【年内は延期決定】今後の国体の開催地予定一覧|2020年鹿児島・2021年三重・2022年栃木など

国民体育大会|今後の開催地予定一覧

▶︎新着:鹿児島国体は年内開催せず:鹿児島県などは6月19日(金)、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、10月に予定されていた国民体育大会を中止し、2021年以降に延期することを正式決定。2021年以降は三重、栃木、佐賀、滋賀の順に開催が決定済みで、4県は予定通りの実施を要望している。鹿児島大会を1年延期するか、三重などの後に回すかは今後調整する。日本スポーツ協会は来年の実施時期は「今年と同じタイミングで考えている」と秋開催の方針を示している。

国体(国民体育大会)の今後の開催地(都道府県)は以下の通り。2020年は鹿児島、2021年は三重、2022年は栃木、2023年は佐賀、2024年は滋賀となる。

過去の開催地・今後の予定一覧は以下の通り。



国体の開催地一覧(過去・今後)

昭和63年(1988) 京都
平成元年(1989) 北海道
平成2年(1990) 福岡
平成3年(1991) 石川
平成4年(1992) 山形
平成5年(1993) 徳島・香川
平成6年(1994) 愛知
平成7年(1995) 福島
平成8年(1996) 広島
平成9年(1997) 大阪
平成10年(1998) 神奈川
平成11年(1999) 熊本
平成12年(2000) 富山
平成13年(2001) 宮城
平成14年(2002) 高知
平成15年(2003) 静岡
平成16年(2004) 埼玉
平成17年(2005) 岡山
平成18年(2006) 兵庫
平成19年(2007) 秋田
平成20年(2008) 大分




平成21年(2009) 新潟
平成22年(2010) 千葉
平成23年(2011) 山口
平成24年(2012) 岐阜
平成25年(2013) 東京
平成26年(2014) 長崎
平成27年(2015) 和歌山
平成28年(2016) 岩手
平成29年(2017) 愛媛
平成30年(2018) 福井
平成31年(2019) 茨城
(2020) 鹿児島
(2021) 三重(内々定)
(2022) 栃木(内々定)
(2023) 佐賀(内々定)
(2024) 滋賀(内々定)
(2025) 青森(今後要望予定)
(2026) 宮崎(内々定)

スポンサー リンク