【選手名簿】東海大相模 野球部ベンチ入りメンバー2019/秋季関東大会

東海大相模 野球部ベンチ入りメンバー

2019年の高校野球・秋季関東大会におけるベンチ入りメンバーは以下の通り。

【チーム特徴】打線に切れ目なく 東海大相模 神奈川1位

春、夏に続き3季連続で神奈川を制した。

今夏の甲子園を経験したメンバーが8人残り、チームを引っ張る。打線は県大会6試合で計66得点し、クリーンアップから下位打線まで切れ目がない。中心はリードオフマンの鵜沼魁斗選手(2年)、長打力がある山村崇嘉主将(同)、西川僚祐選手(同)で決勝では6打点すべてを3人で挙げる活躍を見せた。

主戦・諸隈惟大投手(同)を軸に、長身の左腕・石田隼都投手(1年)、決勝で5回を被安打1に抑えた金城龍輝投手(同)らが控える投手陣は県大会わずか7失点と好調だ。(毎日新聞から)

◉秋季関東大会の日程・出場校メンバー一覧

<背番号・名前・投打・学年>
1 諸隈惟大 左/左 2年
2 神里陸 右/左 2年
3 山村崇嘉 右/左 2年
4 加藤響 右/右 2年
5 吉沢悠佑 右/右 2年
6 大塚瑠晏 右/左 1年
7 西川僚祐 右/右 2年
8 鵜沼魁斗 右/右 2年
9 松本陵雅 右/右 2年
10 石田隼都 左/左 1年
11 金城龍輝 右/左 1年
12 半場陸 右/左 1年
13 笠川洋介 右/右 2年
14 小島大河 右/左 1年
15 綛田小瑛 右/左 1年
16 茂谷光 右/左 2年
17 仙庭涼一郎 右/左 1年
18 高橋綾人 右/右 2年

東海大相模チーム紹介 

◉学校紹介:1963年(昭38)に創立された私立校。生徒数1838人(女子232人)。野球部は同年創部で部員数90人。甲子園出場は春10度、夏は4年ぶり11度目。主なOBは巨人菅野智之、日本ハム大田泰示ら。所在地は神奈川県相模原市南区相南3の33の1。大金真人校長。

スポンサー リンク