【センバツ2021】埼玉県の21世紀枠推薦校 大宮東が選出

埼玉県の21世紀枠推薦校 大宮東が選出

埼玉県におけるセンバツ2021年の21世紀枠推薦校は、大宮東高校に決まった。11月6日(金)、埼玉高野連が発表した。

選出理由として、高野連は「昨夏と今年秋の大会で、公立高校として唯一の4強入りを連続して果たした。小学生対象の野球教室にも取り組むなど、地域に貢献している。近年は教員や公務員の採用試験合格実績も高く、推薦に値すると判断した」としている。

野球部は1981年創部で、現在の野球部員は58人。1990年に夏の甲子園に初出場し、1993年春のセンバツでは準優勝。創部以来、夏の埼玉大会は決勝進出5回、準決勝進出8回の成績をおさめている。

大宮東の秋季大会における戦歴・結果

【秋季埼玉大会の戦歴・結果】
・準決勝 大宮東 2-3 細田学園
・準々決勝 大宮東 3x-2 川口市立(延長11回)
・3回戦 大宮東 4-2 川口
・2回戦 大宮東 8-3 熊谷商業
・1回戦 大宮東 9-1 三郷北(7回コールド)

【センバツ2021年 特集ページ】