《大島(鹿児島)》野球部メンバー2021年⚡️秋季九州大会

大島(鹿児島) 野球部 2021年

大島(鹿児島) 野球部メンバー 2021年を特集!

◆奄美大島にある大島高校は、これまで2014年センバツに21世紀枠で春夏通じて初の甲子園出場(初戦で優勝した龍谷大平安に敗退)。一般枠として初のセンバツ出場を狙う。1901年創立で奄美大島にある県立高校(普通科709人)。73年創部で部員37人(マネジャー5人)。

大黒柱は、プロ注目の最速146キロ左腕・大野稼頭央。名前は同校野球部OBの父が松井稼頭央の大ファンであることに由来。小学生の当時、センバツでアルプスから同校の試合を観戦した大野は複数の私立高校から勧誘を受けたが、「西田(捕手)に”島から甲子園に行こう”と誘われた。武田・中・竹山も残ると言った。みんなと島から行く方が達成感や喜びがあると思った」と進学理由を挙げる。

奄美大島は、鹿児島市から南西へ約380キロ。本土へはフェリーで12時間ほどかかり、対外試合も厳しい環境に置かれる。選手は全員が離島出身。九州大会登録選手20人中17人が奄美大島で、ほかの2人も徳之島・喜界島の中学校の出身。高校進学で島を出る人が多い中で、「島から甲子園に行こう」を合言葉に大島高校から聖地を目指す。

離島勢として初優勝を果たした秋季鹿児島大会では、全6試合中4試合でサヨナラ勝利(延長戦は3回、内タイブレークは2回)するなど、驚異の粘り強さを発揮した。準決勝は夏の甲子園出場校の樟南に、決勝は鹿児島城西に、ともに延長13回タイブレークを制した。


⚡️大島高校の戦歴|秋季鹿児島県大会1
・決勝戦 :大島 5x-4 鹿児島城西(13TB)
・準決勝 :大島 4x-3 樟南(13TB)

・準々決勝:大島 13-0 川内(5)
・3回戦 :大島 2x-1 鹿屋農業
・2回戦 :大島 8-4 o尚志館
・1回戦 :大島 3x-2 鹿児島工業(12)




大島メンバー2021年九州大会

⚡️2021年秋季九州大会 登録選手⚡️
==守備・名前・投打・学年・出身中学==
01 大野稼頭央 左/左 2年 龍南
02 西田心太朗 右/右 2年 金久
03 田邊瑛吉  右/右 1年 朝日
04 有馬航大  右/左 1年 小宿
05 前山龍之助 右/右 2年 朝日
06 武田涼雅  右/右 2年 朝日
07 青木蓮   右/右 2年 朝日
08 中優斗   右/左 2年 笠利
09 直江朝日  左/左 2年 伊仙
10 白畑勝喜郎 右/右 2年 龍南
11 関凛太朗  右/右 1年 朝日
12 粟飯原雄人 右/右 2年 園田東
13 美島永宝  右/右 2年 金久
14 上原賢寿郎 右/右 2年 金久
15 体岡大地  右/左 1年 喜界
16 屋井智稀  右/右 2年 金久
17 竹山陸斗  右/右 2年 赤徳
18 山下侍真  右/左 2年 赤木名
19 田畑翔琉  右/右 1年 金久
20 川﨑大雅  右/右 2年 朝日

⚡️特集ページ:九州大会の日程・結果



秋季九州大会2021年 戦歴結果(1/3)

⚡️特集ページ:九州大会の日程・結果

九国大付(福岡①) 12-6 大島(鹿児島①)(県) ※決勝
九国大付|181|010|001|=12
大島・・|001|000|005|=6

=========================
⭐️試合総評⭐️九国大付が12-5で大島に勝利し、初優勝!九州地区代表として明治神宮大会に出場する。ここまで打線好調の九国大付は、計15安打(満塁弾1本)で12得点。初回に4番佐倉の犠牲フライで1点を先制すると、2回表には9番隠塚の安打で1点、1番黒田の3塁打で1点、2番中上の安打で1点、5番野田の押出死球で1点、6番白井賢太郎の満塁本塁打から計8得点。その後も、3回表に2番中上の安打で1点、9回表に相手失策から1点を奪った。打者では、2番中上が5打数4安打2打点、6番白井が今大会チーム3本目となる満塁弾を放つなど活躍が光った。投手陣は、背番号2野田が7回を被安打9・死四球0・奪三振8・失点1と好投し、残るイニングを背番号18木塚・背番号11秋元・背番号1香西の3投手が投げて粘る大島を振り切った。敗れた大島は、九国大付と同じヒット15本を記録。9回裏には死球と安打で走者を出すと、8回表の守備から途中出場した8番美島永宝(背番号13)が3ラン本塁打。その後も3番武田の犠牲フライで1点、4番西田の安打で1点を返し、計5点を奪う粘りを見せた。投手陣は、背番号5前山が1回2/3で降板、その後は背番号6武田主将がロングリリーフ。エース大野はこの日も登板はせず(投球制限から残り33球が上限)、1番打者として5打数3安打とバットでチームに貢献。投手も務めた3番武田主将は3打数3安打2打点と投打でチームを引っ張る活躍を見せた。


