【選手】仙台育英 野球部メンバー 秋季東北大会2020年

仙台育英 野球部ベンチ入りメンバー

2020年の秋季東北大会に出場する仙台育英 野球部 ベンチ入りメンバーを特集!

【仙台育英・チーム紹介】
秋季宮城大会1位。1回戦から準決勝・柴田戦までの4試合は、いずれもコールドゲームで勝利するなど、他を寄せ付けない強さを見せた。臨んだ決勝戦は、東北高校と投手戦を繰り広げ、3-0の接戦をものにして優勝。

安定した投手陣は、最速146キロのエース右腕・伊藤樹投手(背番号1・2年)と左腕の古川翼投手(背番号11・1年)が軸。中学時代はともに秀光中(宮城)でプレーした。

また、東北大会初戦・湯沢翔北戦では、先発・松田隆之介(背番号10・2年)が先発し、7回まで無失点・11奪三振の好投を見せるなど、投手陣の層は厚い。

【背番号・名前・投打・学年・出身中学校】
01 伊藤樹 右右 2年 宮城・秀光中等
02 木村航大 右右 2年 宮城・秀光中等
03 吉野蓮 右右 2年 宮城・東向陽台
04 浅野洸司 右左 2年 仙台第二
05 八巻真也 右左 2年 宮城・秀光中等
06 渡邉旭 右左 2年 福島・平第二
07 岡田大成 右右 1年 兵庫・北淡
08 秋山俊 右左 2年 北海道・登別緑陽
09 島貫丞 左左 2年 宮城・秀光中等
10 松田隆之介 右右 2年 宮城・南光台
11 古川翼 左左 1年 宮城・秀光中等
12 小野天之介 右左 2年 福島・中村第一
13 奈良田弦也 右右 2年 宮城・富谷第二
14 大藤想太 右右 1年 宮城・秀光中等
15 洞口優人 右右 1年 岩手・釜石東
16 橋本颯太 右右 2年 宮城・富沢
17 宇治野駿介 右右 2年 埼玉・所沢市立安松中
18 中村和寛 右右 2年 宮城・岩沼西
19 小林寛大 左左 1年 宮城・南郷
20 小原捷平 右右 2年 宮城・秀光中等
監督:須江航
記録員:守谷帆久人 ▶︎東北大会の日程・結果



秋季東北大会の戦歴・試合結果

10月20日(火) 柴田 1-18 仙台育英 ※決勝
柴田・・|000|000|010|=1 
仙台育英|014|814|00x|=18
—————————————————-
(柴田)南條、谷木、日下―舟山
(仙台育英)古川、松田、小林、中村―木村、小野、小原
・本塁打:秋山、八巻、吉野(仙台育英)
—————————————————-
仙台育英が2本の満塁弾などで18-1で柴田を圧倒し、優勝。柴田の先発は、初登板の南條康佑(背番号12)。先制は仙台育英、2回表に6番・八巻が3塁打で出塁すると7番・岡田の安打で1点。3回裏には無死満塁から、5番・秋山俊の打った瞬間それとわかるライトへの満塁本塁打で5-0。さらに、4回裏には5番・秋山俊のライトフェンス直撃の2塁打などで7-0とする。ここで柴田は、先発・南條から「投球制限で残り19球」が投球できるエース谷木亮太へ交代。仙台育英は勢いが止まらず、八巻の3塁打と犠牲フライなどで13-0と大量リードする。ここでエース八木が投球制限で降板し、1年生の日下裕翔(背番号11)がマウンドへ。5回裏には、ここまで3塁打2本を放つ8番・八巻のソロ本塁打で14-0。6回裏には、4番・吉野連がこの日チーム2本目の満塁本塁打を放ち18-0とする。柴田は8回表、5番・村上太生輔の内野ゴロの間に1点を返すもゲームセット。・・・仙台育英は今大会、エース伊藤・古川・松田・小林・中村と5人の投手が登板。いずれの投手も制球力が高く、層の厚さを見せた。また、柴田は、エース谷木亮太が決勝では残り19球の投球制限を受けるも、大黒柱としてチームの躍進の核となった。ここまで学法石川(福3)・八学光星(青1)・東日大昌平(福1)・日大山形(山1)を撃破し初の決勝進出を果たすなどなど、「柴田旋風」を巻き起こした。

