《日本文理•新潟》野球部メンバー2022年⚡️夏の甲子園

日本文理 野球部メンバー 2022年

日本文理(新潟) 野球部 夏の甲子園 2022年
ベンチ入りメンバー・戦歴・成績・注目選手
日程•結果選手名簿注目選手大会展望号

【新潟大会の成績】スポーツ紙の評価:A=1、B=4、C=0。打率:.323(38位) 、平均得点:6.3点(42位) 、総本塁打:2本(23位) 、平均盗塁数:0.3個(48位) 、平均犠打数:1.5個(44位) 、平均失点数:1.3点(16位) 、平均失策数:1.3個(44位) [備考:平均は1試合あたり]


===背番号 名前 投打 学年 出身中 ⭐️主将===
01 田中晴也  右/左 3年 新潟•長岡南中
02 竹野聖智  右/右 3年 新潟•燕吉田中⭐️
03 猪俣颯良  右/右 3年 新潟•鳥屋野中
04 早川優成  右/右 3年 新潟•北辰中
05 井口虎汰朗 右/左 3年 新潟•堀之内中
06 平田来輝  右/左 2年 富山•水橋中
07 髙橋史佳  右/右 2年 新潟•新津二中
08 松本昇也  右/右 3年 新潟•今町中
09 玉木聖大  右/右 3年 新潟•紫雲寺中
10 村越仁士克 右/右 3年 新潟•燕吉田中
11 倉石健亮  右/右 1年 新潟•長岡南中
12 高地隼都  右/右 2年 新潟•村松桜中
13 才須海心  右/右 3年 新潟•両川中
14 森勇太   右/左 3年 新潟•黒埼中
15 佐野鉄太  右/右 3年 新潟•見附南中
16 海藤亮平  右/右 3年 新潟•燕吉田中
17 内山拓   右/右 3年 新潟•小須戸中
18 郷戸真旺  右/右 3年 新潟•妙高高原中




[チーム紹介] 特長・注目選手など

①ポイント:3大会連続12回目。ドラフト候補のエース田中晴也(3年)に注目だ。身長186cm・92kgの体格を持ち、ストレートの最速は150キロを誇る。昨夏の敦賀気比戦(6-8)では、2年生ながら先発するも8回8失点。最後の聖地で、その進化を見せる。


②ポイント:エース田中晴也(3年)は、全6試合中4試合に登板し、準々決勝・新潟戦(3-1)では奪三振14を記録するなど、計34回を投げて奪三振35を記録。終盤戦では右手人差し指に血豆ができるも、決勝・帝京長岡戦(2x-1延長11回)では、3安打1失点の9奪三振で完投し、チームを聖地に導いた。


③ポイント:攻撃陣は、全6試合中3試合でコールド勝利。準決勝・北越戦(11-6)では16安打で打ち勝ち、1番井口虎汰郎(3年)が4安打3打点と活躍。中軸陣は、打率.400・5打点をマークした4番高橋史佳(2年)のほか、エース田中晴也(3年)は満塁弾などチーム最多9打点と活躍。決勝・帝京長岡戦(2x-1 延長11回)では、前打者が申告敬遠された5番玉木聖大(3年)がサヨナラ打を記録。玉木は、昨夏の甲子園・敦賀気比戦では2ラン(バースデーアーチ)を含む4打数3安打と活躍している。



[戦歴•結果] 夏の甲子園2022年

8月8日(月) 1回戦 [3日目]
08:00 海星 11-0 日本文理
==========================
⭐️試合結果⭐️海星が11-0で日本文理に勝利。エース宮原明弥(3年)が被安打8・四死球3・奪三振9・計117級の好投で、今大会初完封。攻撃陣は計11安打を記録、5番西村陽斗(3年)が5打数4安打4打点、7番牧真測が5打数3安打3打点と活躍が光った。敗れた日本文理は、エース田中晴也(3年)が6回を7失点と打ち崩され、攻撃陣は計8安打を放つも無得点に終わった。

