【選手名簿】拓大紅陵 野球部ベンチ入りメンバー2019/秋季関東大会

拓大紅陵 野球部ベンチ入りメンバー2019/秋季関東大会

2019年の高校野球・秋季関東大会におけるベンチ入りメンバーは以下の通り。

【チーム特徴】単打でつなぐ野球 拓大紅陵・千葉2位
単打でつなぐ野球と1点を守りきる堅実な守備で関東大会出場を決めた。元プロ野球・ロッテの投手でOBの和田孝志監督が8月から指導に付いており、名門復活を目指す。県大会3試合で完封したエースの竹内将悟投手(2年)がチームの要。軟式から転向した加藤光太投手(1年)も3試合で登板し、チームを支えた。打撃陣ではチーム最多安打を記録し、勝負強さを備える林登生選手(2年)が軸となり、着実に得点を重ねる。柏木勇人選手(1年)も計5安打でチームに貢献した。(毎日新聞から)

◉秋季関東大会の日程・出場校メンバー一覧

<背番号・名前・投打・学年>
1 竹内将悟 右/左 2年
2 谷口幸翼 右/右 1年
3 香取秀汰 左/左 1年
4 柏木勇人 右/右 1年
5 小野寺翔真 右/右 2年
6 藤村凌大 右/右 1年
7 林登生 右/右 2年
8 篠田渉太 右/右 2年
9 小松大樹 右/右 2年
10 林柊頼 右/右 2年
11 加藤光太 右/右 1年
12 清田陽紀 右/右 2年
13 佐々木虹大 右/左 1年
14 杉村海斗 右/右 2年
15 伊藤勇斗 右/左 1年
16 永渕寿弥 右/左 2年
17 石橋裕一郎 右/左 1年
18 白塚悠斗 右/右 2年

スポンサー リンク