《尾道高校》野球部メンバー2024年⚡️中国大会

尾道高校 野球部メンバー2024年

尾道高校(広島) 野球部メンバー 2024年

【2024年 春季中国大会ベンチ入りメンバー】
==背番号・名前・投打・学年・出身中学===
※登録メンバー:発表され次第UPDATE予定


【2023年 秋季中国大会ベンチ入りメンバー】
==背番号・名前・投打・学年・出身中学===
01 田原永遠  右/左 2年 広島・広島城南中
02 富島海翔  右/右 2年 山口・岩国東中
03 古屋辰憲  左/左 1年 広島・世羅中
04 金屋大地  右/右 1年 広島・二葉中
05 前田栄輝  右/右 1年 広島・向陽中
06 土井優史  右/右 2年 広島・玖波中
07 藤誠人   右/右 1年 広島・五日市観音中
08 竹田遼太  右/左 2年 広島・塩町中
09 菅将遙   左/左 2年 大阪・山田東中
10 細谷和志  右/右 1年 広島・高西中
11 守内滉人  右/右 2年 広島・海田中
12 小川柊也  右/右 1年 広島・三和中
13 神垣歩仁  右/右 1年 広島・横路中
14 松永謡   右/右 1年 広島・口和中
15 茸谷夏輝  右/右 1年 広島・二葉中
16 今中颯人  右/右 1年 広島・呉中央中
17 林士凱   右/右 2年 台湾・民和國民中
18 静川一斗  右/右 2年 広島・二葉中
19 東知成   右/左 2年 広島・大塚中
20 中山潤大  右/右 1年 広島・矢野中

⭐️特集ページ:春季中国大会の日程・結果
⭐️本日の高校野球:各地の試合予定・結果



[戦歴] 春季中国大会2024年

⭐️特集ページ:春季中国大会 日程・結果
※試合終了後:戦評レポートを追記予定

[戦歴] 春季広島大会2024年

⭐️特集ページ:広島大会の日程・結果

【尾道の戦歴|春季広島大会2024年】
・3位決定:尾道 07-3 崇徳
・準決勝 :尾道 02-4 広陵 ⚫︎
・準々決勝:尾道 04-0 総合技術

・2回戦 :尾道 11-1 三次(6)

・1回戦 :尾道 05-3 市立福山 
 ———東部地区———–
・敗者復活:尾道 11-1 福山葦陽
・敗者復活:尾道 13-0 英数学館
・代表決定:尾道 00-2 神辺旭 ⚫︎ 
・1回戦 :尾道 10-3 英数学館 ※Cなど略



[概要] 春季中国大会2024年

【2024年 春季中国大会 大会日程•出場校など】
・日程:6月1日(土)•2日(日)•4日(火)

・場所:広島県|楽天トラベル [ホテル予約]
・会場:鶴岡一人記念、東広島運動公園
・中継:インターネット生中継予定など
・全国:本日の高校野球 [試合予定・結果]
・過去:中国大会の過去結果 [春季・秋季]
・各地:岡山広島鳥取島根山口
【出場校一覧】
岡山(1):①倉敷商業
広島(4):①広陵 ②海田 ③尾道 ④崇徳
鳥取(1):①鳥取城北
島根(1):①益田東
山口(1):①宇部鴻城
=====================================
・地区:北海道東北関東東京東海
・地区:北信越近畿中国四国九州




[戦歴] 秋季中国大会2023年

⭐️特集ページ:秋季中国大会 日程・結果

尾道(広③) 4-5 宇部鴻城(山②)(マ) ※準々決勝
尾道   |000|013|000|=4
宇部鴻城 |220|001|00x|=5
=====================================
⭐️試合経過⭐️先発は、尾道が背番号1田原永遠(2年・トワ)、宇部鴻城が背番号1松成乃馳(2年・ダイチ)。1回裏、宇部鴻城は4番古谷優真(2年)の3塁打で1点、5番白石涼太(1年)の安打で1点を奪い、2点を先制。2回裏、宇部鴻城は2番村田流星(2年)、3番原口一護(2年・イチゴ)の連続タイムリーで2点を追加し、0-4とリード。5回表、尾道は9番藤誠人(1年)の3塁打で1点を返す。6回表、尾道は4番田原永遠(2年)の安打で1点、さらに2死満塁から8番古屋辰憲(1年)の安打で2点を奪い、4-4の同点。6回裏、宇部鴻城は6番上田一輝(2年)のソロ本塁打で1点を奪い、4-5と勝ち越し。7回表途中から宇部鴻城は2人目の背番号9村田流星(2年)に交代。宇部鴻城が5-4で勝利!【◆◆活躍メモ◆◆】宇部鴻城は、背番号1松成乃馳(2年・ダイチ)が6回2/3を4失点と力投し、その後は背番号9村田流星(2年)が好救援。攻撃陣は計7安打。中盤以降に猛追されるも、6番上田一輝(2年)が同点に追いつかれた直後の6回裏に勝ち越しソロ本塁打を放つ活躍を見せた。


尾道(広③) 3-1 浜田(島①)(倉) ※初戦
尾道   |000|200|010|=3
浜田   |000|000|001|=1
=====================================
⭐️試合経過⭐️先発は、尾道が背番号1田原永遠(2年)、浜田が背番号1山田玲(1年)。4回表、尾道は安打・四球で走者を出すと、2番土井優史(2年)の安打で1点、押出死球で1点を奪い、2点を先制。5回裏、浜田は1死から3連打で1死満塁のチャンスを作るも無得点。6回表から浜田は2人目の背番号10濱見和輝(2年)に交代。8回表、尾道は1番竹田遼太(2年)が安打で出塁すると、3番富島海翔(2年)が6球ファールで粘って2塁打を放ち、1点を追加して3-0。9回裏、浜田は先頭の4番石田晴大(2年)が2塁打で出塁すると、6番山田玲(1年)の2塁打で1点を返すも、反撃はここまで。尾道が3-1で浜田に勝利!【◆◆活躍メモ◆◆】尾道のエース田原永遠(2年・トワ)が9回を一人で投げ抜き、被安打8・四死球2・奪三振9・失点1・計145球と好投。攻撃陣は計11安打を放ち、3番富島海翔(2年)が8回表に貴重な追加点となる2塁打を放つなど、3打数3安打1打点(+2四球2つ)と活躍を見せた。




[戦歴] 秋季広島大会2023年

⭐️特集ページ:広島大会の日程・結果

【尾道の戦歴|秋季広島大会2023年】
・3位決定:尾道 5-2 市立福山 
・準決勝 :尾道 3-5 広陵 ⚫︎
・準々決勝:尾道 8-2 庄原実業 

・2回戦 :尾道 8-1 呉三津田(7)

・1回戦 :尾道 5-4 広島商業
   ——地区予選————–
・代表決定:尾道 8-1 市立福山
・2回戦 :尾道 3-2 総合技術 ※Cなど略

[各地] 各地の日程•結果を調べる

🔳本日の試合予定・試合結果 [47都道府県]
センバツ 夏の甲子園 明治神宮 国体 U18
東北 関東 北信 東海 近畿 中国 四国 九州
===================================
北海道 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
茨城 栃木 群馬 山梨 埼玉 千葉 神奈川 東京
長野 新潟 富山 石川 福井
静岡 愛知 岐阜 三重
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫
岡山 広島 鳥取 島根 山口
香川 徳島 愛媛 高知
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
高校生の進路進学先全国「高校別」進路

目次