10/18(日) 仙台育英 1-0 花巻東 ※準決勝
仙台育英|000|100|000|=1
花巻東|000|000|000|=0
—————————————————-
仙台育英が花巻東に1-0で勝利し、決勝進出。センバツ出場が有力に。息詰まる投手戦で、先制したのは仙台育英。4回表に内野ゴロ失策の間に7番・岡田大成が好走塁を見せ、貴重な1点をあげた。仙台育英は、今大会初登板の1年生左腕・古川翼が先発し、4回を投げて1安打無失点の好投。4回裏からは、今大会初登板となるエース伊藤樹がマウンドへ上がり、花巻打線を4安打無失点に抑えた。花巻東の先発・エース菱川一輝は、2戦連続コールドで勝ち上がる仙台育英打線を7安打1失点に抑える好投。バックの堅守もあり9回を一人で投げ抜いた。
—————————————————-
(仙台育英)古川、伊藤―木村
(花巻東)菱川―田代




10/17(土) 仙台育英 11-2 羽黒(7回コールド)※準々決勝 
仙台育英|230|030|300|=11
羽黒・・|001|010|000|=2
—————————————————-
仙台育英が11-2の7回コールドで羽黒に勝利した。先制は仙台育英。1回表、1番の浅野が3塁打で出塁すると、2番・島貫のタイムリーで1点。さらに失策などで2点を先制する。2回裏にも、9番・木村、1番・浅野のヒットなどで3点をあげ、序盤で5点のリードを奪う。一方の羽黒は、3回裏に1番・櫻井がソロホームランで1点を返す。仙台育英は、5回表に四球・失策などでチャンスを作ると、9番・木村の2塁打、2番・島貫のタイムリーなどで、8-1と大量リード。7回表も3点を加え、11-2の7回コールドで勝利。仙台育英の先発・松田龍之介は6回2安打と、前回・湯沢翔北戦に続いて試合を作った。羽黒は四死球6と失策5が響いた。
—————————————————-
(仙台育英)松田、小林―木村
(羽黒)奥中、本間―高橋柊
・本塁打:櫻井(羽黒)

10/14(水) 仙台育英 7-0 湯沢翔北(8回コールド) ※2回戦
仙台育英|000|100|240|=7
湯沢翔北|000|000|000|=0
——————————————–
仙台育英が終盤に得点を重ね、7-0(8回コールド)で湯沢翔北に勝利。0-0で迎えた4回表、仙台育英は6番・八巻のタイムリーで1点を先制。7回表には、先頭の八巻がヒットで出塁すると、7番・岡田のタイムリーと8番・松田の犠牲フライで2点を追加。8回表には、6番・八巻の2点タイムリー2塁打などで4点をあげ、7-0とした。投げては、仙台育英の先発・松田龍之介(背番号10)が湯沢翔北打線を7回2安打に抑え、2番手・中村和馬(背番号18)が試合をしめた。湯沢翔北打線は、ヒット3本に抑えられた。仙台育英・6番の八巻真也は4打数4安打3打点と活躍した。
——————————————–
(仙台育英)松田、中村―木村
(湯沢翔北)佐藤創、武藤―佐藤悠
・2塁打:八巻2、岡田、小野(仙台育英)



秋季宮城大会の戦歴・試合結果

【東北大会・宮城(3枠)】秋季宮城大会の結果

①仙台育英の戦歴・試合結果・チーム紹介
・決勝戦 仙台育英 3-0 東北
・準決勝 仙台育英 12-2 柴田(6)
・準々決勝 仙台育英 9-0 東陵(7)
・2回戦 仙台育英 10-0 仙台城南(5)
・1回戦 仙台育英 11-4 古川工業(7)

②東北の戦歴・試合結果・チーム紹介
・決勝戦 東北 0-3 仙台育英
・準決勝 東北 2-1 古川学園
・準々決勝 東北 10-3 仙台第三(7)
・3回戦 東北 5-0 仙台南
・2回戦 東北 10-0 仙台向山(6)
・1回戦 東北 7-0 名取(7)

③柴田の戦歴・試合結果・チーム紹介
・3位決定戦 柴田 8-4 古川学園
・準決勝 柴田 2-12 仙台育英(6)
・準々決勝 柴田 6-1 仙台第一
・3回戦 柴田 7-1 聖和学園
・2回戦 柴田 7-2 東北学院榴ケ岡
・1回戦 柴田 7-0 白石(7)

スポンサー リンク