【夏の甲子園】海星(長崎)野球部ベンチ入りメンバー2019/出身中学・注目選手・チーム紹介

海星高校 夏の甲子園ベンチ入りメンバー2019

▶︎海星:2020年春卒業生の進路特集!

背番号・名前・学年・出身中学
1 柴田蓮人(3年)長崎(長崎)
2 太田勇新(3年)海星(長崎)
3 大串裕貴(3年)海星(長崎)
4 松尾倫(3年)海星(長崎)
5 坂本芽玖理(3年)有明(長崎)<主将>
6 浦田俊輔(2年)海星(長崎)
7 村上流星(3年)野母崎(長崎)
8 松尾悠一郎(3年)国見(長崎)
9 高谷艦太(3年)海星(長崎)
10 丸嶌遼(2年)海星(長崎)
11 江越永輝(3年)西有家(長崎)
12 植木大智(3年)西有家(長崎)
13 絵柳洋登(3年)野母崎(長崎)
14 溝口寛太(3年)片淵(長崎)
15 宮原真弥(3年)海星(長崎)
16 西川大和(3年)矢野(広島)
17 山﨑敬太(2年)土井首(長崎)
18 金色麟太郎(3年)島原二(長崎)



海星チーム紹介

長崎:海星(私立)5年ぶり18度目

<地方大会のチーム成績>
全6試合 失点19 打率.303
本塁打3 盗塁14 失策7

◉チームの特長:長崎の古豪・海星が、5年ぶり18度目の夏の甲子園。全6試合中4試合で逆転勝利と粘る強さがある。

エース柴田蓮人は全6試合に登板、決勝では1失点完投(高校初の完投)とチーム躍進を支える。大会唯一のタイブレークとなった長崎日大との準決勝では、最速146キロ右腕の江越永輝が、3回途中から10回2/3を無失点と好救援。阪神の江越とは実家が近所の遠縁だという。

◉学校紹介:1892年(明25)に男子校として創立の私立校。06年から男女共学。生徒数は1055人(女子359人)。野球部は1915年創部で部員は72人。甲子園は春5度、夏は18度目となる。主なOBに酒井圭一(元ヤクルト)、平田勝男(阪神2軍監督)らがいる。長崎市東山手町5の3。武川真一郎校長

スポンサー リンク