⭐️大島:決勝までの戦歴⭐️エース大野稼頭央(=父が松井稼頭央ファン)が、初戦の大分舞鶴との再試合を含めて、準々決勝までの3試合(計28回)&計467球(残り33球)を熱投し、被安打22・与死四球12・奪三振30・失点6を記録。準決勝の有田工業戦は、背番号6武田主将が8回を被安打8・四球2・奪三振3・計127球と力投した。チーム打率は.289、3番武田が打率.400(打点2)、5番中がチームトップの打率.533(打点5)と好調だ。ここまで、①初戦は大分舞鶴(大分2位)との延長10回引き分け再試合を3-2で勝利。大野が計20回を被安打16・与死四球10・奪三振28・計346球(①186球②160球)。再試合では、ボークから勝ち越し点を奪った。②準々決勝は興南(沖縄1位)に3-0で勝利。大野が9回を被安打6・死球2・奪三振2・計121球と好投。1週間500球の球数制限が迫る中、打たせて取る投球で完封。攻撃陣は3回裏に、2番大野・3番武田・5番中の3者がタイムリーを放って3得点。③準決勝は有田工業(佐賀2位)に11-7で勝利。計12安打を放って、最大5点差を跳ね返して逆転勝利。2回までに計6点を奪われる苦しい試合展開に。3点差に詰め寄った6回裏、代打山下の2塁打などから1死2・3塁のチャンスを作ると、1番大野の犠牲フライで1点、2番有馬の安打で1点、4番西田の安打で1点(同点)、5番中の安打で2点を奪って、9-7と逆転。8回裏には6番前山の安打で2点を奪って、11-7と突き放した。



秋季九州大会2021年 戦歴結果(2/3)

有田工業(佐賀②) 7-11 大島(鹿児島①) (県) ※準決勝
有田工業|240|001|000|=7
大島・・|100|215|02x|=11

=========================
⭐️試合総評⭐️大島が11-7で有田工業に勝利し決勝進出。計12安打を放って、最大5点差を跳ね返して逆転勝利した。大島のエース大野は過去3試合で計467球を投じたため(残り33球が上限=1週間500球の球数制限)、この日は背番号5前山が先発し、1回&2回表に死四球や失策なども絡んで計6点を奪われる苦しい試合展開に(雨の影響で制球難も)。しかし大島は、4回裏に7番体岡の安打で2点、5回裏に5番中の犠牲フライで1点を奪って、6-4。その後、1点を追加されて迎えた6回裏に、代打山下の2塁打などから1死2・3塁のチャンスを作ると、1番大野の犠牲フライで1点、2番有馬の安打で1点、4番西田の安打で1点(7-7の同点)、5番中の安打で2点を奪って、9-7と逆転。8回裏には6番前山の安打で2点を奪って、11-7と突き放した。投手陣は、先発の背番号5前山が2回表無死満塁までを投げて4失点で降板。その後を託された背番号6武田主将が、8回を投げて被安打8・四球2・奪三振3の力投でチームを勝利に導いた。打者では5番中が勝ち越し2点タイムリーを放つなど4打数3安打3打点とこの日も活躍が光った。敗れた有田工業は、過去2試合を連続完封したエース塚本が、6回投げてを被安打9・四球5・奪三振3・失点9(計114球)。残る2回を背番号6松尾が継投し2失点。攻撃陣は計11安打を記録、序盤に6点を奪うもその後は大島の2番手武田に要所を押さえられた。


興南(沖縄①) 0-3 大島(鹿児島①)(県) ※準々決勝
興南・・|000|000|000|=0
大島・・|003|000|00x|=3

=========================
⭐️試合総評⭐️大島が3-0で興南に勝利し4強進出、センバツ出場が有力に。エース大野稼頭央が、この試合も9回を一人で投げ抜き、被安打6・死球2・奪三振2・計121球の好投。1週間500球の球数制限が迫る中、打たせて取るピッチングで完封。奄美大島の鉄腕サウスポーが、初戦・大分舞鶴戦の再試合を含めて全3試合・計466球を投げ抜き、チームを選抜当確となる4強に導いた。大島は3回裏に、8番田邊の四球、9番直江のバント安打、1番有馬の犠打から、1死2・3塁のチャンスを作ると、2番のエース大野・3番武田主将・5番中の3者がタイムリーを放って3点を奪い、これが決勝点。守備陣もサードの前山らが堅守でエースを支えた。一方の敗れた興南は、先発した1年生の背番号10平山が3回2死までを投げて3失点。その後、エース安座間が5回1/3を被安打1・死球1・奪三振4・失点0と好投をみせた。攻撃陣は、計6安打を放つも残塁9を記録し得点が奪えなかった。



秋季九州大会2021年 戦歴結果(3/3)

