【選手名簿】明徳義塾 野球部ベンチ入りメンバー 2020年|秋季四国大会

明徳義塾 野球部ベンチ入りメンバー

2020年の秋季四国大会に出場する明徳義塾 野球部のベンチ入りメンバーを特集!

【明徳義塾・チーム紹介】
秋季高知大会1位。初戦から決勝・決勝再試合の合計5試合で、失点はわずか1点。

身長183センチのエース左腕・代木大和は、準決勝・決勝2試合の合計19回を一人で投げ抜いた鉄腕投手だ。最速138キロながら高い制球力を持つ。県大会4試合を完投し自責点1。19年秋の明治神宮大会や20年夏のセンバツ交流試合にも登板した経験を持つ。愛媛県出身、父は愛媛の古豪・川之江高校から亜細亜大学でプレーしている。

初戦・高知商業に6-0で完封勝利すると、準々決勝・中村戦、準決勝・高知中央戦をコールドで撃破。決勝・高知高校戦は、高知のエース森木大智と投手戦を繰り広げ、異例の再試合に。再試合の末、高知高校を6-0で破り優勝を果たした。県大会では、5試合で21犠打と手堅い攻撃で好機を得点につなげる。

新チームの主将は、米崎薫暉(読み方=くんが)。父・薫臣(くんじ)さんは、此花学院から日本生命に進み、88年ドラフト1位で近鉄に入団。その後は阪神でもプレー。1年生からレギュラーとして活躍する。

【秋季中国大会ベンチ入りメンバー】
【背番号・名前・投打・学年】
01 代木大和 左左 2年 愛媛・四国中央市立川之江南中 
02 加藤愛己 右右 2年 
03 岩城龍ノ介 右左 2年 
04 池邉由伸 右左 1年 
05 梅原雅斗 右右 2年 
06 米崎薫暉 右右 2年 大阪・豊中市立第十五中 
07 森松幸亮 左左 2年 
08 井上航輝 右右 1年 
09 山蔭一颯 右左 2年 
10 髙松伸志 左左 2年 
11 畑中仁太 右右 2年 
12 矢野勢也 右右 1年 
13 辰己遊 右右 1年 
14 西川魁星 右右 2年 
15 田中晴太 左左 1年 
16 江坂斗航 右右 2年 
17 玉田大貴 右右 2年 
18 河村僚也 右右 1年 
19 安井大翔 右左 1年 
20 古賀駿友 右右 2年
責任教師:佐藤洋
監督:馬淵史郎
記録員:相川空翔 ▶︎秋季四国大会の日程・結果




【甲子園交流試合ベンチ入りメンバー】
【背番号・選手名・投/打・学年・出身中学校】
1 新地智也 左/左 3年 広島・福山市立城西中
2 鈴木大照 右/右 3年 大阪・河内長野市立千代田中(主)
3 新沢颯真 右/左 3年  奈良・葛城市立新庄中
4 今釘勝 右/左 3年 京都・京都市立御池中
5 竹下慶 右/左 3年 佐賀・小城市立小城中 
6 合田涼真 右/右 3年 愛媛・四国中央市立三島南中 
7 元屋敷大誠 右/右 3年 三重・御浜町立阿田和中
8 奥野翔琉 右/左 3年 高知・私立明徳義塾中
9 寺崎元輝 右/左 3年 大阪・八尾市立八尾東中
10 寺尾虎太朗 右/左 3年 高知・私立明徳義塾中
11 高須孝志朗 右/左 3年 兵庫・尼崎市立小田中
12 代木大和 左/左 2年 愛媛・四国中央市立川之江南中 
13 米崎薫暉 右/右 2年 大阪・豊中市立第十五中 
14 加藤愛己 右/右 2年 福岡・八女市立黒木中 
15 筒井太一 右/右 3年 愛媛・伊予市立伊予中
16 玉城琉 右/右 3年 大阪・大阪市立新北野中
17 山中裕介 右/左 3年 大阪・岸和田市立久米田中
18 辰巳翔太 右/右 3年 高知・私立明徳義塾中
19 高木駿 右/右 3年 高知・私立明徳義塾中
20 堀尾晃希 右/左 3年 高知・私立明徳義塾中



秋季四国大会の戦歴・試合結果

11月1日(日) 明徳義塾(高1) 5-1 聖カタリナ(愛1) ※決勝 
明徳義塾|010|010|030|=5  
聖カタリナ|000|100|000|=1
————————————————
(明徳義塾)代木ー加藤
(聖カタリナ)仲田、櫻井ー石川
・3塁打:代木(明徳義塾)
・2塁打:森松(明徳義塾)高岡、堀越(聖カタ)

