長崎日大 松尾一樹 九州が誇る左の好打者 憧れは藤原恭大|出身・経歴

長崎日大 松尾一樹 九州が誇る左の好打者 憧れは藤原恭大

⭐️センバツ2022 注目選手•ドラフト候補⭐️

長崎日大 松尾一樹(2年)は、同じ左打/左投の”藤原恭大”に憧れを持ち、打線の中核を担う好打者として注目だ。ポイントは、以下の通り。※学年は2022年3月時点、数字は2021年秋季時点

◆センバツにつながる2021年秋季大会では、打率.444・打点7・本塁打1本の好成績をおさめた。九州大会の初戦・小林秀峰戦では試合を決定づける2ラン本塁打を放ち、勝てば4強入りで選抜当確となる準々決勝・佐賀商業戦では1回裏に同点打を放つなど、勝負強い打撃が持ち味の好打者である。

松尾一樹 プロフィール経歴

・名前の読み方:まつお かずき
・身長・体重:176cm・78kg
・生年月日:2004年11月15日
・50m走:6.5秒
・出身中学:長崎市立戸町中
・出身チーム:長崎シニア
・趣味:ドラマ鑑賞
・好きな選手:藤原恭大
・好きな球団:ソフトバンク
・将来の夢:医療従事者
・好きな食べ物:ハンバーグ
・嫌いな食べ物:キノコ
・好きな芸能人:新木優子


⭐️センバツ2022「長崎日大 チーム特集」⭐️
センバツ日程・結果  ②注目選手(全32校)
優勝候補&大会展望  ④試合毎の見どころ
ベンチ入りメンバー  ⑥前売券チケット