【花園】大阪朝鮮ラグビー部メンバー・進路(全国高校ラグビー2020-2021年)

大阪朝鮮 全国高校ラグビー2020-2021年

大阪朝鮮ラグビー部のメンバーを特集する。以下は、第100回全国高校ラグビー大会(花園2020-2021年)に出場する登録選手一覧となる。

第100回全国高校ラグビー優秀選手30名はこちら。新型コロナ感染拡大の影響で、U18高校日本代表遠征が中止されたことを受け、優秀選手が選出された。

【全国高校ラグビー2020-2021年】
校名:大阪朝鮮
出場回数:2大会ぶり11回目
監督:権晶秀
創部:1972年
部員:39人

【背番号・学年・身長/体重】
1 梁起繁 3 177 100
2 康明祐 3 173 86
3 鄭善甫 3 174 105
4 韓晃康 2 175 88
5 趙勇来 3 181 95
6 姜征勲 3 173 79
7 金智成 3 175 78
8 金勇哲 3 176 95
9 李錦寿 3 174 78
10 金侑悟 3 175 83




11 文銘一 2 175 70
12 金洸羽 3 173 83
13 蔡明貴 3 167 80
14 金秀鎮 3 178 77
15 金昂平 3 178 82
16 呉侑駿 2 178 100
17 朴英基 3 175 83
18 趙英紀 3 181 103
19 金昂貴 3 166 72
20 李智寿 1 178 73
21 朴垙武 3 174 73
22 趙広来 2 175 78
23 金洸寿 3 174 78
24 朴貴大 2 171 76
25 朴啓晃 2 169 75
26 蔡唯志 3 176 90
27 金慶祐 3 175 79
28 李淳弘 3 173 98
29 趙顕佑 2 172 80
30 金希領 1 167 63



ラグビー部の進路・進学先大学

◆2021年3月卒業メンバーの進路(判明分)
・金勇哲→明治大学
・金昂平→明治大学
・李錦寿→帝京大学
・金侑悟→法政大学
・趙勇来→関西学院大学
・金昂貴→同志社大学
・蔡唯志→近畿大学
・李淳弘→京都産業大学
・梁起繁→摂南大学
・康明祐→朝鮮大学
・鄭善甫→朝鮮大学
・姜征勲→朝鮮大学
・金智成→朝鮮大学
・金洸羽→朝鮮大学
・金秀鎮→朝鮮大学
・朴垙武→朝鮮大学
※判明次第更新

◆2020年3月卒業メンバーの進路(判明分)
・金賢太(同志社大学)
・金良拳(日本大学)
・朴淳宇(東海大学)
・尹礼温(帝京大学)

【高校・大学ラグビーの進路進学先・就職先】
①高校生進学先 ②大学新入部員 ③大学就職先

スポンサー リンク