【センバツ2021】京都府の21世紀枠推薦校 綾部高校が選出

京都府の21世紀枠推薦校 綾部高校が選出

京都府におけるセンバツ2021年の21世紀枠推薦校は、綾部高校が選出された。11月6日(金)、京都高野連が発表した。同校の選出は2006年に続き、今回が2度目となる。

選出理由として、2020年の秋季京都大会で8強入りするなど安定した成績をおさめていること、文武両道を掲げて校風・品位・技能においても地域から愛される学校であることなどが挙げられた。

部員は36名で、特進など3コースで学ぶため、全員そろって練習を開始できるのは平日なら週1日だけ。グランドは他部と併用で照明の数も少なく、ボールを使った練習時間は約1時間に限られる。

綾部高校の秋季大会における戦歴・結果

【2020年 秋季京都大会の戦歴・結果】
・準々決勝 綾部 1-5 乙訓
・1回戦 綾部 11-5 東稜 ※2次戦のみ記載

【センバツ2021年 特集ページ】