————————————————
明徳義塾が聖カタリナ学園との投手戦を5-1で制し、優勝。明徳義塾は2回表、相手守備のフィルダースチョイスから1点を先制。一方の聖カタリナ学園は4回裏、5番・堀越が2塁打を放ち、1-1の同点に追いつく。追いつかれた明徳義塾は5回表、死球で出たランナーを犠打で送ると、4番・森松の2塁打で1点を挙げ、2-1と勝ち越す。8回表、明徳義塾は連打でチャンスを広げると、7番・代木の3塁打などで3点を挙げ、5-1とした。明徳義塾のエース代木大和は、四国大会の3試合を全て一人で投げ抜いた(県大会からの8試合中7試合で完投)。この試合も投球数99数で完投、被安打5・四球1・奪三振4と安定感抜群の投球を見せた。一方の聖カタリナ学園は、控えの仲田隆晟が6回を3安打2失点と好投し試合を作った。7回からは前日までの2試合で合計330球を投じてきたエース桜井頼之介に継投するも、その直後に3点を奪われた。今大会の決勝に進出した明徳義塾・聖カタリナ学園は、ともにエース代木・櫻井の両エースの好投が光るチームだった。

10月31日(土) 鳴門(徳1) 2-9 明徳義塾(高1)(7回コ) ※準決勝
鳴門・・|001|000|100|=2 
明徳義塾|060|102|x00|=9
————————————————
(鳴門)前田、杉山、冨田ー團
(明徳義塾)代木ー加藤
・2塁打:米崎、加藤、岩城(明徳義塾)

————————————————
明徳義塾が9-2(7回コールド)で鳴門に勝利し、センバツ出場が有力に。先制は明徳義塾、2回裏に押出四球を2つ選び2点を先制。さらに満塁から3番・米崎のタイムリーで2点、2死1・3塁から5番・加藤の2塁打で2点を追加し、6-0と大量リードする。一方の鳴門は3回表、二連打と犠打で1死2・3塁とし、内野ゴロの間に1点を返す。明徳義塾は4回裏、5番・加藤の安打で1点、さらに6回裏には6番・岩城の2塁打で2点を追加し、9-1とした。鳴門は7回表に1点を返すも、ゲームセット。明徳義塾の鉄腕エース代木大和は7回を一人で投げ抜き、鳴門の強力打線を相手に、被安打7・無死四球・5奪三振と好投した。

10月25日(日) 英明(香1) 0-5 明徳義塾(高1) ※準々決勝
英明・・|000|000|000|=0 
明徳義塾|011|000|30x|=5
——————————————————–
(英明)石河―河野
(明徳義塾)代木―加藤
・3塁打:代木(明)
・2塁打:井上、山蔭(明徳義塾)

——————————————————–
明徳義塾が5-0で香川1位の英明に完封勝利した。先制したのは明徳義塾。2回裏に9番・梅原のタイムリーで1点を先制すると、3回裏には2死満塁から押出を選び1点を追加。膠着状態が続いて迎えた7回裏には、前の打者が敬遠され勝負打者となった7番・エース代木が3塁打を放ち2点を追加、さらに8番・山蔭のタイムリーで1点を挙げ、5-0。明徳義塾のエース代木は、被安打5・8奪三振・1死球の完封。県大会では4試合を完投し自責点1(高知高校との決勝戦1試合目で与えた1点のみ)の力を、四国大会でも見せた。



高知県出場チームの戦歴・試合結果

【高知(3枠)】秋季高知大会の結果

①明徳義塾の戦歴・試合結果・チーム紹介
・決勝戦再試合 明徳義塾 6-0 高知
・決勝戦 明徳義塾 1-1 高知(12)
・準決勝 明徳義塾 9-0 高知中央(7)
・準々決勝 明徳義塾 10-0 中村(5)
・2回戦 明徳義塾 6-0 高知商

②高知高校の戦歴・試合結果・チーム紹介
・決勝戦 高知 0-6 明徳義塾
・決勝戦 高知 1-1 明徳義塾(12)
・準決勝 高知 10-1 土佐塾(7)
・準々決勝 高知 7-0 岡豊(8)
・2回戦 高知 8-1 土佐(7)

③高知中央の戦歴・試合結果・チーム紹介
・3位決定戦 高知中央 8-5 土佐塾
・準決勝 高知中央 0-9 明徳義塾(7)
・準々決勝 高知中央 7-0 追手前(8)
・2回戦 高知中央 2-1 高知農業



四国大会 高校野球 2020年

高校野球 秋季四国大会は、10月24日(土)〜11月1日(日)の日程で、高知県で開催。

センバツ出場枠は、中国地区四国地区=5(中国2・四国2・比較1)となり、優勝校・準優勝校はセンバツ出場が有力となる。また、中国・四国地区のそれぞれの4強から比較審査で選ばれた1校がセンバツ出場が有力に。

