【高校野球】富山県・春季大会2018|組み合わせ日程、試合結果(富山商業が軸)

【高校野球】富山県・春季大会2018|組み合わせ日程、試合結果(富山商業が軸)

2018年の富山県・春季高校野球大会が4月21日(土)に開幕する。開会式は、4月21日(土)朝8時半からら高岡西部総合公園野球場で。選手宣誓は高岡工芸の鳥毛優希主将。決勝戦は5月6日(日)に行われる。出場46チームの組み合わせ日程が決まった。優勝・準優勝の2校が春季北信越大会(6月2日開幕、金沢)に出場する予定。 センバツ出場の富山商は、22日(日)の初戦で伏木と対戦する(午前10時、砺波球場)。

4月22日(日)の試合結果

富山第一 6-0 高岡龍谷
富山国際大付 3-1 福岡(富山)
富山南 0-12 滑川
富山商 9-2 伏木
砺波工 8-3 雄山
新湊 12-5 高岡西
桜井(富山) 9-2 高岡南
魚津工 3-5 魚津
氷見 7-4 水橋
高岡商 5-2 呉羽

4月21日(土)の試合結果

高岡工芸 3-4 石動
富山中部 4-0 入善
中央農 0-20 富山いずみ
小杉 1-8 高岡第一
片山学園 1-11 泊・上市・富山高専射水
富山工 8-1 南砺福光
富山西 0-10 富山高専本郷
高岡 2-0 八尾
未来富山 7-5 砺波
大門 4-6 南砺福野
富山北部 2-3 高朋
不二越工 2-0 富山

「スポンサーリンク」

組み合わせ日程が決定!



「スポンサーリンク」

注目は、通信制の未来高校富山中央学習センター(未来富山)

部員は2018年4月1日に入学したばかりの1年生13人。野球部として練習を始めたのは3月25日から。練習試合も行わず、チームとしての初戦がいきなり21日の公式戦となる。13人中10人は硬式野球経験者という。仲里雄樹監督は、選手たちに「高校野球とはどんなものなのかを感じて、次につなげていってほしい。失敗を恐れず、全力でプレーしてほしい」と期待していた。

夏の富山大会は7月11日(水)開幕

2018年夏の富山大会は7月11日(水)開幕!今春開校した未来高校富山中央学習センター(富山市)が通信制高校として初めて加盟が決まり、春季大会から出場する。
富山大会の組み合わせ抽選会はアイザック小杉文化ホールラポール(射水市戸破)で7月5日(木)、開会式は富山市民球場で7月11日(水)。試合は7月13日(金)から、富山市民球場、県営富山野球場、高岡市営城光寺野球場、高岡西部総合公園野球場、魚津桃山運動公園野球場、砺波市野球場の6球場を使う。決勝は7月24日(火)。

「スポンサーリンク」

秋の招待試合では、智弁学園が登場!

富山県高野連の強化招待試合は11月17日(土)、18日(日)に富山市民球場であり、秋季大会の上位校が智弁学園(奈良県)と対戦する。

春季大会・北信越大会の日程も決定

春季県大会は4月21日~5月6日。春季北信越大会は石川県で6月2~5日に開催。秋季県大会は9月8~29日。秋季北信越大会は新潟県で10月13~21日にある。

【スポンサードリンク】