【山口】21世紀枠推薦校 宇部工業 センバツ2022年⚡️

山口県 21世紀枠推薦校 2022年

センバツ2022年 山口県 21世紀枠推薦校 特集!

🌸推薦校:宇部工業 2021年11月8日(月)発表

🌸選出理由:秋季山口県大会では4強入りし、9年ぶりに中国大会に出場(初戦で鳥取商業に3x-2で惜敗。部員の多くは地元中学出身。ミーティングを増やし、野球ノートで指導者との意思疎通を図っている。平日の練習時間が限られる中で工夫を凝らした練習に取り組んでいることなどが評価された。同校は今年度で創立100周年を迎える。1976年のセンバツに出場経験がある。

◆宇部工業の戦歴|秋季山口大会2021年
—–九州大会—————————-
・初戦   :宇部工業 2-3x 鳥取商業
—–山口県—————————-
・3位決定戦:宇部工業 2-9 岩国商業(7)
・準決勝  :宇部工業 0-7 下関国際(7)
・準々決勝 :宇部工業 7-0 岩国(7)
—–地区大会—————————-
・代表決定戦:宇部工業 10-3 西京(8)
・2回戦  :宇部工業 08-1 小野田工業(7)




[中国] 地区推薦校有力候補は?

【中国地区】21世紀枠の地区推薦予想アンケート

  • ↓白ボタンからあなたの意見を投票↓

投票結果を見る

Loading ... Loading ...


🌸21世紀枠(3校):例年、11月から12月にかけて47都道府県から推薦校が1校ずつ選出。その後に全国9地区から1校ずつを選出(9校)。最終的には2022年1月28日(金)の選考委員会で、東日本=1、西日本=1校、地域限定なし=1校の合計3校が選出予定。⚡️全国47都道府県の推薦校一覧はコチラ[更新中]


🌸センバツ高校野球2022年 主な大会日程
・日程:2022年3月18日(金)〜30日(水)
・選考委員会(出場校決定):1月28日(金)
・組み合わせ抽選会:3月11日(金)午前9時



[前年2021年] 21世紀枠推薦校 萩商工

山口県におけるセンバツ2021年の21世紀枠推薦校は、萩商工に決まった。11月9日(月)、山口高野連が発表した。萩商工は、学校統合前の1973年に夏の甲子園出場経験がある。

高野連は選出理由として、野球部は他部と共用している運動場で活動し、放課後は2時間程度と練習時間に制約がある。その中で、2020年の秋季山口県大会では、準決勝で山口県桜ヶ丘(優勝校)に敗れたものの4強入りするなど好成績をおさめたこと。また、日々学校周辺の清掃活動を行なっていることなどが評価された。

【秋季山口大会の戦歴・結果】
・3位決定戦:萩商工 00-4 o宇部鴻城
・準決勝  :萩商工 02-9 o山口県桜ヶ丘(7)
・準々決勝 :萩商工 05-3 o
・3回戦  :萩商工 10x-9 宇部(11)
・2回戦  :萩商工 10-2 o大津緑洋
・1回戦  :萩商工 05-0 o下関商業

【センバツ2021年 地区推薦校および出場校】
★:21世紀枠として4校がセンバツ出場(例年3校)
※明治神宮大会中止に伴い1枠が21世紀枠に追加
============================
・北海道  :知内(北海道)
・東北   :八戸西(青森)
・関東&東京:石橋(栃木)
・東海   :三島南(静岡)
・北信越  :富山北部・水橋連合(富山)
・近畿   :東播磨(兵庫)
・中国   :矢上(島根)
・四国   :川之石(愛媛)
・九州   :具志川商業(沖縄)