【大分】21世紀枠推薦校 大分舞鶴 センバツ2022年⚡️

大分県 21世紀枠推薦校 2022年

センバツ2022年 大分県 21世紀枠推薦校 特集!

🌸推薦校:大分舞鶴 2021年11月17日(水)発表

🌸選出理由:秋季大分大会では準優勝、秋季九州大会では初戦で準優勝した大島高校(鹿児島)と引き分け再試合を演じた(再試合では2-3で惜敗)。近年は好成績を残し、大分県をリードする存在となっている。同校は1951年創立で、普通科・理数科を併設し、難関大に合格者を出す進学校。野球部は部員とマネジャーの計39人。平日は練習時間が2時間で、班に分かれて練習するなど工夫して、効率化を図っていることなども評価された。甲子園出場経験はなし。

◆大分舞鶴の戦歴|秋季大分大会2021年
====九州大会=======================
・決勝  :大分舞鶴 2-3 大島
・決勝  :大分舞鶴 4-4 大島 ※延長10回再試合
====大分大会=======================
・決勝  :大分舞鶴 9-10o 明豊
・準決勝 :大分舞鶴 16-3 o大分西 ※Cなし

・準々決勝:大分舞鶴 06x-5 大分商業
・3回戦 :大分舞鶴 03-1o 柳ヶ浦
・2回戦 :大分舞鶴 10-1 o別府翔青(7)



[九州] 地区推薦校有力候補は?

【九州地区】21世紀枠の地区推薦予想アンケート

  • ↓白ボタンからあなたの意見を投票↓

投票結果を見る

Loading ... Loading ...


🌸21世紀枠(3校):例年、11月から12月にかけて47都道府県から推薦校が1校ずつ選出。その後に全国9地区から1校ずつを選出(9校)。最終的には2022年1月28日(金)の選考委員会で、東日本=1、西日本=1校、地域限定なし=1校の合計3校が選出予定。⚡️全国47都道府県の推薦校一覧はコチラ[更新中]


🌸センバツ高校野球2022年 主な大会日程
・日程:2022年3月18日(金)〜30日(水)
・選考委員会(出場校決定):1月28日(金)
・組み合わせ抽選会:3月11日(金)午前9時



[前年2021年] 21世紀枠推薦校 中津東高校

大分県におけるセンバツ2021年の21世紀枠推薦校は、中津東高校に決まった。11月10日(火)、大分高野連が発表した。

◆中津東は、中津商と中津工を統合し、2009年4月に開校。野球部員は45人で、野球部はサッカー部とグランドを併用する。

◆2020年の秋季大分大会では、ベスト8入りしている。大分県高野連は、専用のグラウンドを持たないが工夫をして練習に取り組み、ここ数年で好成績をおさめていることなどを推薦理由としてあげている。

【秋季大分大会の戦歴・結果】
・準々決勝:中津東 4-11 大分商業(8)
・3回戦 :中津東 09-8 大分南
・2回戦 :中津東 17-0 日田三隈(5)

【センバツ2021年 地区推薦校および出場校】
★:21世紀枠として4校がセンバツ出場(例年3校)
※明治神宮大会中止に伴い1枠が21世紀枠に追加
============================
・北海道  :知内(北海道)
・東北   :八戸西(青森)
・関東&東京:石橋(栃木)
・東海   :三島南(静岡)
・北信越  :富山北部・水橋連合(富山)
・近畿   :東播磨(兵庫)
・中国   :矢上(島根)
・四国   :川之石(愛媛)
・九州   :具志川商業(沖縄)