【夏の甲子園】熊本工業 野球部ベンチ入りメンバー2019/出身中学・注目選手・チーム紹介

熊本工業 ベンチ入りメンバー2019/夏の甲子園

◉夏休み 甲子園ホテル予約(楽天トラベル)
◉前売券は「チケットストリート」でも
◉小型扇風機(手持ち用)で熱中症対策

【第101回・特集記事リスト】
◉組み合わせ日程・出場校一覧
◉優勝候補予想アンケート・展望 
◉今大会の注目選手・ドラフト候補

背番号・名前・学年・出身中学
1 林彪太郎(3年)九州学院(熊本)
2 青山典勢(3年)玉名・有明(熊本)
3 山口環生(3年)宇土・鶴城(熊本)
4 田中亮誠(3年)北野(福岡)
5 森翔太郎(3年)八代三(熊本)
6 吉山綸太郎(3年)益城(熊本)
7 内田雄大(3年)鹿南(熊本)
8 堤俊輔(3年)出水(熊本)
9 小野隆也(2年)詫麻(熊本)
10 蓑茂然(3年)東野(熊本)
11 村上仁将(2年)八代三(熊本)
12 山下隆勢(2年)大矢野(熊本)
13 江川輝流亜(2年)牛深(熊本)
14 野田大地(3年)阿蘇・西原(熊本)
15 早田真生(3年)天水(熊本)
16 田中大翔(3年)櫨谷(兵庫)
17 梶原凌生(3年)野津(大分)(主将)
18 横坂晃希(3年)佐敷(熊本)



熊本工業チーム紹介

熊本:熊本工(県立)6年ぶり21度目

<地方大会のチーム成績>
全5試合 失点14 打率.323
本塁打1 盗塁8 失策4

◉チームの特長:エース左腕・林彪太郎から右腕・村上仁将(2年)への継投がカギ。

九州学院との決勝線では、最終回に勝ち越しスクイズなど勝負強さ。2ストライクからのスリーバントスクイズを決めたのは、2番・吉山綸太郎。打撃不調も「ここという時には、スクイズお願いします。いつでもいけます」と大会中に監督に申し出、決勝で結果を残す。

また、兵庫出身の田中大翔の父は、熊本工業出身で元オリックスの田中雅興氏(現2軍マネージャー)。

◉学校紹介:1898年(明31)創立の県立校。熊本県立工業学校から51年に現校名。生徒数1190人(女子287人)。野球部は22年創部で部員数110人。甲子園は春21度、夏は21度目。夏は34、37、96年の3度準優勝。OBに元巨人の川上哲治氏、中日伊東勤ヘッドコーチ、元広島前田智徳氏、中日荒木雅博2軍内野守備走塁コーチら。所在地は熊本市上京塚町5の1。井上龍一校長。

スポンサー リンク