【センバツ】大分商業 野球部 ベンチ入りメンバー 2020年【春の甲子園・主な試合結果】

大分商業 野球部 ベンチ入りメンバー

※センバツ2020出場候補

2020年の春のセンバツ甲子園は、3月19日(木)から13日間の日程で開催され、決勝戦は3月31日(火)を予定。組み合わせ抽選会は3月13日(金)午前9時からとなる。

「大分商業 野球部 ベンチ入りメンバー」を特集する。
センバツ直前に登録選手が発表され次第更新予定

春の甲子園を目指した、2019年の秋季大会の主な戦歴・試合結果一覧(大分大会・九州大会)を特集する。

▶︎センバツ出場校一覧・組み合わせ日程
▶︎センバツ チケット情報(前売券ほか)
▶︎ホテルを早めに予約(楽天トラベル)

【2020年 センバツに関する主な大会日程】
1月24日(金)出場校発表 15時頃 LIVE
3月13日(金)組み合わせ抽選会 9時 LIVE
3月19日(木)開幕
3月27日(金)準々決勝
3月28日(土)休養日
3月29日(日)準決勝
3月30日(月)休養日
3月31日(火)決勝戦



大分商業の戦歴・秋の主な試合結果

◉秋季九州大会=準優勝
大分商業 5-13 明豊(決勝)
大分商業 6-3 鹿児島城西(準決勝)
大分商業 5-2 福岡第一(準々決勝)
大分商業 4-3 大崎(延長10回)

◉秋季大分県大会=準優勝
大分商業 8-16 明豊(決勝)
大分商業 5-4 大分(準決勝)
大分商業 9-1 大分工業(7回コ)(準々決勝)
大分商業 9-0 臼杵(7回コ)
大分商業 9-4 大分東明(延長10回)
大分商業 10-6 佐伯豊南



ベンチ入りメンバー/秋季九州大会2019

大分商業のチームを率いるのは、エースでキャプテンの川瀬堅斗(2年)だ。183センチ・80キロ。最速は147キロを誇る。スピードのある重みを感じそうなストレートが持ち味。

兄に、ソフトバンク内野手の川瀬晃(大分商業OB)を持つ。2019ドラフト会議で、広島カープからドラフト1位指名された森下暢仁投手(大分商業→明治大学4年)の後輩にあたる。

九州大会では、決勝戦前までの1回戦から4日間で3戦連続完投。計28回、459球で30奪三振、防御率1・93の力投を見せた。

また、大分商業の女子マネージャーさんらは、全国屈指の元気の良さが持ち味。センバツでも大きな注目を集めそうだ。

<背番号・名前・投打・学年>
1 川瀬堅斗 右/右 2年
2 末田龍祐 右/右 2年
3 上野英暉 右/右 2年
4 千々和斗夢 右/左 2年
5 神田泰佑 右/右 2年
6 岩﨑竜也 右/右 2年
7 三代祥貴 右/右 1年
8 渡邊温人 右/右 2年
9 井田航太 右/左 2年
10 渡辺幹太 左/左 1年
11 寺下諒星 右/右 2年
12 横山竜希 右/左 2年
13 倭将希 右/左 2年
14 山地春太朗 右/右 2年
15 得平琢己 右/右 2年
16 赤峰渉平 右/右 1年
17 岩尾翔太 右/右 1年
18 佐藤直樹 左/左 1年
19 姫野暁 左/左 1年
20 吉田海音 右/右 2年

スポンサー リンク