【始球式】センバツ甲子園2021年 小学生対象の始球式は中止

センバツ2021 小学生の始球式は中止

2021年のセンバツ高校野球(甲子園)における小学生を対象とした始球式は、新型コロナウィルス感染拡大防止のために、中止が決定。1月13日(水)、日本高野連が発表した。

例年、大会2日以降の連日で、第1試合の始球式を行う小学生(野球経験を問わず)の募集を行っている。

今大会は、甲子園練習の中止や開会式の簡素化などの対応がとられる。

【センバツ2021年 主な大会スケジュール】
・11月〜12月迄  47都道府県の21世紀枠推薦校が発表
・12月11日(金) 全国9地区の21世紀枠推薦校が発表
01月29日(金) 選考委員会で出場校決定 ※午後開催
02月10日(水) 臨時運営委員会
02月23日(火) 組み合わせ抽選会 午後3時 
 ==参考:甲子園練習なし、開会式は簡素化の予定====
03月19日(金) 開幕 ※開幕試合は午前10時予定
03月27日(土) 準々決勝
03月28日(日) =休養日=
03月29日(月) 準決勝
03月30日(火) =休養日=
03月31日(水) 決勝
08月09日(月)夏の甲子園が開幕