【センバツ2021】香川県の21世紀枠推薦校 香川高専高松が選出

香川県の21世紀枠推薦校 香川高専高松が選出

香川県におけるセンバツ2021年の21世紀枠推薦校は、香川高専高松が選出された。11月5日(木)に香川高野連が発表した。

香川高専は2020年秋季香川大会で8強進出。準々決勝では準優勝した英明に敗れていた。

推薦理由として、単位数が普通科の高校よりも多く、実習が中心となる授業と部活動を両立させており、継続的に小学生に野球を教える教室も開催し、地域に貢献していることなどが評価された。

香川高専高松の秋季大会における戦歴・結果

【秋季香川大会の戦歴・結果】
・準々決勝 香川高専高松 0-14 英明(7回コールド)
・3回戦 香川高専高松 2-1 志度
・2回戦 香川高専高松 7x-6 観音寺一
・1回戦 香川高専高松 11-4 小豆島中央(7回コールド)

【センバツ2021年 特集ページ】