【夏の甲子園】米子東 野球部ベンチ入りメンバー2019/出身中学・注目選手・チーム紹介

米子東 夏の甲子園ベンチ入りメンバー2019

◉夏休み 甲子園ホテル予約(楽天トラベル)
◉前売券は「チケットストリート」でも
◉小型扇風機(手持ち用)で熱中症対策

【第101回・特集記事リスト】
◉組み合わせ日程・出場校一覧
◉優勝候補予想アンケート・展望 
◉今大会の注目選手・ドラフト候補

背番号 選手名 投/打 学年 出身中学校
1 森下祐樹 3年 箕蚊屋(鳥取)
2 長尾駿弥 2年 日南(鳥取)
3 福島悠高 3年 箕蚊屋(鳥取)
4 福島康太 3年 加茂(鳥取)<主>
5 諸遊壮一郎 3年 大山(鳥取)
6 岡本大翔 2年 岸本(鳥取)
7 本多翔 3年 東山(鳥取)
8 山内陽太郎 2年 福生(鳥取)
9 土岐尚史 2年 湊山(鳥取)
10 野村大和 3年 福米(鳥取)
11 松田凌 2年 大山(鳥取)
12 平山悠斗 2年 後藤ヶ丘(鳥取)
13 遠藤想大 2年 加茂(鳥取)
14 岩本勇気 2年 中山(鳥取)
15 戸野皓介 2年 名和(鳥取)
16 長尾泰成 1年 後藤ヶ丘 (鳥取)
17 舩木洸斗 1年 淀江(鳥取)
18 舩木佑 1年 名和(鳥取)



米子東チーム紹介

鳥取:米子東(県立)28年ぶり14度目

<地方大会のチーム成績>
全4試合 失点7 打率.304
本塁打4 盗塁4 失策5

◉チームの特長:「宿命」Official髭男dismの藤原聡の母校、米子東。センバツに続く甲子園出場。夏は28年ぶり14度目の出場。

センバツは登録メンバー16名だったが、この夏は部員数31人(マネジャー5人)で聖地に戻ってくる。「山陰のおかわり君」こと、福島悠高の豪快な打撃にも注目。「米東(べいとう)」で親しまれる。

◉学校紹介:1899年(明32)創立の県立校。生徒数960人(女子541)。野球部は1900年(明33)創部。部員数31人(マネジャー5人)。甲子園は春9度、夏は14度目。60年(昭35)春に準優勝。主なOBは元阪神土井垣武、元広島宮本洋二郎。所在地は米子市勝田町1。田中宏校長。



参考/センバツ 米子東(鳥取)23年ぶり9回目

センバツ試合日程

【第2日 3月24日(日)】
習志野 8-2 日章学園 (結果)
明豊13-5 横浜 (結果)
米子東 1-4 札幌大谷 (結果)
※開門時間:7時50分 第2試合 41,000人



センバツ/チームの特徴

【主な成績】
・鳥取大会準優勝、中国大会準優勝

【チームデータ】
・6勝2敗
・[率].242[本]2[防]3.12[盗]12
・スポーツ紙評価:C・B・C
(日刊・スポニチ・サンスポ)

【打撃力】
・打率は出場チーム中最も低い.242。
・主砲4番は福島悠高(3年)、185センチ・98キロの巨漢。「山陰のおかわり君」の異名。チームからは「食べ続けています」との評価。チームトップの打率.429を誇り、中国大会では4試合で9打点の打撃の軸。

【投手力】
・エース左腕・森下祐樹は最速138キロ左腕
・守備は8試合で14失策と課題も。

【トピックス】
・甲子園メンバーは「16名」と最少チーム
・公式戦6勝のうち5勝は2点差以内と接戦
・進学校、平均練習時間は3時間程度。
・チームの精神的柱は福島康太主将。「勉強ができて気遣いもできて、チームの先頭に立っている」との評価。
・福島悠高(おかわり君)の実家は、米や白ネギを生産する農家。ただ減量に励み、冬場からダイエット。「自分の家のお米が1番おいしい。将来は米子一の農家を目指したい」。趣味は「UFO探し」。これまでUFOらしき飛行物体には3度遭遇した。



注目:登録メンバーは16名

「何かを捨てる勇気を」・・・18夏の鳥取大会で初戦敗退した後、紙本庸由監督が新チームに呼びかけてきた言葉だ。主将の福島康太は、「少人数であることはウィークポイントと言われるけど、それをどうストロングポイントに変えるか」と考えてきた。

できることは限られている環境。そこで、練習内容の取捨選択。1人当たりの練習時間で強豪校に負けないために秋は徹底して打ち込みに集中してきたという。

注目:山陰のおかわり君「福島悠高」

米子東の4番は、福島悠高。身長185センチ、体重は公称95キロだが、ぐんぐん成長中。あこがれは西武中村、「中村選手のような打撃でチームに貢献したい」と夢を見る。高校通算12本塁打の長距離砲。

自宅では夕飯を済ませたあとに自分でチャーハンを作って「おかわり」することも。遠征先のホテルのバイキングでは仲間が食事を終えようとしたところで、さらに皿に山盛り。「今から1回目かよ、って量だったのでみんなに笑われました」と語る。

ただ、体のキレを出すために冬場は減量に励んだ。「大好きなマヨネーズもやめました」と努力し、102キロあった体重が94キロまで減り、体脂肪も20%を切った。「自分の家のお米が1番おいしい。将来は米子一の農家を目指したい」と農家をつぐ予定。

趣味は「UFO探し」という個性的な一面も持つ。「空を見るのが好きなんです。宇宙とかも好き。UFOには浪漫を感じます」。これまでUFOらしき飛行物体には3度遭遇したことがあり、最近では今年の1月にも自宅から目撃したという。

スポンサー リンク