【選手名簿】大垣西 野球部ベンチ入りメンバー2019/秋季東海大会

大垣西 野球部ベンチ入りメンバー2019/秋季東海大会

高校野球・2019年秋季東海大会のベンチ入りメンバーは以下。

【チーム特徴】大垣西:継投で勝利もぎ取る<2年ぶり3回目>

▶︎県立普通科高校ながら、小牧憲充監督のもと、異例といわれる3回目の秋季東海大会進出。鍵を握るのはエースで181センチの長身を生かす大石泰誠(2年)ら投手陣だ。大石投手は準決勝の県岐阜商戦に先発。130キロ台中盤の直球とカーブの緩急差を使い、六回まで一人の走者も出さない完璧な投球を見せた。

▶︎秋季県大会では大石投手の降板後に、長岡慶太投手(2年)、日比野巧海投手(2年)と継投して勝利をもぎ取ってきた。小牧監督は「投手を回してなんとか勝ちたい」と話す一方で、「大石が長く投げられれば安定する」と期待する。大石投手も準決勝で降板後に逆転されたことを挙げ「課題はスタミナ。最後まで投げたい」と誓う。(毎日新聞から)

<県大会の成績>
3位決定戦  7―5 大垣日大
準決勝    6―8 県岐阜商
準々決勝  10―3 岐阜工



ベンチ入りメンバー2019/秋季東海大会

<背番号・守備・名前・学年・投打・出身中学>
1(投) 大石泰誠 (2) 184 70 右右 星和
2(捕) 今西真尋 (2) 166 80 右右 池田
3(一) 日比勇希 (2) 173 80 右右 赤坂
4(二) 北沢駿一 (2) 172 63 右右 赤坂
5(三) 松井悠斗 (2) 165 73 右左 揖東
6(遊) 小山健斗 (2) 167 65 右右 赤坂
7(左) 五十川英伸 (2) 172 71 右右 神戸
8(中) 松岡勇作 (2) 165 59 右左 池田
9(右) 久世匠朗 <2> 170 70 右左 不破
10(控) 長岡慶太 (2) 172 65 左左 池田
11(控) 日比野巧海 (2) 170 63 右右 赤坂
12(控) 渡邊寛汰 (2) 171 61 右右 西部
13(控) 松岡航世 (2) 176 60 左左 垂井北
14(控) 高木厚郎 (2) 160 53 右左 垂井北
15(控) 伊藤大地 (2) 171 62 右右 揖斐川
16(控) 草野智博 (2) 171 64 右右 城南
17(控) 森島侑史朗 (2) 172 61 右右 輪之内
18(控) 須賀奏太 (2) 163 54 右右 不破
19(控) 廣瀬怜央 (2) 171 60 右左 不破
20(控) 澁谷泰征 (2) 172 71 左左 高田
※10/15時点、直前変更の場合あり

▶︎秋季東海大会|日程・ベンチ入りメンバー

スポンサー リンク