【広島】21世紀枠推薦校 三原高校 センバツ2022年⚡️

広島県 21世紀枠推薦校 2022年

センバツ2022年 広島県 21世紀枠推薦校 特集!

🌸推薦校:三原 2021年11月19日(金)発表

🌸選出理由:秋季広島大会では8強入り。野球部員は20人。ほとんどの部員が国公立大学等に進学するなど文武両道に取り組んでいること、グランドは他の運動部と共用のため練習時間は実質1時間と限られる中で効率的に取り組んでいること、地元の祭りにも積極的に参加し地域活性化に貢献していること、などが評価された。2020年度に創立100年を迎えた伝統校で、野球部は1954年に夏の甲子園に出場を果たしている。

◆三原高校の戦歴|秋季広島大会2021年
・準々決勝:三原 1-4 工大高
・2回戦 :三原 3-2 広
・1回戦 :三原 7-0 安西 




[中国] 地区推薦校有力候補は?

【中国地区】21世紀枠の地区推薦予想アンケート

  • ↓白ボタンからあなたの意見を投票↓

投票結果を見る

Loading ... Loading ...


🌸21世紀枠(3校):例年、11月から12月にかけて47都道府県から推薦校が1校ずつ選出。その後に全国9地区から1校ずつを選出(9校)。最終的には2022年1月28日(金)の選考委員会で、東日本=1、西日本=1校、地域限定なし=1校の合計3校が選出予定。⚡️全国47都道府県の推薦校一覧はコチラ[更新中]


🌸センバツ高校野球2022年 主な大会日程
・日程:2022年3月18日(金)〜30日(水)
・選考委員会(出場校決定):1月28日(金)
・組み合わせ抽選会:3月11日(金)午前9時



[前年2021年] 21世紀枠推薦校 舟入高校

広島県におけるセンバツ2021年の21世紀枠推薦校は、舟入に決まった。11月13日(金)、広島高野連が発表した。これまで甲子園出場経験はない。

◆新チームは16名の少数ながら、2020年の秋季広島県大会では初戦で瀬戸内に6-0で完封するなどしベスト16入り。

◆硬式野球部は、学校創立の1949年に創部。途中22年間の休部があったが、1980年に復活。狭いグランドではフリー打撃練習ができないが、創意工夫を凝らした打撃・守備練習、筋トレで困難な環境を克服している。

◆県内有数の進学校で野球部員も難関国立大学に進むなど、文武両道の実践が評価された。

【秋季広島大会の戦歴・結果】
・2回戦:舟入 0-2 広
・1回戦:舟入 6-0 瀬戸内 ※県大会のみ記載

【センバツ2021年 地区推薦校および出場校】
★:21世紀枠として4校がセンバツ出場(例年3校)
※明治神宮大会中止に伴い1枠が21世紀枠に追加
============================
・北海道  :知内(北海道)
・東北   :八戸西(青森)
・関東&東京:石橋(栃木)
・東海   :三島南(静岡)
・北信越  :富山北部・水橋連合(富山)
・近畿   :東播磨(兵庫)
・中国   :矢上(島根)
・四国   :川之石(愛媛)
・九州   :具志川商業(沖縄)