【滋賀県】21世紀枠推薦校⚡️センバツ2023年

滋賀県 21世紀枠推薦校 2023年

センバツ2023年 滋賀県 21世紀枠推薦校

🌸推薦校:◉◉ ※発表され次第、更新

【2023年 センバツの主なスケジュール日程】
・センバツ日程:3月18日(土)〜3月31日(金)
———————————————————–
・各地区大会   :10月〜11月
・明治神宮大会  :11月18日(金)~23日(水)
・21世紀枠推薦校:10月〜11月 ※47推薦校発表
・21世紀枠推薦校:12月上旬 ※各地区代表9校発表
・選抜選考委員会 :1月27日(金)
・組み合わせ抽選会:3月10日(金)
・開幕      :3月18日(土)
・準々決勝    :3月27日(月)
・休養日①    :3月28日(火)
・準決勝     :3月29日(水)
・休養日②    :3月30日(木)
・決勝戦     :3月31日(金)
———————————————————–
・前売券 :チケット別途発表|ホテル予約 
・過去結果:センバツ2022夏の甲子園2022



[2022年] 21世紀枠推薦校 伊吹

センバツ2022年 滋賀県 21世紀枠推薦校

🌸推薦校:伊吹高校  ※11月11日(木)発表
→近畿地区推薦校に決定 ※12月10日(金)発表
→21世紀枠での選出ならず ※1月28日(金)発表


🌸選出理由:読み方は「いぶき」。秋季滋賀大会ではベスト8に進出し、夏甲子園の4強 近江に2-3xと惜敗。伊吹山は積雪量世界一の記録もあり、冬は大雪に覆われるためグラウンドが使用できず、室内練習場もないなど困難な環境の中で、好成績を残している。


🌸学校周辺の清掃活動や除雪作業、あいさつの励行などが、ほかの生徒や他校、地域に良い影響を与えている点などが評価された。また、過疎化が進む地域において、学童野球人口が極端に減少していることを懸念し、県連盟の主催事業「地区別少年野球教室」の会場提供や部員の派遣を積極的に実施。「高校野球に向けた硬式野球体験講習会」には、引退後の3年生を補助員として派遣するなど、野球人口の拡大と普及活動に尽力している。


🌸野球部員は29人。1996年の創部以来、春夏ともに甲子園出場経験はない。普通科のみだが、体育コース、学力充実コース、学力発展コースと3つのコースを設けた特色ある教育を行っている。


◆伊吹高校の戦歴|秋季滋賀会2021年
・準々決勝:伊吹 2-3x 近江
・3回戦 :伊吹 11-0 石部(5)
・2回戦 :伊吹 11-1 大津(6)
・1回戦 :伊吹 11-0 国際情報(6)



[2021年] 21世紀枠推薦校 草津

センバツ2021年 滋賀県 21世紀枠推薦校

🌸推薦校:草津高校 ※11月11日(水)発表


🌸草津の選出は初めて。1948年の野球部創部以来、春夏ともに甲子園への出場経験はない。高野連は推薦理由として、指導者からの一方的なアドバイスではなく、部員らが課題を見つけ目標設定した上で、創意工夫をこらした練習に取り組んでいることなどが挙げられた。紅白戦後は各チームで試合を振り返り、意見交換する。また、秋は背番号を選手投票で決定した。なお、2020年の秋季滋賀県大会ではベスト8進出という好成績をおさめている。


◆草津高校の戦歴|秋季滋賀会2020
・準々決勝:草津 00-10 綾羽(6)
・3回戦 :草津 09-8 0草津東
・2回戦 :草津 07-1 0八幡工
・1回戦 :草津 12-2 0長浜北星・愛知(5)