【埼玉】21世紀枠推薦校 上尾高校 センバツ2022年⚡️

埼玉県 21世紀枠推薦校 2022年

センバツ2022年 埼玉県 21世紀枠推薦校 特集!

🌸推薦校:上尾高校 2021年11月12日(金)発表

🌸選出理由:第88回大会(2016年)以来、選出は2回目。春季&秋季埼玉県大会では4強入りし、秋は準決勝で浦和学院に3-2で惜敗した。普通科の部員の多くが大学進学、商業科のほとんどの部員が簿記や情報処理検定など資格検定試験を突破していることなども評価された。野球部は1958年に創部し、部員数は58人。春は63年以降計3回、夏は74年以降計4回の甲子園出場経験があり、75年夏には4強入りした。84年夏を最後に甲子園から遠ざかっている。

◆上尾高校の戦歴|秋季埼玉大会2021年
・準決勝 :上尾 2-3 o浦和学院

・準々決勝:上尾 5-0 o浦和実業
・3回戦 :上尾 7-2 o浦和
・2回戦 :上尾 6x-5 立教新座(10)
・1回戦 :上尾 11-1 所沢西(5)
—–地区大会—————————-
・代表決定:上尾 9-3 本庄



[関東&東京] 地区推薦校有力候補は?

【関東&東京地区】21世紀枠の地区推薦予想アンケート

アンケート結果を見る

Loading ... Loading ...


🌸21世紀枠(3校):例年、11月から12月にかけて47都道府県から推薦校が1校ずつ選出。その後に全国9地区から1校ずつを選出(9校)。最終的には2022年1月28日(金)の選考委員会で、東日本=1、西日本=1校、地域限定なし=1校の合計3校が選出予定。⚡️全国47都道府県の推薦校一覧はコチラ[更新中]


🌸センバツ高校野球2022年 主な大会日程
・日程:2022年3月18日(金)〜30日(水)



[前年2021年] 21世紀枠推薦校 大宮東

埼玉県におけるセンバツ2021年の21世紀枠推薦校は、大宮東高校に決まった。11月6日(金)、埼玉高野連が発表した。

◆選出理由として、高野連は「昨夏と今年秋の大会で、公立高校として唯一の4強入りを連続して果たした。小学生対象の野球教室にも取り組むなど、地域に貢献している。近年は教員や公務員の採用試験合格実績も高く、推薦に値すると判断した」としている。

◆野球部は1981年創部で、現在の野球部員は58人。1990年に夏の甲子園に初出場し、1993年春のセンバツでは準優勝。創部以来、夏の埼玉大会は決勝進出5回、準決勝進出8回の成績をおさめている。

【秋季埼玉大会の戦歴・結果】
・準決勝 :大宮東 2-3 o細田学園
・準々決勝:大宮東 3x-2 川口市立(11)
・3回戦 :大宮東 4-2 o川口
・2回戦 :大宮東 8-3 o熊谷商業
・1回戦 :大宮東 9-1 o三郷北(7)

【センバツ2021年 地区推薦校および出場校】
★:21世紀枠として4校がセンバツ出場(例年3校)
※明治神宮大会中止に伴い1枠が21世紀枠に追加
============================
・北海道  :知内(北海道)
・東北   :八戸西(青森)
・関東&東京:石橋(栃木)
・東海   :三島南(静岡)
・北信越  :富山北部・水橋連合(富山)
・近畿   :東播磨(兵庫)
・中国   :矢上(島根)
・四国   :川之石(愛媛)
・九州   :具志川商業(沖縄)