【岩手】21世紀枠推薦校 久慈東 センバツ2022年⚡️

岩手県 21世紀枠推薦校 2022年

センバツ2022年 岩手県 21世紀枠推薦校 特集!

🌸推薦校:久慈東 2021年11月10日(水)発表

🌸選出理由:秋季岩手県大会では準優勝、夏はベスト16に進出するなど、近年良い成績を収めていること。また、他の運動部とグラウンドを兼用し照明設備も不十分な中、時間や場所を有効活用して練習に取り組んでいること。野球人口の拡大に向けて、地元の保育園児を対象とした野球教室(ティーボール)を開催していることなどが選出理由として挙げられた。

◆久慈東の戦歴|秋季岩手大会2021年
・決勝  :久慈東 9-19 花巻東
・準決勝 :久慈東 3x-2 花巻南
・準々決勝:久慈東 8-2 0盛岡第三
・2回戦 :久慈東 7-5 0水沢工業
・1回戦 :久慈東 7x-6 水沢(10)
—–地区大会————————
・代表決定:久慈東 12-3 福岡工(8)
・1回戦 :久慈東 4-3 0福岡



[東北] 地区推薦校有力候補は?

【東北地区】21世紀枠の地区推薦予想アンケート

  • ↓白ボタンからあなたの意見を投票↓

投票結果を見る

Loading ... Loading ...


🌸21世紀枠(3校):例年、11月から12月にかけて47都道府県から推薦校が1校ずつ選出。その後に全国9地区から1校ずつを選出(9校)。最終的には2022年1月28日(金)の選考委員会で、東日本=1、西日本=1校、地域限定なし=1校の合計3校が選出予定。⚡️全国47都道府県の推薦校一覧はコチラ[更新中]


🌸センバツ高校野球2022年 主な大会日程
・日程:2022年3月18日(金)〜30日(水)
・選考委員会(出場校決定):1月28日(金)
・組み合わせ抽選会:3月11日(金)午前9時



[前年2021年] 21世紀枠推薦校 花巻農業

岩手県におけるセンバツ2021年の21世紀枠推薦校は、花巻農業に決定。11月9日(月)、岩手高野連が発表。21世紀枠に選出されれば、夏も含めて初の甲子園出場となる。

花巻農業は、創立114年。稗貫農学校時代には、宮沢賢治が1921年12月から4年4カ月間、教壇に立ったことでも知られる。2020年の夏の岩手県大会ではベスト8。秋季県大会はベスト4に進出し、3位決定戦では、東北大会4強の花巻東に5-0で敗れた。

【21世紀枠推薦の理由】
学校で育てた農産物などを町内会で定期的に販売する。東日本大震災で被災した自治体へ、授業で身につけたノウハウを生かした門松などを寄贈。JR花巻空港駅では、朝のあいさつ運動を10年以上続けており、地域貢献にも力を入れている。

 【秋季岩手大会の戦歴・結果】
・3位決定戦:花巻農業 0-5o 花巻東
・準決勝  :花巻農業 2-9 o一関学院
・準々決勝 :花巻農業 5-4 o盛岡第三
・2回戦  :花巻農業 5x-4 盛岡工業
・1回戦  :花巻農業 5-4 o久慈

【センバツ2021年 地区推薦校および出場校】
★:21世紀枠として4校がセンバツ出場(例年3校)
※明治神宮大会中止に伴い1枠が21世紀枠に追加
============================
・北海道  :知内(北海道)
・東北   :八戸西(青森)
・関東&東京:石橋(栃木)
・東海   :三島南(静岡)
・北信越  :富山北部・水橋連合(富山)
・近畿   :東播磨(兵庫)
・中国   :矢上(島根)
・四国   :川之石(愛媛)
・九州   :具志川商業(沖縄)