【群馬県】21世紀枠推薦校⚡️センバツ2023年

群馬県 21世紀枠推薦校 2023年

センバツ2023年 群馬県 21世紀枠推薦校

🌸推薦校:◉◉ ※発表され次第、更新

【2023年 センバツの主なスケジュール日程】
・センバツ日程:3月18日(土)〜3月31日(金)
———————————————————–
・各地区大会   :10月〜11月
・明治神宮大会  :11月18日(金)~23日(水)
・21世紀枠推薦校:10月〜11月 ※47推薦校発表
・21世紀枠推薦校:12月上旬 ※各地区代表9校発表
・選抜選考委員会 :1月27日(金)
・組み合わせ抽選会:3月10日(金)
・開幕      :3月18日(土)
・準々決勝    :3月27日(月)
・休養日①    :3月28日(火)
・準決勝     :3月29日(水)
・休養日②    :3月30日(木)
・決勝戦     :3月31日(金)
———————————————————–
・前売券 :チケット別途発表|ホテル予約 
・過去結果:センバツ2022夏の甲子園2022



[2022年] 21世紀枠推薦校 県立太田

センバツ2022年 群馬県 21世紀枠推薦校

🌸推薦校:県立太田 ※11月5日(金)発表
→関東地区推薦校に決定 12月10日(金)発表
→21世紀枠での選出ならず 1月28日(金)発表


🌸選出理由:県立太田高校の推薦校選出は初。春夏の甲子園出場経験はなし。2021年の春・夏の群馬県大会では4強入りし、秋も8強に進出するなど近年好成績をおさめている。また、文武両道に力を入れており、多くの野球部員が大学進学を目標に学業と部活動の両立を目指している点などが評価された。


🌸野球部は、3種類の野球ノートを駆使してチームの課題やタスクを事前に把握し、平日2時間程度の練習時間を集中して取り組む。創立124年の男子校で、県内では前橋・高崎に並ぶ進学校。昨年度は東大をはじめとした国公立大学に、155人の合格者を輩出(現役は135人)している。


◆県立太田高校の戦歴|秋季群馬大会2021年
・準々決勝:太田 02-7 健大高崎

・3回戦 :太田 04-1 桐生工
・2回戦 :太田 10-3 富岡(7)
・1回戦 :太田 12-2 館林商工(7)



[2021年] 21世紀枠推薦校 館林高校

センバツ2021年 群馬県 21世紀枠推薦校

🌸推薦校:館林高校 ※2020年11月6日(金)発表


🌸1921年創部で、春夏ともに甲子園出場経験はない。2020年の秋季群馬県大会では、準決勝で群馬大会・関東大会を制した健大高崎に17-3(7)で敗れたものの4強進出(12年ぶり)という好成績をおさめている。高野連は、昨年秋・一昨年秋も8強入りするなど近年の良好な成績に加えて、学校全体で文武両道に力を入れ、多くの部員が大学進学を目標にしていることなどを推薦理由を挙げた。