【チケット】センバツ高校野球2020|前売券・当日券の購入方法・発売時間

センバツ高校野球 2020

▶︎早めのホテル予約(楽天トラベル)

2020年のセンバツ高校野球(甲子園)は、3月19日(木)から13日間の日程で開催される。決勝戦は3月31日(火)を予定。

休養日は、準々決勝翌日と準決勝翌日の2日間となる。2日間雨天順延となれば、決勝戦前の新たな休養日が、3日間順延となると準々決勝翌日の休養日もなくなる。

出場校は1月24日(金)に決定。組み合わせ抽選会は3月13日(金)午前9時に行われる。

チケット(前売り券、当日券)の発売概要は、以下の通り。

前売り券は「チケットストリート」などで取引されている。(観戦できない日の通し券など)




▶︎センバツの出場枠は、北海道=1、東北=2、関東東京=6、東海=2、北信越=2、近畿=6、中国四国=5、九州=4、明治神宮大会枠=1、21世紀枠(東海)=3の合計32チーム(例年通り)が出場。

▶︎21世紀枠(各県の推薦校一覧)は、まず各県の21世紀推薦校が発表され、その後、東北、関東・東京、東海、北信越、近畿、中国、四国、九州の各地区で1校に絞り、北海道と合わせた9校が候補校として12月13日(金)に発表予定。その後、1月24日(金)の選考委員会で、候補校9校から東日本と西日本に分けて各1校を選び、残る1校は地域を限定せずに選出する。

◉主な日程
1月24日(金)出場校決定
3月13日(金)組み合わせ抽選会
3月19日(木)開幕
3月27日(金)準々決勝
3月28日(土)休養日
3月29日(日)準決勝
3月30日(月)休養日
3月31日(火)決勝戦

前売り券は「チケットストリート」などで取引されている。(観戦できない日の通し券など)



前売り券・当日券の発売日程・時間

▶︎早めのホテル予約(楽天トラベル)

以下は2019年の実績。2020年の発売概要は今後発表予定。

▶︎前売り券の発売日程
2019年3月1日(金)~購入の日付券日の2日前まで
1塁特別自由席 2000円(こども800円)
3塁特別自由席 2000円(こども800円)

▶︎通し券(連券)の発売日程
2019年3月1日(金)~3月14日(木)
中央特別自由席 25000円
1塁特別自由席 18000円
3塁特別自由席 18000円

▶︎当日券の発売時間
開門時間と同時に発売
中央特別自由席 2500円
1塁特別自由席 2000円(こども800円)
3塁特別自由席 2000円(こども800円)
1塁アルプス自由席 800円
3塁アルプス自由席 800円
外野席 無料

前売り券は「チケットストリート」などで取引されている。(観戦できない日の通し券など)

【主な高校スポーツ特集(12月〜1月)】
高校駅伝 12/22日  高校バスケ 12/23月〜
高校サッカー 12/30月〜  春高バレー 1/5日〜

スポンサー リンク