【花園】大分東明ラグビー部メンバー・進路(全国高校ラグビー2020-21年)

大分東明 全国高校ラグビー2020-2021年

大分東明ラグビー部の第100回全国高校ラグビー大会(花園2020-21年)の登録メンバーを特集する。

第100回全国高校ラグビー優秀選手30名はこちら。2020年は新型コロナ感染拡大の影響で、U18高校日本代表遠征が中止されたことを受け、優秀選手が選出された。

【全国高校ラグビー2020-2021年】
校名:大分東明
出場回数:2大会連続2回目
監督:白田誠明
創部:1977年
部員:69人

【背番号・学年・身長/体重】
1 高村恒 3 171 95
2 内尾千剣 3 171 89
3 江藤大輝 3 175 100
4 長谷部龍成 3 181 90
5 東隼大 3 175 92
6 小柳滉大 3 175 91
7 首藤裕貴 3 168 85
8 セコナイア・ブル 3 194 121
9 宮川博登 3 168 68
10 安藤拓志 2 168 73




11 ジョアペ・ナコ 3 183 96
12 成松憲輔 3 163 73
13 日隈太陽 2 186 86
14 浦川直樹 1 173 86
15 伊達壮次郎 3 175 75
16 原口凌河 1 172 97
17 谷徹匠 2 175 95
18 村上幸太朗 2 182 112
19 佐藤陵真 3 186 108
20 馬越涼 2 173 86
21 後藤大心 3 165 65
22 森田迅帝 3 166 80
23 浦山丈 1 172 83
24 佐田尊慈 3 170 63
25 山木悠聖 3 172 73
26 小西泰己 3 168 82
27 内藤純聖 1 175 90
28 宮川晴登 1 163 65 →山木悠聖 3年に変更
29 堀恭輔 2 180 80
30 桐原淳也 3 168 78



ラグビー部の進路・進学先大学

◆2021年3月卒業メンバーの進路(判明分)
・セコナイア・ブル(日本大学)
・ジョアペ・ナコ(日本大学)
 ※判明次第、更新予定

◆2020年3月卒業メンバーの進路(判明分)
・戸高央太(日本大学)
・富田大智(日本大学)
・佐藤颯人(東海大学)
・太田陽介(京都産業大学)
・若松納央(國學院大学)

【高校・大学ラグビーの進路進学先・就職先】
①高校生進学先 ②大学新入部員 ③大学就職先