[チーム成績] 夏の新潟大会 

【日本文理|夏の新潟大会2022年成績
⭐️スポーツ紙の評価:A=1、B=4、C=0
⭐️部員数:120人(4位)
⭐️打撃/攻撃力======================
・チーム打率:.323(38位) [平均.355点]
・総得点  :38点(31位) [平均44.3点]
・平均得点 :6.3点(42位) [平均7.9点]
・総本塁打 :2本(23位) [平均2.8本]
・平均本塁打:0.3本(28位) [平均0.5本]
・総盗塁数 :2個(47位) [平均10.3個]
・平均盗塁数:0.3個(48位) [平均1.8個]
・総犠打数 :9個(40位) [平均14.8個]
・平均犠打数:1.5個(44位) [平均2.6個]
⭐️投手/守備力======================
・総失点  :8点(16位) [平均10点]
・平均失点数:1.3点(16位) [平均1.8点]
・総失策数 :8個(45位) [平均4.4個]
・平均失策数:1.3個(44位) [平均0.8個]
================================
・地方大会で戦った試合数:6試合
・(カッコ)内:全出場校における順位
・平均◯◯の値:1試合あたりの平均値
・右側の[平均]の値:全出場校の平均値



[チーム戦歴] 夏の新潟大会 

⚡️特集ページ:新潟大会の日程・結果

【日本文理の戦歴|夏の新潟大会2022年】
・決勝  :日本文理 2x-1 帝京長岡(11)
・準決勝 :日本文理 11-6 北越
・準々決勝:日本文理 03-1 新潟 
・4回戦 :日本文理 07-0 新発田南(7)
・3回戦 :日本文理 08-0 三条(7)
・2回戦 :日本文理 07-0 加茂暁星(7)

[出場校] 49代表校の紹介ページ

日程•結果選手名簿注目選手大会展望号
==================================
北海道:旭川大高 札幌大谷
東北 :八戸学院光星 一関学院 能代松陽
東北 鶴岡東 仙台育英 聖光学院
関東 :明秀日立 國學院栃木 樹徳 山梨学院
関東 聖望学園 市立船橋 横浜
関東 :二松学舎 日大三
北信越:佐久長聖 日本文理 高岡商業
北信越星稜 敦賀気比
東海 :日大三島 愛工大名電 県岐阜商業 三重
関西 :近江 京都国際 天理 智辯和歌山
関西 大阪桐蔭 社(やしろ)
中国 :創志学園 盈進 鳥取商業 浜田 下関国際
四国 :高松商業 鳴門 帝京第五 明徳義塾
九州 :九国大付 有田工業 海星 九州学院
九州 明豊 富島 鹿児島実業 興南



[過去] 夏の甲子園2021年チーム紹介

◆夏の甲子園=2大会連続11回目|新潟県大会の結果  


◆地方大会成績:スポーツ紙評価:A=0、B=2、C=2。打率:.332(30位)、平均得点:7.5点(29位)、本塁打:6本(5位)、盗塁数:7個(34位)、平均犠打数:2.5(23位)、平均失点:2.2点(34位)、平均失策数:0.5(17位) ※カッコ内(出場校順位)


◆背番号1の2年生エース右腕 田中晴也(2年)が投打で活躍する。新潟大会では、チーム最多5試合38回を投げて、奪三振33・失点8と好投。決勝では、9回裏に自己最速144キロを記録。打っては打率.240ながら、準決勝・新潟明訓戦(10-3 8回コ)では、1試合2本のソロ本塁打を放った。


◆攻撃陣は、チーム打率.332、全6試合で2ケタ安打、合計本塁打6本(5位)と好調だ。リードオフマンの土野奏(3年)は、162cm・64kgの小柄な選手で、全6試合で複数安打・打率.480を記録。また、4番 渡辺暁仁主将(3年)は、決勝・新潟産大付戦(春の県優勝校)で、初回に満塁本塁打を放った。


◆現チームは、昨秋の県大会では準々決勝で加茂暁星に完封負け、春は4回戦で関根学園に9回裏2死から5失点で逆転サヨナラ負けを喫してきたが、2大会連続11回目の夏の甲子園出場を決めた。



[過去] 夏の甲子園メンバー2021年

==背番号・名前・学年・投打・出身中学==
01 田中晴也  2年  右左  長岡・南(新潟)

