【明治神宮大会】八戸学院光星 野球部ベンチ入りメンバー選手名簿2018|夏の甲子園も

八戸学院光星ベンチ入りメンバー

東北大会は、青森第1代表の八戸学院光星が5年ぶり5度目の優勝を飾って幕を閉じた。投打のバランスが抜きんでており、大会を通して安定した力を発揮。

エース後藤は3試合で22回2/3を投げて防御率1.59。山田、下山、横山ら救援陣も層が厚く、決勝は後藤の先発を回避する余裕があった。犠打は4強最多の16で、そつのない野球で勝ち抜いた。

決勝で敗れた盛岡大付(岩手第1)は伝統の強打が健在だ。チーム打率は3割6分3厘で4強トップ。準々決勝と準決勝はコールドで勝ち抜いた。決勝は八戸学院光星を上回る安打を放ちながら、あと一本を欠いたのが悔やまれる。主戦阿部がほぼ一人で投げ抜いた。

注目選手・武岡龍世

青森・八戸学院光星に「坂本2世」と呼ばれる男がいる。彼の名前は、武岡龍世内野手(2年)。

巨人・坂本や阪神・北條らの「攻撃的遊撃手」を輩出してきた名門のショートを任される走攻守の3拍子揃った選手だ。

武岡は、徳島県出身。名門・光星野球部に入学したその1年生の春から遊撃手として先発出場。

当時、仲井監督は「こんな早い時期に1年生を試合で使うのはここ数年記憶がない」と評価するほどの存在だ。これまで光星で1年春からデビューしたのは、ロッテの田村龍弘(1年4月デビュー)と阪神の北條史也(1年5月デビュー)と指折り数えるほどである。

明治神宮大会でソロアーチ放つ活躍

八戸学院光星、東邦に勝利。2年前の夏の甲子園で、七回まで最大7点リードを奪いながら逆転負けを喫した因縁の相手。9回にドラフト候補の武岡龍世がソロアーチを放ち、試合を決めた。打席に入る構えは小園海斗を彷彿とさせる。


「スポンサーリンク」

明治神宮大会のベンチ入りメンバー

背番号 選手名 投/打 学年
1 後藤丈海 右/右 2年
2 太山皓仁 右/左 2年
3 近藤遼一 右/右 2年
4 伊藤大将 右/右 2年
5 下山昂大 右/右 2年
6   武岡龍世 右/左 2年
7 澤波大和 左/左 2年 →変更 大江拓輝 右/左 2年
8 島袋翔斗 右/左 2年
9 原瑞都 右/左 2年
10 横山海夏凪 左/左 2年
11 渡邊太樓 右/右 2年
12 百澤里空 右/右 2年
13 中澤英明 右/右 1年
14 大野僚磨 右/右 2年
15 丸山雄哉 右/右 2年
16 大橋匠吾 右/右 1年 →変更 笠脇怜生 右/右 2年
17 大江拓輝 右/左 2年 →変更 平尾光翼 右/右 2年
18 畑垣聖 左/左 2年

「スポンサーリンク」

秋季東北大会のベンチ入りメンバー

背番号 選手名 投/打 学年
1 後藤丈海 右/右 2年
2 中澤英明 右/右 1年
3 近藤遼一 右/右 2年
4 伊藤大将 右/右 2年
5 下山昂大 右/右 2年
6 武岡龍世 右/左 2年
7 大江拓輝 右/左 2年
8 島袋翔斗 右/左 2年
9 原瑞都 右/左 2年
10 山田怜卓 右/右 2年
11 横山海夏凪 左/左 2年
12 百澤里空 右/右 2年
13 畑垣聖 左/左 2年
14 大野僚磨 右/右 2年
15 丸山雄哉 右/右 2年
16 石井修二郎 右/右 1年
17 澤波大和 左/左 2年
18 小日出斗里 右/右 2年
19 道江勇斗 右/右 2年
20 太山皓仁 右/左 2年

「スポンサーリンク」

【甲子園2018】青森代表 八戸学院光星(2年ぶり9回目)

スローガンは「猛打の光星復活」。青森大会では、決勝戦までの全5試合で59安打46得点。チーム打率は4割1分、4試合で2安打。準決勝までの4試合は、全てコールド勝ちした

2018年夏 | 八戸学院光星ベンチ入りメンバー

1 福山 優希 3年 .333 178 77 右右
2 秋山 龍正 3年 .462 170 73 右右
3 但井 智哉 3年 .300 173 81 右右
4 近藤 俊太 3年 .524 177 75 右左
5 下山 昂大 2年 .364 170 69 右右
6 武岡 龍世 2年 .500 178 70 右左
7 東 健太郎 3年 .333 180 80 右左
8 ★長南 佳洋 3年 .500 174 71 右左
9 矢野 虎弥 3年 .313 178 72 左左
10 中村 優惟 3年 1.000 173 78 右右
11 成田 太一 3年 – 172 71 左左
12 松谷 隆誠 3年 – 173 78 右右
13 吉田 和永 3年 .000 174 75 右右
14 島袋 翔斗 2年 .000 166 68 右左
15 豊田 勝利 3年 – 168 69 右右
16 伊藤 大将 2年 .500 178 70 右右
17 北林 英治 3年 – 165 63 左左
18 太山 皓仁 2年 .333 172 74 右左
主将は★印。打率は地方大会の成績。


「スポンサーリンク」

2018年 | 青森大会試合結果

※日程 回戦 対戦 試合結果

7月12日 2回戦
八戸工 8-1

7月15日 3回戦
五所川原 7-0

7月17日 準々決勝
大間 中止

7月18日 準々決勝
大間 10-0

7月20日 準決勝
青森山田 15-7

7月22日 決勝
聖愛 6-4

スポンサー リンク