大分舞鶴(大分②) 2-3 大島(鹿児島①)(県) ※初戦(再試合)
大分舞鶴|020|000|000|=2
大島・・|200|000|10x|=3

=========================
⭐️試合総評⭐️引き分け再試合となった2日連続の大熱戦は、大島が3-2で大分舞鶴に勝利。計6時間43分(①4時間18分②2時間25分)、計20回(①延長10回②9回)を戦い、大島のエース大野稼頭央(名前の由来=父が大ファンの松井稼頭央)が、計20回を一人で投げ抜いて、被安打16本(①6本②10本)、与死四球10つ(①7つ②3つ)、奪三振28つ(①16つ②12つ)、計346球(①186球②160球)を熱投し、チームを勝利に導いた。両校が2試合で放った安打は、大島が計18本(①9本②9本)、大分舞鶴は計16本(①6本②10本)。失策は大島が計3つ・大分舞鶴が計2つ。ともに鹿児島&大分大会で見せた粘りを発揮しあう、互角のゲームとなった。この試合、大島が1回裏に相手失策と5番中の安打で2点を先制すると、すぐさま大分舞鶴は2回表に9番後藤の2点2塁打で2-2の同点に追いつく。その後は、大島エース大野と大分舞鶴エース奥本の投げ合いに。試合が動いたのは7回裏、大分舞鶴は2人目の背番号10野上に投手交代。ここで大島は4番西田の2塁打と死球2つから2死満塁のチャンスを作ると、ボークから1点を勝ち越し、これが決勝点に。大分舞鶴は、8回表に2死2・3塁の場面を作るも三振で無得点、9回表にも2死1・2塁の場面を作るも得点できずにゲームセット。敗れた大分舞鶴は、エース奥本が2試合で計13回(①7回②6回)を投げて、被安打13本(①6本②7本)、与死四球6つ(①4つ②2つ)、奪三振9つ(①7つ②2つ)、計225球(①150球②75球)を熱投。また、背番号10野上も2試合を2回ずつ投げて、被安打3本、与死四球4、奪三振3と力投をみせた。


大分舞鶴(大分②) vs 大島(鹿児島①)(市) ※初戦
大分舞鶴|001|000|021|0 =4
大島高校|100|100|020|0 =4 ※再試合に

=========================
⭐️試合総評⭐️大分舞鶴と大島の1回戦は、4-4(延長10回)引き分け再試合に(雨・グラウンド不良等)。大分舞鶴は、決勝で明豊に最大7点差をつけられるも最後は10-9と1点差まで詰め寄る粘りを、大島は鹿児島大会で全6試合中4試合でサヨナラ勝利(延長戦は3回、内タイブレークは2回)してきた粘りを、共にこの試合でも発揮した。大分舞鶴は3投手が登板し、背番号1奥本が最多7回(150球)・背番号10野上が2回(30球)・背番号11若杉が1回(27球)を投じた。対する大島はエース大野稼頭央が延長10回を一人で投げ抜き、計186球・被安打6・死四球7・奪三振16を記録。この試合の投球数も「1週間500球の投球制限」にカウントされる。試合は、1点差を追いかける大分舞鶴が8回表に代打児玉の安打で2-2の同点とし、さらに2死満塁から押出四球で3-2と逆転。しかし大島は直後の8回裏に2死1塁から、5番中優斗の2塁打と6番前山の2点2塁打で3-4と再び逆転。土壇場の9回表、大分舞鶴は前の打席から代打出場の児玉が2死からタイムリー2塁打を放ち4-4の同点に追いつく。試合は延長戦となり、10回表に大分舞鶴が2死四球&失策から1死満塁のチャンスを作るも、大島のエース大野が2者連続三振を奪って無得点。延長10回裏、大島が四球・安打・死球から2死満塁のチャンスを作るも、代打屋井を大分舞鶴のエース奥本が三振に切ってとり、無得点。共に譲らぬ大熱戦は、翌日の第3試合に再試合として実施される。



秋季鹿児島県大会2021年 戦歴結果

⚡️特集ページ:鹿児島県大会の日程・結果

【大島高校の戦歴|秋季鹿児島県大会1位】
・決勝戦 :大島 5x-4 鹿児島城西(13TB)
・準決勝 :大島 4x-3 樟南(13TB)

・準々決勝:大島 13-0 川内(5)
・3回戦 :大島 2x-1 鹿屋農業
・2回戦 :大島 8-4 o尚志館
・1回戦 :大島 3x-2 鹿児島工業(12)

秋季九州大会2021年 出場校一覧

========================================
・秋季地区大会:北海道 東北 関東 東京 東海
・秋季地区大会:北信越 近畿 中国 四国 九州
========================================
福岡(2枠):①九国大付福岡第一
佐賀(2枠):①佐賀商業有田工業
長崎(2枠):①海星   ②長崎日大
熊本(2枠):①秀岳館  ②熊本工業
大分(2枠):①明豊   ②大分舞鶴
宮崎(2枠):①小林秀峰日章学園 
鹿児(2枠):①大島   ②鹿児島城西
沖縄(2枠):①興南   ②前原

鹿児島県の高校球児 進路・進学先 

鹿児島県
鹿児島城西 鹿児島実 神村学園 樟南 鹿屋中央
枕崎 鹿児島商 鹿児島情報 出水中央 国分中央
れいめい 大島 徳之島