【簡単設定】バーチャル高校野球をテレビで見る方法|クロームキャストとAndroid・iPhone・パソコンを繋ごう

バーチャル高校野球をテレビで見よう!

2020年の夏の高校野球は、各地で代替大会が開催されているが、大会は原則無観客試合で行われる。高校野球ファンは球場に足を運ぶことができないが、「バーチャル高校野球」を通じて、今夏も各地の地方大会がライブ中継で観戦できる。

バーチャル高校野球はスマートフォンやパソコンなどで見ることはもちろん可能だが、「テレビの大画面」でみたいという方も多いだろう。

そこで、お勧めするのが「クロームキャスト」だ。テレビにクロームキャストを差し込むだけで、スマートフォンやパソコンからWi-Fi経由で、その映像をテレビに転送することができる。

以下では、スマートフォンやパソコンとの接続設定の方法を紹介する。




スマートフォンとクロームキャストの設定方法

①クロームキャストをテレビに差し込む(USB)
Chromecastをテレビの裏側もしくは横にあるUSBに差し込む

②グーグルホーム(Google Home)のアプリをダウンロード
・スマートフォンにGoogle Homeのアプリをダウンロードする

③Google Homeアプリを立ち上げて設定する
・ダイニングルーム(=テレビ)を押す

・右下に表示された「画面をキャスト」ボタンを押す

④後は、バーチャル高校野球を開いて、見るだけ



パソコンとクロームキャストの設定方法

①インターネットを「Google Chrome」で開く(ここが大切)

②バーチャル高校野球を開いて、「表示」→「キャスト」→「ダイニングルーム」を押すだけ

簡単で便利、しかもリーズナブルな価格の「Chrome cast」を買って、この夏の高校野球観戦を楽しもう。

スポンサー リンク