秋季四国大会2020年 開催概要など
・組み合わせ抽選会:10/20(火)
・日程:10/24(土) 25(日) 31(土) 11/1(日)
・開催:高知県(高知のホテル予約・楽天トラベル)
=出場校(全12校)|秋季大会の日程・結果======
香川(3枠)|①藤井学園寒川 ②英明 ③高松商業
愛媛(3枠)|①聖カタリナ学園 ②松山城南 ③小松
徳島(3枠)|①鳴門 ②鳴門渦潮 ③徳島北
高知(3枠)|①明徳義塾 ②高知 ③高知中央



秋季四国大会 優勝予想アンケート

※アンケート開始:10月12日(月)

秋季四国大会 優勝予想アンケート

  • ↓白ボタンからあなたの意見を投票↓

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

[特集] ドラフト会議 10/26 プロ志望届提出者(更新)
[特集] 秋季大会の優勝校・準優勝校一覧 47都道府県

Q.秋季地区大会の優勝予想アンケート実施中!
北海道 東北 関東 東京 北信越 東海 近畿 中国 四国 九州
プロ志望届(更新) センバツ2021 神宮大会 楽天トラベル

高校球児の進路・進学先《2020年》

高知 高知商業 高知中央 明徳義塾 ※追加中



甲子園交流試合2020 明徳義塾 特集!

明徳義塾 野球部 ベンチ入りメンバー(出身・中学校を含む)およびチームの注目選手(投手・打者)を紹介する。

秋は高知県3位ながら四国大会で優勝。左腕エース・新地智也は抜群の制球力を誇る。2019年の夏の甲子園メンバー6人が残り、経験豊富なメンバーが揃う。

====高校野球・関連情報=============
甲子園高校野球交流試合の日程・結果

[交流試合結果 8月10日(月)]
鳥取城北 5-6x 明徳義塾 [鳥取|高知]
鳥取城北|100|000|040|5
明徳義塾|010|010|022|6x

注目選手(打者・投手)

左腕エース・新地智也は、好投手。明治神宮大会では、星稜戦で完投。秋季四国大会では、全4試合で無四球完投という抜群の制球力を持つ。19夏の甲子園・智弁和歌山戦では、1点リードの7回に打ち込まれ、1-7で逆転負けした悔しい経験を持つ。ちなみに指先は「爪は伸びている方が調子がいい」ため、爪を短く切らないという。

チームを率いるキャプテンは鈴木大照。馬淵監督からは「人間がいいやつで全体が見えている。ここ数年で1番キャプテンらしいんじゃないか」と評価を受ける頼れるキャプテン。新地ら投手陣を捕手としてリードする。

・打撃面では、四国大会4試合中3試合で2桁安打を放ち、計40得点と強力。チームで計11盗塁と機動力がある。

新沢颯真は、秋の公式戦では、高知中央戦での満塁ホームランなどを含む計16打点を挙げたチームの得点源。馬淵監督が「入部したときから4番候補」と評価するスラッガーだ。

・注目は、奥野翔琉(かける)。明徳義塾が誇るスピードスターで、50mは5.7秒と驚異の俊足の持ち主。秋公式戦では7盗塁を記録。馬淵監督は「プロも視野に入ってきたのでは」と評するリードオフマン。地元は京都・舞鶴。中学時代から明徳義塾に所属し、当時キャプテン。好きな言葉は「笑う門には福来たる」

米崎薫暉(読み方=くんが)。父・薫臣(くんじ)さんは、此花学院から日本生命に進み、88年ドラフト1位で近鉄に入団。その後は阪神でもプレー。1年生からレギュラーとして活躍する。



打率・防御率・本塁打・部員数(秋)

【成績】神宮2回戦敗退、四国優勝、高知3位
【評価】A=0、B=5、C=0(スポーツ紙5紙)
【打率】.330
【防御率】2.81
【得点】81点 (8.1点)
【本塁打】7本★9位 (0.7本)★10位
【盗塁数】19 (1.9)
【エラー】13 (1.3)
【部員数】64人/全校生徒741人
※(カッコ内)=1試合あたりの数
※★=全32出場校中のランキングトップ10

戦歴・秋の試合結果

◉明治神宮大会=2回戦敗退
中京大中京 8-0 明徳義塾(7回コ)
明徳義塾 8-5 星稜

◉秋季四国大会=優勝
明徳義塾 8-1 尽誠学園(決勝)
明徳義塾 16-1 高知中央(5回コ)(準決勝)
明徳義塾 8-1 徳島北
明徳義塾 8-1 小松(7回コ)

◉秋季高知県大会=3位
明徳義塾 3x-2 高知商業(3位決定戦)
明徳義塾 10-11 高知中央(準決勝)
明徳義塾 11-4 高知工業(7回コ)(準々決勝)
明徳義塾 9-0 土佐塾(7回コ)

スポンサー リンク