倉敷商業 野球部ベンチ入りメンバー 2020年甲子園センバツ交流試合|練習は星野仙一メニューで

甲子園交流試合2020 倉敷商業 特集!

倉敷商業 野球部 ベンチ入りメンバー(出身・中学校を含む)およびチームの注目選手(投手・打者)を紹介する。

強豪ひしめく秋季中国大会の王者としてセンバツ出場。注目は、投手を兼ねる二刀流・背番号5の福家悠太。OBには星野仙一さんがおり、部員は「1日1001スイング」の仙一メニューに取り組む。

2019年の秋季大会の主な戦歴・試合結果(岡山大会・中国大会・明治神宮大会)、得点・打率・防御率・本塁打数・エラー数・盗塁数・部員数・スポーツ紙評価(A/B/C)などの成績集も掲載中。

====高校野球・関連情報=============
甲子園高校野球交流試合の日程・結果
 [交流試合 8月15日(土)]
 仙台育英 1-6 倉敷商業 [宮城|岡山]

「プロ志望届」提出者一覧を毎日更新中。2020年春の全国球児の進学先《高校別》を特集!

・47都道府県の独自代替大会(結果)はこちら。センバツ甲子園交流試合(日程・結果)が開催中!



ベンチ入りメンバー

【監督】梶山和洋
<背番号・選手名・投/打・学年・出身中学校>
1 永野司 左/左 2年 岡山・倉敷西中
2 田村幸哉 右/右 3年 岡山・児島中
3 石川陸 右/左 3年 岡山・味野中
4 山本完次 右/左 3年 岡山・旭東中
5 福家悠太 右/左 3年 岡山・倉敷西中
6 原田将多 右/右 3年 岡山・真備東中(主将)
7 淺野大器 右/右 3年 岡山・笠岡西中
8 福島大輝 右/右 3年 岡山・連島中
9 洙田大輝 右/右 3年 岡山・山田中
10 池田龍弥 右/左 3年 岡山・早島中
11 山縣康太 右/右 3年 岡山・有漢中
12 大山洸司 右/右 2年 岡山・倉敷東中
13 岸本晴斗 右/左 3年 岡山・加茂中
14 笹野太陽 右/右 3年 岡山 灘崎中
15 山下周太 右/左 2年 岡山・総社中
16 山口拳伸 右/右 3年 岡山・鴨方中
17 森秀悟 右/右 3年 岡山・英田中
18 西村俊祐 右/右 3年 岡山・多津美中
19 弓取将大 左/左 2年 岡山・総社中
20 髙徳竜生 右/右 3年 岡山・福田中



注目選手(打者・投手)

・注目は、投手を兼ねる二刀流・背番号5の福家悠太。身長166センチの小柄ながら、力のあるボールを投げ込む。好きなタレントは出川哲郎だという。

・名門のエースナンバーを背負うのは、2年生の永野司(左腕)。ひょうひょうとした雰囲気で、右足を高くあげる投球フォームから制球力の高いボールを投げ込む。年末からは夕食の米量を3倍に増やし、体重増加に取り組む。この福家と永野の継投がパターン。サポートする捕手の田村幸哉の強肩、好リードにも注目したい。

・OBには星野仙一さん。部員は「1日1001スイング」の仙一メニューを発案。1001本目は「甲子園で1-2、9回裏ツーアウト満塁」を想定して取り組むという。

打線の中心は、原田将多。秋は打率.447・打点18と活躍、いずれもチームトップの成績を記録。父は、倉敷商OBで88年夏の甲子園で初戦を突破。「俺を超えろ」との父からの言葉を胸に、チームのセンバツ初勝利と「父超え」を目指す。



打率・防御率・本塁打・部員数(秋)

【成績】神宮初戦敗退、中国優勝、岡山準優勝
【評価】A=0、B=5、C=0(スポーツ紙5紙)
【打率】.309
【防御率】3.09
【得点】88点★10位 (7.4点)
【本塁打】5本 (0.5本)
【盗塁数】18 (1.5)
【エラー】8 (0.7)★9位
【部員数】60人/全校生徒954人
※(カッコ内)=1試合あたりの数
※★=全32出場校中のランキングトップ10

戦歴・秋の試合結果

◉明治神宮大会=初戦敗退
倉敷商業 1-7 健大高崎(10回タイブレーク)

◉秋季中国大会=優勝
倉敷商業 9-7 鳥取城北(決勝)
倉敷商業 7-4 広島新庄 (延長11回)(準決勝)
倉敷商業 10-9 矢上(延長11回)(準々決勝)
倉敷商業 2-0 境

◉秋季岡山大会=準優勝
倉敷商業 5-9 創志学園(決勝)
倉敷商業 5-1 金光学園(準決勝)
倉敷商業 14-2 関西(5回コ)(準々決勝)
倉敷商業 6-0 岡山県美作



出場校・ベンチ入りメンバー

※高校名(秋成績)・センバツ出場回数

【21世紀枠:3校】21世紀枠一覧
帯広農業(北海道4強):初出場
磐城(東北8強):3回目
平田(中国8強):初出場

【北海道:1校】北海道大会
白樺学園:初出場(優勝、神宮4強)

【東北:2校】東北大会
仙台育英:13回目(優勝)
鶴岡東:2回目(準優勝)

【関東・東京:6校】関東東京大会
健大高崎:4回目(優勝、神宮準優勝)
山梨学院:4回目(準優勝)
東海大相模:11回目(4強)
桐生第一:6回目(4強)
国士舘:10回目(優勝)
花咲徳栄:5回目(8強)

【東海:2校】東海大会
中京大中京:31回目(優勝、神宮優勝)
県立岐阜商業:19回目(準優勝)

【明治神宮枠 東海:1校】神宮大会
加藤学園:初出場 




【北信越:2校】北信越大会
星稜:14回目(優勝)
日本航空石川:2回目(準優勝)

【近畿:6校】近畿大会
天理:24回目(優勝、神宮4強)
大阪桐蔭:11回目(準優勝)
履正社:9回目(4強)
智辯学園:13回目(4強)
明石商業:3回目(8強)
智辯和歌山:14回目(8強)

【中国・四国:5校】中国四国大会
倉敷商業:4回目(優勝)
鳥取城北:2回目(準優勝)
明徳義塾:19回目(優勝)
尽誠学園:7回目(準優勝)
広島新庄:2回目(4強)

【九州:4校】九州大会
明豊:4回目(優勝)
大分商業:6回目(準優勝)
創成館:4回目(4強)
鹿児島城西:初出場(4強)

スポンサー リンク