【ドラフト候補】市立和歌山 米田天翼 最速146キロの次世代エース

市立和歌山 米田天翼 最速146キロの次世代エース

センバツ2021 市立和歌山の米田天翼(2年・つばさ)は、最速146キロのストレートを持つ本格右腕投手。

小園健太の1学年下の投手で、次世代のエースとして期待される。

※学年=2021年度(市立和歌山メンバー特集

【注目のポイント】
・センバツ2021開幕前におけるストレートの自己最速は146キロを誇る。

・2020年の秋季和歌山大会(新人戦・準決勝)では、智辯和歌山戦に先発して6回2失点と好投した。

・3歳上の兄・米田航輝さん(龍谷大学)も同校出身。2019年春に主将としてセンバツ出場(8強進出)を果たしている。



米田天翼のプロフィール

・身長体重:174/80
・血液型:AB
・誕生日:05.2.13
・50mタイム:6.9
・遠投:100
・出身中学:岸和田市立山直
・出身チーム:貝塚シニア
・趣味:荒野行動
・好きな選手・球団:奥川恭伸・ソフトバンク
・将来の夢:超一流のプロ野球選手
・好きな食べ物:焼肉
・嫌いな食べ物:茄子
・好きなタレント:広瀬すず
・ニックネーム:つば九郎

①日程・結果 ②注目選手 ③優勝候補 ④登録選手