02 竹野聖智  2年  右右  燕・吉田(新潟)
03 塚野太陽  3年  左左  村松桜(新潟)
04 土野奏   3年  右左  二之江(東京)
05 岩田大澄  3年  右右  清泉(石川)
06 米山温人  3年  右右  坂井輪(新潟)
07 渡辺暁仁  3年  右右  安田(新潟) ◎
08 高橋瑛一郎 3年  左左  両川(新潟)
09 玉木聖大  2年  右右  紫雲寺(新潟)
10 村越仁士克 2年  右右  燕・吉田(新潟)
11 高橋史佳  1年  右右  新津二(新潟)
12 伊藤祥太  3年  右右  新津五(新潟)
13 工藤天馬  3年  右右  鳥屋野(新潟)
14 桜沢玲   3年  右右  富士見(神奈川)
15 佐野哲太  2年  右右  見附・南(新潟)
16 高橋悠企  3年  左左  巻東(新潟)
17 磯部鉄心  3年  右右  新発田・東(新潟)
18 大平龍希  3年  右右  小出(新潟)
※野球部員数:109人、◎:主将



[過去戦歴] 夏の甲子園2021年

◆8/20(金) 敦賀気比(福井) 8-6 日本文理(新潟) ※初戦
敦賀気比|150|010|010|=8
日本文理|000|210|012|=6

——————————————
⭐️試合結果⭐️敦賀気比が8-6で勝利。両チーム合計30安打を打ち合った”北信越対決”を制した。敦賀気比は、1回表に5番前川の犠飛で1点を先制。2回表には連打と四球から無死満塁のチャンスを作ると、福井大会は低調だった1番東鉄心のタイムリーで1点を奪って勢いに乗ると、さらに2番沼田・4番上加世田・5番前川のタイムリーで一挙5点を奪った。さらに、5回には7番森田の安打で1点、8回には4番上加世田の2塁打で1点を追加し、合計16安打で8得点。投手陣は、エース本田克から背番号10吉崎空に継投し、9回裏に吉崎が1点を奪われた場面で再び本田に継投し、最後は逃げ切った。一方の日本文理は、2年生エース田中は8回を投げて15安打・8失点。計14安打を放つも残塁9で6点止まりと、序盤の大量失点が響いた。攻撃では、4回裏に6番玉木聖大(2年)が”本人バースデー2ランアーチ”を記録。序盤に最大6点差をつけられるも、中盤からはじりじりと追い上げ、9回裏には2点を奪い2点差に迫るなど日本文理が持つ”伝統の粘り”をみせた。

[過去成績] 夏の新潟大会2021年

◆スポーツ紙評価:A=0、B=2、C=2
◆打撃/攻撃力データ=========
・打率   :.332(30位) [平均.351]
・得点   :45点(19位) [平均43.9点]
・平均得点 :7.5点(29位) [平均7.9点]
・本塁打  :6本(5位) [平均3本]
・平均本塁打:1本(6位) [平均0.5本]
・盗塁数  :7個(34位) [平均10.9個]
・平均盗塁数:1.2個(36位) [平均2個]
・犠打数  :15(21位) [平均14.1]
・平均犠打数:2.5(23位) [平均2.5]
◆投手/守備力==============
・失点   :13点(35位) [平均10点]
・平均失点 :2.2点(34位) [平均1.8点]
・失策数  :3(15位) [平均3.6]
・平均失策数:0.5(17位) [平均0.7]
◆参考データ===============
※試合数:6試合
※部員数:109人(4位) [部員数ランキング]
※[平均]:出場49チーム平均


【甲子園出場選手 個人成績ランキング特集】
◆打者部門=========
・田中晴也(2年):本塁打数 2本:11位(6試合)

・渡辺暁仁(3年):本塁打数 2本:11位(6試合)
◆投手部門=========
・田中晴也(2年):奪三振数 33:11位(6試合)




[過去戦歴] 夏の新潟大会2021年

・決勝戦:日本文理 07-3 新潟産大附属 
・準決勝日本文理 10-3 新潟明訓(8)
・準々決戦:日本文理 05-2 関根学園(10)
・4回戦日本文理 08-3 帝京長岡
・3回戦日本文理 09-2 長岡(7)
・2回戦日本文理 06-0 新発田中央

👉各地の大会日程・結果を調べる👉

センバツ 夏の甲子園 明治神宮 国体 U18
東北 関東 北信 東海 近畿 中国 四国 九州
===================================
北海道 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 山梨 千葉 東京 神奈川
長野 新潟 富山 石川 福井
静岡 愛知 岐阜 三重
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫
岡山 広島 鳥取  島根 山口
香川 徳島 高知 愛媛
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
高校生の進路進学先全国「高校別」進路

日程•結果選手名簿注目選手大会展望号