《選手名簿》盛岡大附 野球部メンバー 2021年

盛岡大附 野球部ベンチ入りメンバー

2020年の秋季東北大会に出場する盛岡大附属 野球部 ベンチ入りメンバーを特集!

【盛岡大附属・チーム紹介】
秋季岩手大会1位。1回戦から準々決勝・専大北上戦までは、6点差以上のスコアで圧倒した。東北大会がかかる準決勝・花巻東戦は、先制される展開も中盤・終盤に加点し、7-2で勝利。決勝戦は、夏の独自大会の決勝戦で敗れた一関学院に5-2で勝利し、優勝を果たした。

エース右腕・三浦宗大(2年)は、県大会は背番号10。準決勝、決勝に先発し、秋3連覇に貢献。東北大会では背番号1を背負う。打線は、1回戦以外の4試合で2桁安打を記録。リードオフマン松本は好打者で、高校通算33本の本塁打を誇る。中軸を担う金子・小針・平内の3人は180センチ、85キロ以上と恵まれた体格を持ち、パワーがある。

【背番号・名前・投打・学年】
01 三浦宗大 右右 2年
02 田屋瑛人 右右 2年
03 金子京介 右右 2年
04 佐々木一晃 右左 2年
05 松本龍哉 右左 2年
06 渡邊翔真 右右 2年
07 平内純兵 右左 2年
08 新井流星 右右 2年
09 小針遼梧 右右 2年
10 阿部凜叶 右右 2年
11 山口恒矢 左左 2年
12 千葉大輝 右右 2年
13 駒田隼大 右左 2年
14 庄司光汰 右右 2年
15 大貫鉄生 右右 2年
16 蝦名叶多 右右 2年
17 大平一真 右左 2年
18 千葉雄介 右右 2年
19 赤堀凪 右右 2年
20 南早羽己 右左 2年
監督:関口清治
記録員:髙橋柊弥   ▶︎東北大会の日程・結果



秋季東北大会の戦歴・試合結果

10/14(水)15:00 羽黒 10-7 盛岡大附属 (仙) 
羽黒・・|521|000|002|=10
盛岡大附|000|200|023|=7
——————————————–
羽黒が序盤にビッグイニングを作り10-7で勝利。初回、2死から満塁のチャンスを作ると、6番・齋藤の2点タイムリーで先制。さらに満塁の場面で8番・奥中が走者一掃となるタイムリーを放ち3点を追加。続く2回、1番・櫻井から3連打で満塁のチャンスを作ると、4番・川田が2点タイムリーを放ち、2回までに大量7点をリード。一方、盛岡大附属は4回に3連打で2点、8回裏には2番・渡邊の2ランで追い上げをみせる。しかし、9回表、羽黒は1番・櫻井の2点タイムリー3塁打で突き放した。盛岡大附属は9回裏に3点を返し、粘りをみせるも届かなかった。投げては、羽黒の先発・奥中が6回3安打2失点と試合を作り、続く2番手・本間が粘る強力打線を封じた。
——————————————–
(羽黒)奥中、本間―高橋柊
(盛岡大)三浦、渡辺―田屋
・本塁打:池田(羽黒)渡辺(盛岡大)
・3塁打:桜井(羽黒)小針(盛岡大)
・2塁打:斎藤2、奥中(羽黒)新井2(盛岡大)