地方大会のチーム成績>
全5試合 失点6 打率.331
本塁3 盗塁6 失策4

◉チームの特長:群馬初の4連覇を達成。最速142キロのエース梶塚彪雅(ひょうが)が3戦連続完投。計40回を投げて4失点。死球は「5つ」記録も、四球は「0」と抜群の制球力を誇る。

昨秋の関東大会後、梶塚は「野手の気持ちが分かるように」と約3週間、外野手を経験し「こんなにも野手に助けられていたのか」と実感。秋と春の県王者、高い総合力を持つ。アルプスの鉄琴の音色にも注目だ。

◉学校紹介:1963年(昭38)創立の私立校。野球部は翌64年に創部。生徒数1724人(女子1014人)。部員80人。甲子園出場は春2度、夏は4年連続5度目。主なOBは西武高橋光成、オリックス神戸文也。所在地は前橋市朝日が丘町13。山田耕介校長。

スポンサー リンク