【ドラフト候補】仙台育英 古川翼 次世代のエース候補(左腕)

仙台育英 古川翼 次世代のエース候補(左腕)

センバツ2021 仙台育英 古川翼(2年)は、次世代のエースとして期待されるサウスポー投手である。

※学年=2021年度(仙台育英メンバー特集

【注目のポイント】
・最速143キロのストレートと4種類の変化球が持ち玉で、武器は135キロのツーシームである。

・センバツ2021につながる秋季大会2020年では、4試合15回を投げて、被安打10、奪三振15、与死四球10、失点0、防御率0.00を記録した。

・秋季宮城県大会2020年の3回戦(仙台育英 10-0 仙台城南)で、公式戦初登板し、4安打完封。その後、決勝・東北高校戦でも先発し、初回から4者連続三振を記録するなど、4回を投げて2安打無失点と好投。

・秋季東北大会2020年の準決勝・花巻東戦では先発し、4回1安打無失点を好投。試合は1-0で勝利し、センバツ当確となった。

・仙台市出身。秀光中教校(宮城)では、中学2年時に全国中学軟式野球大会で準優勝。仙台育英では1年秋からベンチ入り。



古川翼のプロフィール

・身長体重:173/72
・血液型:B
・誕生日:04.4.14
・50mタイム:6.2
・遠投:105
・出身中学:秀光中等教育
・出身チーム:野球部
・趣味:料理
・好きな選手・球団:早川隆久・DeNA
・将来の夢:人に夢や希望を与えられる人
・好きな食べ物:寿司
・嫌いな食べ物:人参、ブロッコリー
・好きなタレント:飯豊まりえ
・ニックネーム:ツー

①日程・結果 ②注目選手 ③優勝候補 ④登録選手