《石橋•栃木》野球部メンバー2023年⚡️センバツ21世紀枠

石橋(栃木) 野球部 2023年

石橋高校(栃木) 野球部 メンバーを特集!
センバツ2023年 チーム紹介•戦歴•注目選手など
🌸センバツ2023年登録メンバー:発表され次第UPDATE

【石橋:成績データスポーツ紙の評価:A=0、B=0、C=6。打率:.385(3位)、平均得点:8.6点(4位)、総本塁打:0本(29位)、平均盗塁数:2.4個(8位)、防御率:1.06(3位)、平均失点数:1.8点(7位)、平均失策数:1つ(20位) [備考:平均は1試合あたり、(カッコ内)は出場校順位]【戦歴:栃木


【センバツ2023年 ベンチ入りメンバー】
=守備・名前・投打・学年・出身中学 ⭐️主将=
※登録メンバー(計18人)は、発表され次第UPDATE



[チーム紹介] 戦歴・特長・注目選手

🌸センバツ出場:初出場:秋季栃木大会では4強入りし、準決勝で青藍泰斗に1-6で敗戦した。野球部は1935年創部で、部員は37人(マネージャー5人含む)。平日の練習時間は2時間程度ながら近年好成績をおさめていること、文武両道に取り組んでいること、NPO「医療サポート栃木」と連携して肩や肘ケアも行う野球教室の開催に取り組んでいることなどが評価された。これまで、①2017年と②2021年と過去2回「関東・東京地区 21世紀枠推薦校」となったが、いずれも選出されず。これまで春夏を通じて甲子園出場経験はなし。同校は、学業と練習を両立させていることから「ビシバシ高校」とも呼ばれている。2年後には創立100周年を迎える。


🌸21世紀枠選出理由:選抜選考では、地区を問わない残り1校として選出。選考では評価が分かれたため7校を再度、比較した上で3校に絞り、決選投票で選ばれた。地域の小学生を対象にした野球教室で肩肘検診を導入している。地元のNPO法人と協力し、自チームも障害予防に努めながら練習に励む。進学校だが、近年は栃木県内で安定して上位に進出する好成績を収めており、今回が3回目の候補校だった。

[成績] チームの投打成績データ集

【石橋(21世紀枠)|2022年秋季大会の成績】
⭐️スポーツ紙の評価:A=0、B=0、C=6
・部員数   :37人(27位) (部員数ランキング)
・試合数   :5戦4勝1敗 (戦歴:栃木)
⭐️打撃/攻撃力======================
・チーム打率 :.385(3位) [平均.326点]
・総得点   :43点(28位) [平均64.3点]
・平均得点  :8.6点(4位) [平均6.9点]
・総本塁打  :0本(29位) [平均3.4本]
・平均本塁打 :0本(29位) [平均0.3本]
・総盗塁数  :12個(26位) [平均17.1個]
・平均盗塁数 :2.4個(8位) [平均1.9個]
⭐️投手/守備力======================
・チーム防御率:1.06(3位) [平均2.00]
・総失点   :9点(1位) [平均21.6点]
・平均失点数 :1.8点(7位) [平均2.4点]
・総失策数  :5つ(4位) [平均9.1つ]
・平均失策数 :1つ(20位) [平均1つ]
================================
※カッコ内  :(全36校における順位)
※右側の平均 :[全36校における平均]
※項目の平均 :1試合あたりの値 [データ集]



[戦歴] 秋季栃木県大会2022年

📢特集ページ:栃木県大会の日程・結果

【石橋の戦歴|秋季栃木大会2022年】
・準決勝 :石橋 01-6 青藍泰斗 ●
・準々決勝:石橋 03-0 上三川
・3回戦 :石橋 13-0 鹿沼商工(5)
・2回戦 :石橋 10-2 烏山(7)
・1回戦 :石橋 16-1 栃木(5)

[参考] 直近の栃木県大会の上位校

【秋季栃木大会2022年におけるベスト8校】
・優勝:作新学院、準優勝:青藍泰斗
・4強:佐野日大•石橋
・8強:上三川栃木工業國學院栃木・文星芸大附
————————————————————————
【夏の栃木大会2022年におけるベスト8校】
・優勝:國學院栃木、準優勝:宇都宮南
・4強:作新学院・佐野日大
・8強:真岡・足利大附属・文星芸大附・青藍泰斗
————————————————————————
 【春季栃木大会2022年におけるベスト8校】
・優勝:作新学院、準優勝:佐野日大
・4強:③青藍泰斗・④栃木工業
・8強:文星芸大附•小山•白鷗大足利•宇都宮南
————————————————————————
【秋季栃木大会2021年におけるベスト8校】
・優勝:白鷗大足利、準優勝:文星芸大附
・4強:高根沢・宇都宮南
・8強:國學院栃木・青藍泰斗・茂木・作新学院
————————————————————————
【夏の栃木大会2021年におけるベスト8校】
・優勝:作新学院、準優勝:佐野日大
・4強:文星芸大附・宇短大附
・8強:鹿沼・白鷗大足利・那須拓陽•石橋
————————————————————————
 【春季栃木大会2021年におけるベスト8校】
・優勝:佐野日大、準優勝:作新学院
・4強:宇都宮工業・白鷗大足利
・8強:宇都宮・文星芸大附・青藍泰斗・宇都宮南

————————————————————————
 【秋季栃木大会2020年におけるベスト8校】
・優勝:國學院栃木、準優勝:石橋
・4強:作新学院・青藍泰斗
・8強:宇短大附・足利工・白鷗大足利・佐野日大




[出場校] 全36出場校の紹介ページ

【センバツ2023年 全36出場校一覧 特集ページ】
・北海道 :優勝:クラーク
・東北  :優勝:仙台育英、準V:東北
・東北  :4強:能代松陽
・関東  :優勝:山梨学院、準V:専大松戸
    : 4強:健大高崎慶應義塾
    : 8強:作新学院
・東京  :優勝:東海大菅生、準V:二松学舎
・北信越 :優勝:北陸、準V:敦賀気比
・東海  :優勝:東邦、準V:常葉大菊川
東海   :4強:大垣日大
・近畿  :優勝:大阪桐蔭、準V:報徳学園
関西   :4強:智辯和歌山龍谷大平安
関西   :8強:履正社彦根総合
・中国  :優勝:広陵、準V:
中 国  :4強:鳥取城北
・四国  :優勝:英明、準V:高松商業
・四国  :4強:高知
・九州  :優勝:沖縄尚学、準V:長崎日大
・九州  :4強:海星大分商業
・㉑世紀枠:氷見(富山) 城東(徳島) 石橋(栃木)


【センバツ2023年 主な大会スケジュール】
・センバツ日程:3月18日(土)-3月31日(金)
=====================================
🌸日程・結果優勝候補注目選手選手名簿
🌸ランキング集チケット中継ホテル予約



各地の大会日程・結果を調べる

センバツ 夏の甲子園 明治神宮 国体 U18
東北 関東 北信 東海 近畿 中国 四国 九州
===================================
北海道 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島
茨城 栃木 群馬 埼玉 山梨 千葉 東京 神奈川
長野 新潟 富山 石川 福井
静岡 愛知 岐阜 三重
滋賀 京都 奈良 和歌山 大阪 兵庫
岡山 広島 鳥取  島根 山口
香川 徳島 高知 愛媛
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
高校生の進路進学先全国「高校別」進路
=====================================
🌸日程・結果優勝候補注目選手選手名簿
🌸ランキング集チケット中継ホテル予約

目次