【夏の甲子園】仙台育英 野球部ベンチ入りメンバー2019/出身中学・注目選手・チーム紹介

仙台育英 夏の甲子園ベンチ入りメンバー2019

◉夏休み 甲子園ホテル予約(楽天トラベル)
◉前売券は「チケットストリート」でも
◉小型扇風機(手持ち用)で熱中症対策

【第101回・特集記事リスト】
◉組み合わせ日程・出場校一覧
◉優勝候補予想アンケート・展望 
◉今大会の注目選手・ドラフト候補

背番号・名前・学年・出身中学
1 大栄 陽斗 3年 秀光中等(宮城)
2 木村 航大 1年 秀光中等(宮城)
3 宮本 拓実 2年 秀光中等 (宮城)
4 中里 光貴 3年 浅間(東京)
5 千葉 蓮 3年 秀光中等(宮城)<主将>
6 入江 大樹 2年 福泉(大阪)
7 岩間 大翔 3年 秀光中等(宮城)
8 水岡 蓮 3年 秀光中等(宮城)
9 小濃 塁 3年 浅川(福島)
10 鈴木 千寿 3年 折立(宮城)
11 笹倉 世凪 1年 秀光中等(宮城)
12 猪股 将大 3年 会津若松三(福島)
13 穂積 瞭太 3年 秀光中等(宮城)
14 門脇 健太 3年 東華(宮城)
15 小野寺 真輝 2年 酒田二(山形)
16 渡邉 旭 1年 平二(福島)
17 佐藤 真敬 3年 長命ヶ丘(宮城)
18 伊藤 樹 1年 秀光中等(宮城)



仙台育英チーム紹介

宮城:仙台育英(私立)3年連続28度目

<地方大会のチーム成績>
全6試合 失点14 打率.345
本塁4 盗塁9 失策6

◉チームの特長:1年生の左右の好投手に注目。中学時代に軟式球で147キロを記録した1年生左腕・笹倉世凪(せな・岩手出身)、同じく144キロを記録した伊藤樹(たつき・秋田出身)。ともに仙台育英の系列校の秀光中等教育学校から、仙台育英に進み、1年生ながら躍動する。

エース大栄陽斗(3年)、全6試合に登板した鈴木千寿(3年)を含め、140キロ超えの好投手が揃い、全国制覇を狙う。

◉学校紹介:1905年(明38)創立の私立校。生徒数は3172人(女子1365人)。野球部は30年創部。部員103人、マネジャー1人。甲子園出場は春12度、夏28度目。主なOBは楽天由規、ソフトバンク上林誠知、楽天西巻賢二ら。仙台市宮城野区宮城野2の4の1。加藤雄彦校長。



仙台育英 4-3 敦賀気比 8月17日(3回戦)

仙台育英(宮城)が2年ぶり5度目のベスト8進出。

1回、敦賀気比がアクシデントに見舞われた。2死走者なしの場面で、13日の国学院久我山戦でサイクル安打を達成した杉田翔太郎が頭部に死球を受け途中交代。

敦賀気比は、3回2死一、二塁で野道大誠、長浜慶太に連続適時打が生まれ、3点を先制。仙台育英も5回、2死三塁から2者連続適時打で、2点を返す。6回には、木村航大のスクイズ、水岡蓮の右前適時打で2点を追加し、逆転。



仙台育英 8-5 鳴門 8月14日(2回戦)

3年連続28度目出場の仙台育英が鳴門を破り、2年ぶりの3回戦進出。
仙台育英は1回、入江大樹の併殺打の間に先制点を奪うと、4番小濃塁が右中間にライナーのソロを放った。さらに7番猪俣将大の左前2点適時打で、一挙4得点。4回にも中里光貴の右前適時打などで2点を追加した。

鳴門も4回、裏和博の中前適時打、宮崎龍司の中前適時打で反撃を開始。納田源一郎の左前適時打に続き、原田力輝も右越えに2点適時二塁打を放って、5得点。1点差まで迫った。

仙台育英は6回1死三塁から、宮本拓実の一ゴロの間に三塁走者が生還し加点。7回にも大栄陽斗の中前適時打で突き放した。



仙台育英 20-1 飯山 8月9日(1回戦)

今大会では出場最多28回を数える仙台育英が初出場の飯山に大勝し、宮城県勢春夏通算100勝目を挙げた。仙台育英は先発全員となる毎回の24安打を放ち20得点を挙げた。

<宮城100勝 47都道府県では24番目、東北勢では初の到達。勝利はすべて甲子園球場で記録した。内訳上位は仙台育英が46勝、東北が42勝と私学2強で計88勝を占める。春夏通算では100勝102敗で、勝率5割にも肉薄する>

スポンサー リンク