【高校野球】熱闘甲子園2019のテーマソングは「宿命」Official髭男dismが担当/歴代一覧

熱闘甲子園2019のテーマ曲は「宿命」Official髭男dismが担当

第101回全国高等学校野球選手権大会、2019年夏の熱闘甲子園のテーマソングはバンド「Official髭男dism」の「宿命」に決定した。楽曲は7月31日(水)発売予定。

夏の高校野球キャッチフレーズは「新たに刻む、ぼくらの軌跡。」

Official髭男dismの作詞・作曲でボーカルの藤原聡(27歳)は米子東高校出身。センバツでは母校の奮闘を甲子園で目にして楽曲作りをしたという。

「『宿命』は自分で選んで背負うもの。甲子園に出るんだ、優勝するんだという思いをチームで背負って、ひたむきに頑張る。その宿命を支えたい」と思いを語っている。

第101回目の夏の甲子園は、8月6日(火)に開幕。大会は、16日間(休養日2日を含む)の日程で行われ、決勝戦は8月21日(水)14時を予定。

組み合わせ抽選会は、8月3日(土)午後4時から大阪フェスティバルホールで。 



歴代のテーマソング

2009年 Halation 秦基博
2010年 あとひとつ FUNKY MONKEY BABYS
2011年 ずっとここから JURIAN BEAT CRISIS[注 32]
2012年 pride GReeeeN
2013年 ダイヤモンド コブクロ
2014年 オモイダマ 関ジャニ∞
2015年 On Your Side Superfly
2016年 光と影の日々 AKB48[注 33]
2017年 虹 高橋優
2018年 夏疾風 嵐

スポンサー リンク