【花園】松山聖陵ラグビー部選手メンバー/全国高校ラグビー2019-2020

【花園】松山聖陵ラグビー部選手メンバー/全国高校ラグビー2019-2020

第99回全国高校ラグビー(2019-2020)の出場登録選手メンバーは以下の通り。

▶︎高校ラグビー進路・大学進学先
▶︎全国高校ラグビーメンバー一覧

松山聖陵(2大会ぶり4回目)
創部年・部員数:1965年・37人
最高成績: 3回戦敗退

<氏名・学年・身長・体重>
1(主将)井上泰成 3 170 103
2 梅田光貴 2 164 84
3 松野楓舞 2 167 96
4 乗松慶志 2 169 95
5 山口真之介 3 181 106
6 魚師ヒカル 2 170 70
7 篠原琉磨 3 170 80
8 日山翔太 3 172 96
9 中村一貴 2 165 58
10 境太陽 2 171 80
11 亀澤稜也 3 162 63
12 米井琉翔 1 170 83
13 吉原桜助 1 174 72
14 永江優那 2 171 68
15 林哲大 1 166 61
16 小坂晃 1 173 93
17 杉山智也 3 160 86
18 東垂水翔斗 1 165 80
19 品山颯一郎 2 172 81
20 久保田優輝 1 171 86
21 長﨑徹 3 160 66
22 今藤青葉 1 153 64
23 原井川陽仁 1 166 65
24 高本蓮斗 1 176 72
25 伊藤森心 1 173 68
26 兵頭和 2 165 55
27 武井優斗 3 176 78
28 福島大地 3 174 88
29 玉井海飛 3 169 77
30 亀澤駿介 1 162 56
※ベンチ入り:25人・出場登録人数:30人まで
※試合では異なる番号をつける場合がある

▷ホテルは早めの予約(楽天トラベル)
▷全国高校ラグビー 速報結果・日程
▷全国高校ラグビーメンバー選手一覧
▷高校ラグビー日本代表メンバー2019




出場校 選手メンバー一覧

▶︎北海道
北北海道代表 – 旭川龍谷(2年連続4回目)
南北海道代表 – 札幌山の手(2年連続18回目)
▶︎東北
青森県代表 – 青森山田(初出場)
岩手県代表 – 黒沢尻工(5年連続31回目)
宮城県代表 – 仙台育英(24年連続26回目)
秋田県代表 – 秋田中央(2年連続12回目)
山形県代表 – 山形中央(2年連続26回目)
福島県代表 – 郡山北工(2年ぶり4回目)

▶︎関東
茨城県代表 – 茗溪学園(8年連続25回目)
栃木県代表 – 國學院栃木(20年連続25回目)★Bシード
群馬県代表 – 桐生第一(2年連続2回目)
埼玉県代表 – 浦和(6年ぶり3回目)
千葉県代表 – 流通経済大柏(25年連続27回目)★Bシード
東京都第一代表 – 東京(3年ぶり13回目)★Bシード
東京都第二代表 – 本郷(2年連続11回目)
神奈川県代表 – 桐蔭学園(5年連続18回目)★Aシード
山梨県代表 – 日川(14年連続49回目)




▶︎中部
新潟県代表 – 新潟工(16年連続44回目)
富山県代表 – 富山第一(2年ぶり11回目)
石川県代表 – 日本航空石川(15年連続15回目)★Bシード
福井県代表 – 若狭東(4年連続31回目)
長野県代表 – 飯田(2年ぶり9回目)
岐阜県代表 – 関商工(2年連続39回目)
静岡県代表 – 静岡聖光学院(2年連続6回目)
愛知県代表 – 中部大春日丘(7年連続9回目)★Bシード
三重県代表 – 朝明(8年連続10回目)

▶︎近畿
滋賀県代表 – 光泉(3年ぶり9回目)
京都府代表 – 京都成章(6年連続12回目)★Aシード
大阪府第一代表 – 大阪桐蔭(8年連続14回目)★Bシード
大阪府第二代表 – 常翔学園(5年連続38回目)★Bシード
大阪府第三代表 – 東海大大阪仰星(2年ぶり19回目)★Bシード
兵庫県代表 – 報徳学園(4年連続46回目)
奈良県代表 – 御所実(2年ぶり12回目)★Aシード
和歌山県代表 – 近大和歌山(5年ぶり2回目)

▶︎中国
鳥取県代表 – 米子工(2年連続9回目)
島根県代表 – 石見智翠館(29年連続29回目)
岡山県代表 – 玉島(2年連続3回目)
広島県代表 – 尾道(13年連続14回目)
山口県代表 – 山口(2年ぶり6回目)




▶︎四国
徳島県代表 – 城東(3年連続13回目)
香川県代表 – 坂出第一(6年ぶり2回目)
愛媛県代表 – 松山聖陵(2年ぶり4回目)
高知県代表 – 高知中央(8年ぶり5回目)

▶︎九州・沖縄
福岡県代表 – 東福岡(20年連続30回目)★Bシード
佐賀県代表 – 佐賀工(38年連続48回目)★Bシード
長崎県代表 – 長崎北陽台(2年連続18回目)
熊本県代表 – 熊本工業(13年ぶり28回目)
大分県代表 – 大分東明(初出場)
宮崎県代表 – 高鍋(9年連続27回目)
鹿児島県代表 – 鹿児島工(6年ぶり13回目)
沖縄県代表 – 名護(2年連続18回目)

▷ホテルは早めの予約(楽天トラベル)
▷全国高校ラグビー 速報結果・日程
▷全国高校ラグビーメンバー選手一覧
▷高校ラグビー日本代表メンバー2019

スポンサー リンク