【センバツ2021】岡山県の21世紀枠推薦校 岡山工業が選出

岡山県の21世紀枠推薦校 岡山工業が選出

岡山県におけるセンバツ2021年の21世紀枠推薦校は、岡山工業に決まった。11月13日(金)、岡山高野連が発表した。野球部は甲子園未経験で、21世紀枠推薦校への選出も初めて。

2020年秋季岡山県大会では、40年ぶりの勝利を挙げて16強に進出したこと、地域との盛んな交流やゴミ拾いなどのボランティア活動、2018年の西日本豪雨時に復興作業を手伝ったことも推薦理由に挙がった。

現在、部員はマネジャー1人を含む1・2年生の37人。学校は1901年創立で、野球部は1949年の創部。資格取得に力を入れており、卒業後は公務員や県内外企業に就職するほか、毎年10人ほどが国公立大に進んでいる。

岡山工業の秋季大会における戦歴・結果

【秋季岡山大会の戦歴・結果】
・2回戦 岡山工業 0-6 興譲館
・1回戦 岡山工業 4x-3 勝山 ※県大会のみ記載

【センバツ2021年 特集ページ】